畑の近況報告1/2(茨城の相棒)

2018/06/17(日)
久し振りに日が射してた時間もあったのですが、明日からの週間天気予報は連日「曇り時々雨」
の予報です。

さて、お次は茨城の相棒の畑の近況報告です。

カブが、大ショック!!!
CIG_IMG001_convert_20180617051907.jpg
2ケ所に分けて播種した片方(広い方)のカブが、収穫してみたら写真左の様な状態で全滅でした。
硬くて食べられません、全て廃棄だったそうです。
これはホントにショックだね!

ネットで調べてみると、症状から推測するにキスジノミハムシになめられたようです。
又はホウ素欠乏症でも似たような状態になるみたいです。
JA新規就農講座の先生に確認してみるそうです。

相棒の結論は、今年で畑は4年目なので、土壌消毒が必要だとの考えに至ったようです。
さて、どうやってやるのかな・・・。
畑広いから寒起こしは大変だよ!


収獲前のカブの状態
CIG_IMG002_convert_20180617051925.jpg
全体に萎れていて葉が黄色ぽっくなっています。
私のアブラーにやられたカブも、こんな状態でしたよ。


黄色玉ねぎの収穫開始
CIG_IMG013_convert_20180617052136.jpg
去年より大きさ、量はよくないですが、まずまずだそうです。


一番大きい黄色玉ねぎ
CIG_IMG014_convert_20180617052147.jpg
私のより大きいよ!


赤玉ねぎの方は・・・、
CIG_IMG015_convert_20180617052158.jpg
近々、玉ねぎは全撤収予定だそうです。
私の赤玉ねぎは、まだねばってますよ(笑)


キャベツの防虫ネット効果
CIG_IMG004_convert_20180617051949.jpg
キャベツの収穫の為、防虫ネットをはがしてみました。
今回は青虫に食害される事なくうまくいきました。
3個残っていたので、全て収穫したそうです。


収獲したキャベツ3個とダイコン2本
CIG_IMG005_convert_20180617052001.jpg
キャベツは1個だけ、株元からヨトウムシに食べられていました。
ダイコンは日々、大きくなり、消費が間に合いません。


ダイコンの撤収
CIG_IMG010_convert_20180617052104.jpg
ダイコンも大きくなり過ぎたので残りの5本全てを収穫しました。
スやヒビ割れ等はなかったですが、土中部分の表面が虫に舐めれた様になっています。
食べるには問題ありませんが、商品にはなりませんね。
やはり土壌消毒が必要かも・・・。


4年目を迎えた相棒の野菜づくり、まずまずの成果のようですが、
土壌の問題が発覚! 頑張って改良してください!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の近況報告2/2(群馬の相棒)

2018/06/16(土)
昨日は半袖では寒いくらいでした。
今日は雨は降らないようですが、まだ初夏の陽気にはなりません。


昨日に引き続き、群馬の相棒の近況後編を報告します。

トウモロコシ
CIG_IMG013_convert_20180616090015.jpg
2年前の自家採種のタネを植えても発芽しなかったとかで、種を買って植えたそうです。
常温保存では1年が限界のようですね。

種の品種はゴールドラッシュだそうで、私と一緒だ!
援農農家さんお勧めのトウモロコシです、甘いですよ。
もうすぐ受粉の時期です。

トウモロコシの雄花
CIG_IMG014_convert_20180616090025.jpg
アブラムシが付かないか気を付けてください!
私のは知らぬ間にビッシリ!!!


今年も空中スイカ
CIG_IMG015_convert_20180616090038.jpg
右の1本が紅嵐(大玉)で、左の2本はラビット(小玉)です。


着果したようですね
CIG_IMG016_convert_20180616090048.jpg
受粉は放任でも大丈夫のようです。
来月の収穫が待ち遠しいでしょうね。


朝鮮唐辛子
CIG_IMG017_convert_20180616090057.jpg
自家採種なので贅沢播きだそうです。
収穫したら三升漬けですね。


獅子唐
CIG_IMG018_convert_20180616090106.jpg
これも自家採種の贅沢播き


ズッキーニ
CIG_IMG019_convert_20180616090117.jpg
5月中旬に播種したズッキーニを、6月初旬に定植しました。
昨年購入種の残りですが、全て発芽したそうです。


空芯菜
CIG_IMG021_convert_20180616090140.jpg
例年は地這い栽培でしたが、伸びすぎて困っていたので、支柱を立てて空中で育てる方法に
変更したようです。


枝豆
CIG_IMG020_convert_20180616090129.jpg
品種は「湯上り娘」で、5月中旬に播種し下旬に定植だそうです。
湯上りに冷えたビールで一杯、「湯上り親父」ですね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

畑の近況報告1/2(群馬の相棒)

2018/06/16(土)
今日は昨日より気温が18℃と低く、よりいっそうな梅雨寒のようです。
初夏の陽気はどこに行ったものか。。。


群馬の相棒から畑だよりが届きました。
するとその直後に、茨城の相棒からも届き、しばらく相棒シリーズを報告させていただきます。
私の畑ネタが切れそうになってきたので、ジャストタイミングかな・・・(笑)


今日の報告は、群馬の相棒の自宅裏にある畑の様子です。
ひとの畑を見るのも楽しいもんですね。


赤玉ネギ
CIG_IMG001_convert_20180616085737.jpg
前回報告した黄玉ねぎ収穫の2週間後に、赤玉ねぎ(湘南レッド 中晩生)を収穫しました。
大きさも申し分ないほどだと、ご満悦のようです。

今年も、玉ねぎの後には、落花生の播種を準備中だとか。
前回も落花生の写真あったので、第2弾を蒔くみたいです。


キュウリ
CIG_IMG002_convert_20180616085754.jpg
3月に苗を育て、4月に定植したキュウリを収穫中のようです。。

収穫サイズ
CIG_IMG004_convert_20180616085818.jpg
この畑は自宅裏なので、お化けキュウリになることはないでしょうね(笑)

第2弾キュウリ
CIG_IMG003_convert_20180616085806.jpg
これは、5月に直播きしたキュウリの状況です。
その奥に、第3弾の種を播こうと考えているようですよ。
よっぽどキュウリが好きなんだなァ~ (笑)


ナス
CIG_IMG005_convert_20180616085836.jpg
相棒にしては珍しく、2本の苗(千両2号)を買って植えたそうです。

収穫したナスとキュウリ
CIG_IMG007_convert_20180616085907.jpg
うちと同じくらいですね。

自家採種のナス
CIG_IMG006_convert_20180616085856.jpg
生長具合から収穫は秋ナスになるようなこと言ってます。


つるありインゲン
CIG_IMG008_convert_20180616085922.jpg
ネット張らなくても支柱立てておけばいいのか・・・。
もうすぐ収穫ですね。


春キャベツ
CIG_IMG009_convert_20180616085934.jpg
トンネルの中で育てたら、モンシロチョウが入っていたそうです。
中でふ化したのか。。。

収穫キャベツ
CIG_IMG010_convert_20180616085945.jpg
収穫できたようですね。


トマト
CIG_IMG011_convert_20180616085955.jpg
奥は購入苗のホーム桃太郎です。
手前は挿し芽で育てています。

雨避け効果はありますか・・・。


自家採種ミニトマト
CIG_IMG012_convert_20180616090006.jpg
チェリーメイト(赤)とスィートイエロー(黄)です。
3月に播種し、4~5月にかけて定植したそうです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

4種類のトマトが勢ぞろい!

2018/06/15(金)
今日の最高気温は21℃、4月下旬頃の天気だったようです。
弱い雨が明日にかけて降り続くようで、まさに梅雨寒です。


今年は4種類のトマトを栽培してます。

赤のアイコと中玉トマトのフルティカがまだ収穫できてなかったのですが、
そろって初収穫になりました。

赤のアイコ
IMG_20180612_084713_convert_20180615104813.jpg
まっ赤に熟しました!

フルティカ
IMG_20180613_112022_convert_20180615104913.jpg
1番果がカラスに突かれたのか、強風が原因なのか2個ほどマルチの上に落下してました。 
それがなかったら初収穫はもっと早かったでしょうね。

イエローアイコ
IMG_20180612_085227_convert_20180615104840.jpg

ピンキー
IMG_20180612_085152_convert_20180615104828.jpg

これで定植した4種類のトマトが、全部そろいました!
IMG_20180613_120458_convert_20180615104925.jpg
フルティカは初めて食べましたが、美味しかったです。
赤のアイコを食べた家内が、「これ、美味し!」と初めて言ってくれました(笑)


モロッコインゲンが上段の方まで実をつけてます。
IMG_20180612_094925_convert_20180615104851.jpg
まだまだ続く気配のようです。

今日もたくさんの収穫です
IMG_20180612_105126_convert_20180615104903.jpg
モロッコインゲンを天ぷらで食べてみました。
今まで食べた料理の中で、一番美味しいと感じました。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

玉ネギの収穫(援農ボランティア)

2018/06/14(木)
今日も梅雨の中休みでいい天気でした。
快晴じゃなく雲が多いので、援農ボランティアには最適な日でした。

援農ボランティア1


遠くの畑へキュウリの朝採りをやりに直行しました。
昨日はたくさん採れたようで、今朝はいつもより少なめのコンテナ5箱でした。

今日は学校給食用の玉ネギの収穫作業です。

玉ネギ畑から一輪車で10台分をハウス内へ運んでくださいとのことでした。
出荷は3、4日後なのですが、明日からまた二日ばかり雨の予報なので、今のうちに採って
ハウス内へ入れておくのだそうです。

できるだけ大きいのを採ってくださいと、やってみせてもらい、作業開始!
意外や意外、玉ねぎを採るのに力が要るなんて知りませんでした。
私の畑の玉ネギは、葉っぱを引っ張ったら簡単に採れた・・・(笑)

すごい根っこが張っているのですね。
農家さんの玉ネギは、大きいのが手のひらサイズもあるのです。

休憩をはさんで、この後、ジャガイモ畑へ移動してジャガイモ掘りです。
先に行ってやってた先輩ボランティアから、その列を掘ってとのことで、掘り始めました。
一株に大きいイモが4~5個出てきました。
ジャガイモも、私の小さな子芋とは比較にもなりません(笑)

それにしてもこのひろい畑全部、手掘りなのかな・・・。

12時近くになって、ご主人がやって来て、「アレ! 違うよ・・・、1列全部掘らなく
てもいいんですよ、畝の両端だけ、トラクターが入れるスペース分だけ採ってくれれば良
かったのに・・・」
やはり、機械で収穫のようでした。


<休憩時の話題>

玉ネギのトウ立ちについて話があり、
2年前は被害がひどかったそうで、ほとんどが廃棄になってしまったそうです。
トウ立ちの時期は5月までで、それを過ぎたら心配は要らないとのこと。

播種の時期が肝心で、早過ぎたりするとトウ立ちの危険があるそうで、お彼岸の頃が最適
だそうです。
でも天候により大きく変動する場合もあり、今年の冬のような厳寒の天気では、生育も
くるってしまう。
まさに私がそうでした!

苗床で育苗してから移植したのが間違っていたのかも・・・。
もし今度やるときは、直播きでやってみようかな。
それとも安全策で、苗を買って植えようか・・・(笑)


<お土産>

IMG_20180614_132850_convert_20180614144051.jpg

ご主人が、「キュウリは家庭菜園で作っているようなのでいらないですか・・・」
「イエイエ、きゅうりのキューちゃん作っているのでください!」
キュウリばかりになってありがた迷惑かなと気遣ってもらったようです。

ジャガイモはキタアカリのようです。

トマトは家内に大好評です。
私の畑のトマトより美味しいらしいです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます