秋作の作業開始(第二菜園)

2013/08/12(月)
今日も朝から30℃超える暑さで、連日の猛暑で人も野菜もバテ気味
です。
グループ菜園には5名集まり、今日から秋作の作業を開始します。
先ずはダイコンとカブを播種する畝に、苦土石灰をすき込みます。
畝幅80cm×5mの畝に苦土石灰を600g撒きます。
取り掛かる前に、自分の一握りはどの位の量(g)になるのかを知っ
た上でやりましょうと、メンバーが持参した計量ばかりで各自がやっ
てみました。
手の大きさにも個人差があるので、70~130gの結果になり、
目安は平均とって100gとしました。
もっと軽いのかと思っていましたが、意外に重いのですね。
この畝には600g撒きますから、6握りです。
でも、せっかくはかりがあるので、600gを取り出してから撒きま
した(笑)
今後は自分の一握りを目安に撒くといいですね。
130812_090248.jpg
畝に均等に撒いて、土にすき込んでからレーキでならしました。

結果は・・・・
130812_090426.jpg
きれいにできました。
雨がしばらくないので、土はさらさらに乾燥してます。

その上にマリーゴールド
130812_092627.jpg
もうじき終わるトマトとナスのそばに、コンパニオンプランツで植えて
いたマリーゴールドを引き抜いて、根は取り除き、地上部をを小さく刻
んでばら撒きました。枯れたら土にすき込みます。
さらにセンチュウ対策になるそうです。
キュウリを撤去したときに、根っこに小さなコブができてました。
根菜類の畝にすき込むことで、予防できればなと思います。

収穫作業
130812_090437.jpg
さびしいことに、今日はナスしかありません。
トマトはこの異常な暑さのためか小休止のようです。

本日の収穫
130812_100645.jpg
一人2本だけ(笑)

メンバーからの差し入れ
130812_094207.jpg
今朝、自分の菜園から朝どりしてきたキュウリとトマトだそうです。
塩ふりかけていただきました。 ごちそうさまでした。

関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます