市民農園の状況

2013/05/07(火)
今日は風の強い日で、突風が吹き荒れてます。
なかなか収まってくれませんね。
いつまで続くやら春嵐(笑)
家庭菜園3年目ですが、これほど風に悩まされたのは初めてです。
気を取り直して、植えつけ完了した市民農園の状況を報告します。

4月23日に苗を買って定植したプリンスメロンは、あんどんの中で
こんな感じです。
130506_120141.jpg
防寒目的だったあんどんも、今では防風目的に変わっております。
見た感じは定植時とそんなに変わってない気がします。
上から見るからかな(笑)
調べてみると適温は昼28~30℃、夜18~20℃で、さらに
15℃以下では生育困難だと。
今の気候では完全に生育困難です(笑)
そんな早く買ってしまった私も悪いですが、そんな早く売り出す
HCにも問題あり・・・・・。 いや天候が悪い!
植えてしまったものはしょうがない、暖かくなるまでなんとか耐え
忍んでもらうしかありません(笑)

4月30日に発芽したエダマメは、もうこんなに伸びてきました。
130506_120109.jpg
根に付いた根粒菌からチッソ化合物をもらって育つので、追肥は
不要で、水やりはほとんど必要ないので育てるのは簡単です。
ただし、これが好きなカメムシには十分注意しましょう。
養分を吸い取られたマメは最悪です(笑)

玉レタスと葉物野菜
130506_120256.jpg
まだミニレタスです。
去年も玉レタスを栽培したのですが、やはり生育が遅くて、やっと6月中頃
から急激に育ち出して、知らぬ間に玉になっていました(笑)
やはり暖かくなるまでの辛抱ですね。
コマツナなどの葉物野菜はトンネルの中で発芽しており、
今回も収穫までトンネルの中にいてもらおうと思ってます。
害虫対策にはトンネルが効果大です。


関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます