シシトウの収穫が本迫的になってきた!

2017/07/26(水)
やはり昨日の夕方にゲリラ豪雨がありました。
雨は残り、午前中まで降ったり止んだりのようです、今朝は水遣りに行かなくてもいいようです。


毎年欠かせないシシトウ栽培、今年も鈴なり状態になってきました
IMG_20170722_084922_convert_20170726083359.jpg
面白いように次々に採れるので収穫が楽しみです


2株植えてるのですが・・・、
IMG_20170722_084933_convert_20170726083410.jpg
いつもどっちかが生育が遅れるのですが、やっと同じくらいに追いついてきました(笑)
実も葉っぱも同じ色してるので見つけずらいですね

収穫
IMG_20170722_104036_convert_20170726083421.jpg
なんか太いんでないかい!

たまに激辛が混じっており、これに当たるのは不運です(笑)
収穫期間の長さではチャンピオン、また今年も長いこと収穫できますように・・・。


カボチャはもう末期なのか・・・、
IMG_20170725_091836_convert_20170726083453.jpg
棚の下の方では葉っぱがほとんど枯れました

上を見てみると・・・、
IMG_20170725_092521_convert_20170726083503.jpg
最近、着果したばかりのミニカボチャをぶら下げて、葉っぱは元気なんですけどね。
これって収穫までたどり着くのでしょうか。。。


キュウリも枯れてきてますね
IMG_20170725_091006_convert_20170726083439.jpg

もう終わりかなと思っていたら・・・、
IMG_20170725_092740_convert_20170726083512.jpg
小さなキュウリがいっぱいぶら下がってますよ

まだ望みがありそうなので、カボチャもキュウリも枯れた葉っぱは片付けてあげました。

七夕キュウリの3枚目の本葉が出てきました
IMG_20170725_092835_convert_20170726083521.jpg
先日のゲリラ豪雨で傷め付けられました。
まだまだ安心できませんよね(笑)


<追記>

昨日は土用の丑の日、元気に夏バテしないようにと・・・、
IMG_20170725_175949_convert_20170726102150.jpg
今年はモロヘイヤも作って食べてるので大丈夫でしょう(笑)


さて、今夜は都心に出て茨城と群馬の相棒に会うことになってます。
暑気払いという名目で一杯やってきます。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

夏野菜の収穫状況

2017/06/14(水)
昨日一日中降り続いた雨は止んだようです。
強い雨が降った時間帯もあり、畑は十分に潤ったようです。

昨日に開花すると予測したカボチャの雌花と雄花はすでに閉じてました

雌花
IMG_20170614_102451_convert_20170614133019.jpg
雨が降ったら、もし受粉したとしても花粉は流されて失敗するのでしょうね。
朝4時間だけのチャンスはむなしく過ぎていきました。

4番手の果実は残念ながら誕生させることができませんでした!
気温が低く、雨が降っても開花は遅れないことが分かりました(笑)


雄花
IMG_20170614_102524_convert_20170614133037.jpg
昨日、雌花と同時に開花したようですね。
私の畑で、初めての雄花でした。

ホレ! 咲き始めましたよ
IMG_20170614_102516_convert_20170614133028.jpg
雄花が3本も同時に、一気に咲かなくてもいいので、コンスタントに咲いて欲しい
ものです(笑)
左横に見えるのは1番手のミニカボチャです。

今、畑で収穫が始まったもの、収穫中のものなどを報告します。

シシトウ
IMG_20170614_104048_convert_20170614133046.jpg
たくさんの小さな花を咲かせてきました

初収穫です
IMG_20170614_104052_convert_20170614133055.jpg
サァー、これから長期間の収穫が始まりました

ヤングコーン
IMG_20170612_092205_convert_20170614133009.jpg
トウモロコシも大きくなって、ヤングコーンが採れるようになってきました。
柔らかくて芯まで食べられるので好物の一つです。


大きな大根
IMG_20170614_110010_convert_20170614133103.jpg
50cm強もありました
今のところ又根は出てきません(笑)


キュウリとナスを採ってきました
IMG_20170614_131747_convert_20170614133110.jpg
家内も大のキュウちゃん漬けのファンになり、今では私に代わってせっせと大きな鍋で
作ってます。 孫っちが大好物のせいもありますが・・・。
みんなが消費してくれるってことは嬉しいことですね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

まだまだ頑張るピーマンとシシトウ

2016/09/22(木)
またきょうは朝から本降りの雨です。
東京の30日間の日照時間を調べてみ入ると105,6hでした。
1日当たり3.52hしか日が射してないことになります。

きょうはお彼岸ですね。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、東京はもうとっくに
半袖では寒いです。
お風邪など召されないようにお身体ご自愛ください。


さて、夏野菜でいつも畑に最後まで残るのはピーマンとシシトウです。
ナス科トウガラシ属の植物ですが、葉っぱだけ見ても区別がつきませんよね。
そんなピーマンとシシトウの状況を報告します。

頑張るピーマン
160909_093937_convert_20160922110713.jpg
脇芽から一輪の花を咲かせ、それが果実になっていきます。


頑張るシシトウ
160909_093912_convert_20160922110645.jpg
生り方はピーマンと一緒ですが、肝心の実が違いますね。
細長いのがシシトウ、最近ではずんぐりむっくりなシシトウが出てきます(笑)


ピーマンの花
160909_093950_convert_20160922110722.jpg

シシトウの花
160909_094031_convert_20160922110730.jpg
花だけ見てもどっちの花かなんて分かりませんよね。


これはどっちの花なんでしょうか・・・???
160909_094204_convert_20160922110740.jpg

こんなふうに変わります
160921_091318_convert_20160922110803.jpg
シシトウはこんな感じでたくさんの実を付けます。

最近は超激辛のが出てきました。
口にしなければ分からないのです(笑)


赤いピーマン
160921_090512_convert_20160922110747.jpg
ピーマンが完熟すると赤くなります。
早めに採らないとすぐに傷んでしまいますよ。


赤いシシトウ
160921_090521_convert_20160922110755.jpg
いかにも辛そうに見えるけど、食べてみなきゃ分かりません。
食べる勇気ありますか(笑)


以上のように、ピーマンとシシトウは親戚同士のように似ております。
今年はいつまで頑張ってくれるのだろうかな・・・。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

やっとシシトウとピーマンを撤収(市民農園)

2014/12/08(月)
早朝の気温は0℃でした。
週末寒波で全国的に寒い日が続いております。
天気は雲ひとつない冬晴れなのですが寒いですね。

昨日は孫っちと市民農園でジャガイモ掘りをしましたが、その前日に準備で
シシトウとピーマンを撤収しました。

ジャガイモ畝のすぐ隣に植えてあって、作業の邪魔になるため撤収です。
141206_133526_convert_20141208101604.jpg
もう収穫はゼロ、長いこと頑張ってくれました。
ありがとさん、来年も作るから(笑)

残ったコンプラのネギは・・・、
141206_133541_convert_20141208101623.jpg
撤収跡に邪魔にならないように移植しました。

ホントは当初からこういう予定だったのです。
ネギの植え替え場所がないので、撤去跡にと・・・。

ものすごく頑張ってくれるもので、撤収できませんでした(笑)


さて、昨日のジャガイモ掘りの後に自分の分を収穫をしてきました。

青首ダイコンが寝そべってる
141207_141921_convert_20141208101650.jpg
抜いてみました
141207_141959_convert_20141208101702.jpg
見事に湾曲してました。
根っこは斜めに這っていかないものなのですね(笑)


蕾ブロッコリーの収穫
141207_141339_convert_20141208101640.jpg
市民農園に包丁を持って行くわけにもいかず、いつもこのようにして収穫
してます。
芯も柔らかいのでそれほど不便を感じません。

帰ってきて直径を測ったら16cmありました。
最後の頂花蕾ですが、今年は満足な出来でした。


親子カブ
141207_211152_convert_20141208101720.jpg
8cmでしたから中カブですね。
なかなか大カブにはなりません(笑)


ネギ
141207_210935_convert_20141208101710.jpg
けっこうな太さなので測ってみると、2.5cmでした。
下仁田ネギの自家採種タネが普通の1本ネギに化けてしまいましたが、
普通の1本ネギにしては太い方ですね。

霜が何度も降りてきたので、ネギも食べ頃です。
鍋用にと畑にはたくさん並んでます(笑)


<追記>

第二菜園で採った赤カブ(愛真紅)の甘酢漬けができました。
141206_185155_convert_20141208101632.jpg
3日で真っ赤になりました。
実は酢の物が苦手なもので、大さじ3杯のところを2杯に減らしました。
大丈夫です、食べられました(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます