ホウレン草の種は蒔き直し!

2017/10/06(金)
今日は20℃に達しない11月上旬の気温だそうで、寒い朝でした。
3日ぶりに畑へ行ってきました

ホウレン草が10日過ぎても発芽してこないのです!
IMG_20171002_085504_convert_20171006110445.jpg

IMG_20171006_090015_convert_20171006105417.jpg
これって草じゃないですよね

IMG_20171006_090021_convert_20171006105426.jpg
10日前、1m長の畝に3条筋蒔きで播種したのですが出てきません。
この2本だけしか発芽してきません(笑)

発芽しない原因は・・・???

・種の寿命
 去年の残り種で有効期限が今年の3月になってます。
 調べてみると、ホウレン草は3年くらいのようなので発芽率は落ちてもこれほど
 ひどいとは思えない

・種の保管
 部屋内で常温で保管してました
 冷蔵庫に入れておけばよかったかなァ~

・種が休眠していたか
 一晩水に浸しておいたが、冷蔵庫には入れなかった

・発芽温度は15℃~20℃
 今の時期が適温のはずだが・・・。

・隣の区画の京芋で日陰になってる
 ホウレン草は光が無くても発芽して、日陰を好むそうなのでこれは該当しない


10日前に播種した種が残ってます
IMG_20171006_082609_convert_20171006105405.jpg
なんと、発芽してました!!!
水に浸しておいた種をそのまま種袋に入れておいたのです


そうだ、これを蒔こう!
IMG_20171006_090747_convert_20171006105451.jpg
前回蒔いたところを避けて蒔き直しました

今度は2条筋蒔き
IMG_20171006_090730_convert_20171006105438.jpg
土は軽く被せて鎮圧しました

たっぷり散水してトンネルを戻して終わり

さて、どうなるでしょうか・・・、
こんなことは初めてなので、ダメもとです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草の播種と玉ネギ苗床

2017/09/27(水)
雲の多い天気でしたが、時々日が射すまずまずの秋の空
夜遅くに雨が降り出すようで、しばらく雨のなかった畑には嬉しい予報です


昨日の作業ですが、最後の植え付けでホウレン草の播種をしました。

ホウレン草の発芽が難しいのは経験済みですが、種を一晩水に浸しておきました。
IMG_20170925_151824_convert_20170927160110.jpg
翌朝にはほとんどの種が下に沈んでました
上に浮いてる種は発芽しません!

種に発芽抑制物質が付着しているので、水が濁ってました
洗い流した後に少し乾かして畑へ持って行きます。
濡れたままだと手にふっ付いて蒔けませんよ~(笑)

余裕があれば発芽まで待って、それを植えると間違いないようです。


畝に4条の植え穴
IMG_20170926_090054_convert_20170927160145.jpg

筋蒔き
IMG_20170926_091348_convert_20170927160156.jpg
今度は上手く蒔けました!
種が大きいからです・・・(笑)


トンネルをせっかく開けたので、お隣の野菜もパチリ

白菜
IMG_20170926_090011_convert_20170927160120.jpg
下葉に虫食いがありますが、今のところきれいに育ってます

芽キャベツ
IMG_20170926_090039_convert_20170927160132.jpg
こちらは虫食いもなく順調です


ここからは今朝の畑のようすです

さて、玉ネギの苗床が気になります

新聞紙を片付けて・・・、
IMG_20170927_084638_convert_20170927160207.jpg
だいぶ発芽してきた!!!
左右に分けた黄玉ネギと赤玉ねぎともに同じくらいでした

防虫ネットのトンネルを掛けました
IMG_20170927_090800_convert_20170927160228.jpg
左側が日陰になってるようです
隣のヤーコンではありません

空を見上げると・・・、
IMG_20170927_084836_convert_20170927160217.jpg
朝9時頃の太陽が農園内にある大木の陰になり始めたようです
お彼岸が過ぎて日が低くなってきたようですね。

トンネルの中
IMG_20170927_090837_convert_20170927160238.jpg
サァー、定植時期までにどれだけ育つかなァ~
大きくなり過ぎるなよ~(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草栽培の土壌酸度

2017/09/17(日)
台風18号は九州に上陸して、今後は北上してくるようですが、東京は予想コースが
やや外れましたが、台風と秋雨前線で雨と風が明日明け方まで続くようです。


先日、ホウレン草を栽培する畝の土壌酸度をチェックしてみました。
ご存知のように、ホウレン草は酸性に最も弱い野菜で、Phは6.9~7.0の中性が
良いみたいです。

その畝に酸度計を差してみました
IMG_20170913_103928_convert_20170917101256.jpg

な、な、な~と、Ph6.8でした
IMG_20170913_103951_convert_20170917101306.jpg
これじゃ微酸性! 春に石灰入れ過ぎたかな・・・。

ここはナスを栽培していたところです。
ナスはPh5.5~5.9の酸性を好むようですが、完璧に外れてました。
通りで出来が悪かったのか・・・(笑)

ところがホウレン草にはもうちょっと石灰が必要のようです!
IMG_20170913_104735_convert_20170917101315.jpg
来春はここでジャガイモ栽培しないことにします、覚えてるかな・・・(笑)


先日、定植した白菜とキャベツはどうなってるか・・・、

白菜
IMG_20170915_082932_convert_20170917101335.jpg
葉っぱは元気そうに立ち上がってました、これで安心!

芽キャベツ
IMG_20170915_082924_convert_20170917101324.jpg
根付いたようですね

他の2株も心配ないようです

農家さんからもらったのらぼう菜
IMG_20170915_082945_convert_20170917101344.jpg
こちらも完全に根付きましたね
台風が来る前で良かった・・・。

ダイコンに本葉が出てきました!
IMG_20170915_083059_convert_20170917101353.jpg
いつも思うのですが、ダイコンの双葉って大きいですね
種が大きいと双葉も大きいのかな・・・???


一番最初に播種したカブ
IMG_20170915_083135_convert_20170917101402.jpg
凄い混み合ってますね、そろそろ1回目の間引きが必要のようです
厚蒔きすると、こうなりますの見本ですね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草のようすと里芋の種芋選別

2016/11/16(水)
きょうの朝は晴れてはいたが北風が強く寒い一日でした。


今年はホウレン草を2弾に分けて植えてみました。
去年は寒くなって播種したもんだから、全く成長せずに終わってしまいました。
今年は1ヶ月早目に播種しました。

第一弾のホウレン草
161113_094228_convert_20161116110950.jpg

161113_094236_convert_20161116110959.jpg
9/9に播種、6日後に発芽を確認しました。
発芽してから、ちょうど丸2ケ月ですね。

順調そうに見えますが、途中でネキリムシにやられたりしてました。


第二弾のホウレン草
161113_094218_convert_20161116110940.jpg
10/19に播種、7日後に発芽を確認しました。
第一弾より40日遅い播種でした。

ホウレン草と言っても、小松菜を蒔くつもりだったのですが、種が不足して1列だけ
ホウレン草を蒔いた畝でした。

ホウレン草は寒さに当たると甘くなりますね。
まだ小さいうちに寒くなると生長が止まります(笑)

上のホウレン草はまずまずの発芽でしたが、
むかし発芽率が悪く、何か良い方法がないかとやってみたことがあります。

ホウレン草の種を一晩水につけてから蒔いてみました。
なんと3日後に発芽したので驚いたことがあります。
時期は9月25日でした。

ホウレン草の発芽で困ってるかたは、以下をクリックして是非お試しください。
もう今年は遅いですが・・・(笑)

ホウレンソウ種の発芽促進方法


来年用の里芋の種芋選別

今年初挑戦の里芋は期待以上に成功に終わりました。
味を占めて来年用の種芋を選別しました。
IMG_2215_convert_20161116111008.jpg
親芋2個は自分の畑で採れたのを無条件で選びました。
したがって食べてません(笑)

ボランティア農家さんの言うことには、種芋にするときは孫芋が良いとのことでした。
調べたら親芋でも生育が早く、それなりに採れるとのことだったので試してみます。

子芋は1個だけですが、農家さんからのいただき物です。

孫芋の3個は、大きいほうの孫芋2はこれも農家さんからのいただき物。
孫芋1と3は自分の畑で採れたものです。

農家さんのと比べると小さいですねェ~(笑)
孫芋はできるだけ大きい方がいいとのことですが、これも試してみます。

春まで保管しておかなければ・・・、
一個づつ新聞紙に包んでトロ箱に入れておしまい。

今年の春に植えたものは、こうやって年越しました。
農家さんでは先日の作業のように、土の中に埋めておくのですが、畑も返さなくては
ならずそれは無理です。
種芋・・・、来年も市民農園が当選したらの話ですが(笑)


<追記>

一昨日の68年ぶりのウルトラスーパームーンは、あいにくの空模様で見えません
でしたが、昨夜は雲の間から見えたので撮ってみました。

IMG_3377_1_convert_20161116111016.jpg
いつもの満月より大きく光り輝いてました。
1日過ぎたのでただのただのスーパムーン?でしょうか。。。
今回と近い大きさのスーパームーンが見られるのは18年後だそうです。
元気でいられるかどうか・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ホウレン草にも害虫被害!!!

2016/10/15(土)
今日はいつ以来であろうか、雲ひとつない快晴です。
孫っちの運動会へ行ってきます!

以下は4日前のことです。
予約投稿しておきます。


ホウレン草、見てください!!!
161011_092811_convert_20161015090857.jpg
葉っぱが食べられてます。
あんなに元気だったのに・・・、ニンジンに続いてショック!

アップしてみると・・・、
161011_093423_convert_20161015090915.jpg
葉っぱが見事になくなってます。
株間をホジホジしてみましたが、にっくき奴らは見つかりませでした。

中耕やったことにしょう(笑)


ニンジンから新芽が出てきてます
161011_101806_convert_20161015090924.jpg
ホウレン草も出てくるでしょうか・・・。

今年の栽培はショックが多すぎです!!!


サトイモが枯れだしてきてます
161011_083625_convert_20161015090847.jpg
葉っぱが次から次へと枯れてきます。
枯れたしたら収穫時期だよとボランティア農家さんから聞いたのですが、2株しかない
初栽培のサトイモ、もう少し待ってみます。

カブの後ろが開けた!
161011_102203_convert_20161015090939.jpg
隣の区画にあったゴーヤが撤収されてました。
これでやっと日陰がなくなるぞ!

トンネル中を覗いてみると・・・、
161011_101843_convert_20161015090931.jpg
ここもやられてる!

大丈夫なのはジャガイモだけになった(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます