白菜と大根、ノラボウ菜の収穫(市民農園)

2013/12/13(金)
今朝の外の気温は0度でした。
東北の日本海側では暴風雪警報が出て、秋田では大雪だそうです。
本格的な冬の到来ですね。

少し気温が上がった10時過ぎに市民農園へ行ってきました。

まだ霜柱が融けてません
131213_100611_convert_20131213144413.jpg
ここは私の区画内の通路なのですが、霜が融けるとひどい状態になり、長靴でな
ければ歩けません。靴が泥まみれになってしまいます(笑)


そこで、通路にワラを敷くことにしました。
131213_105520_convert_20131213144445.jpg
ワラはたくさんあるので、区画内の歩く部分に全部敷きました。
春の土づくりの時に、堆肥として土の中にすき込ませればいいでしょう。
師匠の話では、また春になると畳をもらえるそうです。


さて、今日は収穫に来たのでした(笑)

大根
131213_110351_convert_20131213144457.jpg
40cmありました。
前回よりだいぶ大きいですね。
首がかなり持ち上がるまで収穫を我慢してました(笑)
そのせいか、青首部分が長いですね。
20cmも飛び出ていたことになります。
この大根は群馬の相棒からもらった種で育てました。
立派に育ったよ!


ノラボウ菜
131213_101641_convert_20131213144431.jpg
試し採りしてみました。
トウは立ってないのですが、もう食べられると師匠が言うものですから、
少しつまみ食いです(笑)
収穫は手で茎を折ってやるそうで、折れないような茎は固いのでやめた方がいい
そうです。

早速、帰って食べてみました
131213_125743_convert_20131213144525.jpg
2年振りに食べるノラボウの味です。
ほのかな甘みのある菜っ葉なのですよ。
じゅうぶん食べられるまで成長してました。。。
越冬前に大きくなりすぎたと・・・、取り越し苦労のようでした(笑)


白菜、春菊も収穫
131213_124516_convert_20131213144510.jpg
白菜はボランティア農家でいただいた苗を育てたもので、初収穫です。
ご主人には11月末には収穫できると聞いていたのですが、半月遅れとなりました。
シロウトですから(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- まいちゃん - 2013年12月13日 18:42:39

こんばんは!
ダイコンも白菜も中々の出来ですね(^-^)v
冬野菜、絶好調ですね♪

- 畑のジッチ - 2013年12月14日 06:26:53

今回採ったのは、けっこう大モノで、
収穫をじっと我慢していたら、大きくなってくれました。
今日は白菜漬けでもしますかな。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます