プロのお告げ No4

2013/03/02(土)
農家の方から教わったことを、プロのお告げと題してまとめております

今日は種まきについて
種まき

種まきは畝にたっぷり水をまいてからやる

 →雨降りの後がいいのでしょうが、降らなかったら自分でやりましょう(笑)

朝より夕方にやる
 
→夏の暑い時期に、朝タネまきすると、土の温度が急激に上昇してきて発芽に影響を及ぼすので
夕方の方がいいよということでしょうね。

雨が何回か降って土の表面が固くなっている場合は、種まきの前に土を軽く掘り起こしてからまく

 →タネの寝床はやわらかくしてあげましょう(笑)

種は水に入れて浮き上がったのは発芽しないので捨てる

 →すでに死んでるタネか、発芽する元気がないタネは水に浮くようです、古いタネは試してみたら
  いかがですか


関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- B級おやじ - 2013年03月03日 05:07:12

おはようございます。

プロのお告げシリーズ、いいですね。
私は初めてまだ10か月の新米なのでとても勉強になります。
まだまだ続くとうれしいです。

- 畑のジッチ - 2013年03月03日 10:18:34

おはようございます。

専門書などから覚えるのではなく、農家のベテランの方から
生の話を聞けたので、大変勉強になりました。
いつも励ましのコメント、有難うございます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます