豆類の畝へ堆肥投入(第二菜園)

2013/10/23(水)
最高気温も20℃下回る日が多くなりました。
今日は、3日続けて第二菜園での作業です。
昨日移植したノラボウ菜は、まだ元気なくだらんとしてました。

メンバー4名が集まり、植え付け準備と管理作業です。

11月6日に播種を予定しているエンドウとソラマメの畝へ堆肥を
入れます。
131023_092050.jpg
市から無償でいただける堆肥18kgをすき込みます。
春にたくさん入れたので、秋はいいかなと思ってましたが、かなり
やせたエリアがあることに気づき、急きょ入れることにしました。
原料は落ち葉とか家庭から出る枝葉ですが、大変助かっております。
HCで買うとけっこう高いですから(笑)

植え付ける畝
131023_092023.jpg
エンドウは9株、ソラマメは7株
堆肥をそれぞれ9kgをすき込みました。
市民農園でも栽培しますが、私を含めてメンバーは初めての野菜です。
2ケ所の菜園で比較しながら育てたいと思います。
両方成功させないと。。。。、冬越しさせて、収穫は5月ですから、長い
話です(笑)

ブロッコリーのトンネルをついに外しました
131023_094130.jpg
天井につかえるまで育ったので、ブロッコリーだけは外へ解放です。
さて、これからは虫との戦いですね(笑)

ホウレンソウが黄色に
131023_080932.jpg
ついこの前までは葉っぱが青々していたのですが、なぜか黄色くなっ
てきました。
ネットで色々調べると、酸性土壌でそうなるようです。
ホウレンソウは酸性を嫌うので、苦土石灰を多めにまきましたが、
それでもダメなようです。
PH値を調べればいいのでしょうが、測定器がありません(笑)
半年やって分かったのですが、この区画の半分は育ちが悪いです。

スギナが次々に生えてきます。
131023_081538.jpg
スギナが生えてると酸性土壌だと聞いたことがあります。
もう既に植え直すわけにはいかず、来年の春作のためになんか対策を
考えないといけないようです・・・、どなたかいいお知恵をいただけた
ら助かります。

ナスの命はあと10日
131023_095218.jpg
11月2日に撤去して、玉ねぎ栽培に切り替える予定です。
16株植えたのですが、長いこと収穫を楽しませてもらいました。

本日の収穫
131023_095503.jpg
そのナスを収穫しました。
ミニサラダ人参が虫に葉っぱを食べられてしまい、採ってみたら
ミニサイズに生長してました。
食べてみるとしっかり人参の味がしました(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます