キュウリの収穫とネギ畑の草取り(援農ボランティア)

2014/07/10(木)
今日は富士登山の頂上でご来光を拝んでるはずであった。
しかし、台風8号の影響で延期となり、ボランティア農家で草むしりをしてました。

収穫

今日も朝からキュウリの収穫
もう下の葉っぱはほとんど枯れてきました。
3人でコンテナ3箱しか採れませんでした。
しかも1/3は曲がりキュウリなど商品にならない形のもの。

変形キュウリが多くなったのはどうしてかとご主人に尋ねると、
キュウリが変形するのは、「もう力がなくなってきたからだよ・・・」
肥料なんか与えても無駄、それなりの期間十分に働いてきたのなら寿命だそうです。


1時間の収穫を終えて、次の作業は先週やったネギ畑の草取りの続き。
アレッ! 全然進んでない。
雨ばっかりだったので、他の曜日のボランティアが休みだったみたいです。
30m進むのに1時間かかるのです。
腰が痛くなる作業でした(笑)

ご主人が来て、「このネギは余った苗を分けて上げた時のと同じだよ」
えっ! もうこんな・・・、その大きさには驚きました(笑)


作業が終わりに近づくにつれて、風が強くなってきました。
大きな木の枝が揺れて、これから来る台風の前兆のようです。


<休憩時の話題>

台風対策はしないのかと尋ねると・・・、
「やりたくても人手がない」
「後片付けのことを考えると気が乗らない」
要するに、広い畑の野菜一つ一つに手を打ってる余裕はないということのようです。
今の時期は収穫で大忙し、台風対策というならば早めの収穫だそうです。
支柱などはかなり頑丈に立てているので、家庭菜園家のような心配は無用のようです。

支柱が倒れる原因は、支柱に荷重が多くかかった状態で、雨がたくさん降って地盤が
緩んだところに、強風に当たるとそうなるのだそうです。
台風8号は梅雨前線を刺激して、大量の雨を降らせてます。
その後に猛烈な風が押し寄せると・・・。
家庭菜園家は気を付けましょう(笑)


鳥の被害
トマトが鳥被害にあったが、どうもカラスではないようだと話したら・・・、
カラスでなければムクドリではないかとのことでした。
「ムクドリもよく突くよ」

ボランティア仲間の一人が、自分の菜園でトマトが沢山落下していたと話していたが、
鳥の仕業ではなく、風で落ちたようだとのこと。
ご主人は、それはよくあることで、収穫が遅れたりすると風で落ちるそうです。

・・・と言うことは、グループ菜園も風で落下して通路に転がったトマトはムクドリか
カラスの餌になったと考えるのが自然かも。。。
但し、カラス避けネットの中で支柱に止まって食べたのはムクドリのようです。
ムクドリも入れないちゃんとした防鳥ネットを使う必要があるようですね(笑)


<お土産>

140710_132846_convert_20140710151322.jpg

エダマメがいっぱい!
甘いトウモロコシも。


帰り際、ご主人に来週は富士登山でお休みを伝えて帰ってきました。
続けざまに台風は来ないよね(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2014年07月11日 07:03:27

畑のジッチさん おはようございまーす♪

大きなカラスにばかり気を取られていてはいけないんですね。
鳥害対策するなら鳥全部を想定してするのがベストという事でメモっときます。
うちではムクドリよりさらに小さい雀をよく見かけます。
野菜には被害は出てないと思うけど、気付いてないところでつつかれてるかもですね(^^;)

- だっちゃねえ・さん - 2014年07月11日 10:47:21

援農ボランティア お疲れさまでした。
お土産とお話しつきで、うらやましいボランティアですね。でも身体を鍛えておかないと大変かな。

鳥被害深刻ですよね。せっかくの野菜が・・・。うちはイチゴが被害にあったことがありますが、あとはないんですよ。カラスはけっこうこういるんですが、大きなくるみの木があるのでそちらにいってしまうのかも。でも気をつけておかないとね。 

- 畑のジッチ - 2014年07月11日 16:41:01

らうっちさん
カラスは賢いので、美味しい野菜は知ってるのでしょうね。
スイカを割るくらいのくちばしは危険ですね。
一度後ろから突かれたことがあります。
防鳥ネットの網目は小さいのでしたね。
大きいのを掛けてました(笑)


だっちゃねえ・さん
農家は体が資本ですね。
70歳のご主人はビックリするくらい体力がありますよ。
私はボランティアで体力づくりやってます。
カラスは他に美味しいのがあると、そっちの方へ行くみたいですね。
美味しいのが分かってるようですから。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます