FC2ブログ

おまけに小屋まで作ったヨ~♪(群馬の相棒)

2019/02/10(日)
昨日の雪は大したことありませんでしたが、極端に寒かったですね。
今朝、車の天井に積もった雪は1センチ弱で、あちらこちらで氷が張ってました。

北海道では最強の大寒波が押し寄せて、札幌は40年ぶりの寒さだそうです。
私もその辺で育ったのですが、今は寒いのより暑い方がいいです(笑)


群馬の相棒が娘さん夫婦宅で、薪小屋づくりに精を出してる様子を報告しましたが、
きょうはその続きです。

遊び心で、薪置き場だけではもの足りなく「おまけ小屋」まで作ろうとする相棒でした。

おまけ小屋づくり
CIG_IMG009_convert_20190209101856.jpg
薪置き場の奥にちっちゃな小屋を作ろうとしてます!
床もしっかり張りました。


入口の扉は引き戸にします。
CIG_IMG010_convert_20190209101905.jpg


引き戸の製作
CIG_IMG011_convert_20190209101921.jpg
これは職人技ですね!


おまけ小屋の玄関完成!
CIG_IMG012_convert_20190209101930.jpg
引き戸枠に、竹を嵌め込み、隙間を黒のシリコンパテで埋めました。
遠くから見ると小料理屋風だと自画自賛(笑)


引き戸開閉
CIG_IMG013_convert_20190209101940.jpg
いらっしゃいませ!
滑車付きにしたので軽く動きます。


反対側にもドア
CIG_IMG014_convert_20190209101949.jpg
おまけ小屋の奥(西)から見ていますが、周囲3面は母屋の廃材を利用したそうです。


奥のドア開閉
CIG_IMG016_convert_20190209102011.jpg
こちらには開きドアを作りました。
床はクッションフロアーです。


ついに完成!!!
CIG_IMG015_convert_20190209102002.jpg
薪小屋に、おまけ小屋まで付けて完成しました。
ちょっと、趣味の域を超えたような気がすると・・・、優越感にしたっております(笑)


おまけ小屋の中
CIG_IMG017_convert_20190209102021.jpg
西のドアから中を覗いてみた感じです。
木目調の壁紙と、竹の扉がマッチしているでしょうと・・・。
ご満悦のご様子です。

よく竹の利用を考え付いたね、さすがだわ~

ところでこの小部屋は何に使うのかな・・・???

隠居部屋として、中に火鉢でも置いて一杯やりたいものだと申しております・・・。
娘さん夫婦宅は徒歩圏内だそうです・・・(笑)


イヤ~、ここまでくるとプロ顔負けだ!
職人不足の大工さんのアルバイトでもやってみたら。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

娘さん夫婦宅にも薪小屋づくり(群馬の相棒)

2019/02/09(土)
朝の8時頃から小雪が舞い出して、きょうは一日中降り続くようです。
近所の畑は薄っすらと雪化粧してきました。

都心でも大雪注意報が出されて、多いところで5cmの降雪の見込みだそうです。
交通機関の乱れや路面の凍結に注意が必要ですね。


さて、大宮で群馬の相棒と新年会をやった時に、娘さん夫婦から薪小屋のオーダを受けて
作っている最中だという話がありました。
それが完成したよと、DIYだよりが届きました。

松の内を迎える前から取り掛かって、約1ヶ月かけて完成したようです。
その様子をご覧ください。


基礎枠準備
CIG_IMG001_convert_20190209101708.jpg
娘さん宅の裏スペース(北側)に薪小屋のオーダーを受け、新年早々から基礎の準備です。
娘さんの夫が薪ストーブ愛好家で、暇な爺の出番だそうです(笑)


コンクリート
CIG_IMG002_convert_20190209101719.jpg
定番の、コンクリート撹拌です
もう慣れたもんですね!


基礎作り
CIG_IMG003_convert_20190209101728.jpg
基礎に柱固定用の、羽子板(鉄板)を入れたんだそうです。
羽子板??? 正月だからって羽根突きするんじゃないよね・・・(笑)
専門用語か。。。


基礎の完成
CIG_IMG004_convert_20190209101737.jpg
何とか基礎が完成しました。
工事中、突風の日がありましたが、コンクリート工事は待ったなしです。
北は日陰で、鼻水を垂らしながらやったそうです。

群馬のからっ風はすごいから寒かっただろうね。


材料切り出し
CIG_IMG005_convert_20190209101807.jpg
次は、調達した材料の削り込みです。
さすがに、これは日のあたる場所でやったようです。


雨樋と屋根張り
CIG_IMG006_convert_20190209101817.jpg
柱を組み立てて、屋根を張れば出来上がりです。
三角スペースなので、手前が狭くなってるようです。


薪小屋完成
CIG_IMG007_convert_20190209101827.jpg
こんな感じで、薪小屋が完成しました。
完成まで約2週間かかったようですね。


おまけ小屋の発案!
CIG_IMG008_convert_20190209101846.jpg
薪台のパレットや金枠パレットを納めて、ほぼイメージ通りの完成です。

ここで遊び心が騒ぎました・・・、
西からの強風を止める役割も考えて、奥(西)に小屋を造ることにしました。
勿論、娘さん夫婦には了解を取って始めたそうですよ。

楽しんでるね~

この続きはまた次回へ・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

確定申告(還付)を終わらせました!

2019/02/06(水)
きょうは朝から久し振りの雨でした。
1月はほとんど降らなかったので、待ちに待った雨なのです。
乾燥状態が長く続いているので、インフルが猛威を振るってますね。
うつされないように気を付けましょう!


税務署から「確定申告のお知らせ」が届いておりました。
気にはなっていたのですが、今日は雨で外にも出られないので一気にやってしまおうと・・・、

実は11月末頃に、マイナンバーカードとICカードリーダライタがなくてもe-Taxが使え
るようになるとかで、税務署へ行ってIDとパスワードを取得してきてました。

IMG_20190206_134752_convert_20190206134950.jpg


早速、パソコンに向かって「確定申告等作成コーナー」に接続、必要な項目を入力していき
ました。
去年まではこのコーナーで作成した資料を印刷して、郵送で税務署へ送ってました。
これからは、印刷も不要で郵送の手間も省けます。

年に1回しかやらないことなので、思い出しながら慎重に入力しました。

時間がかかるのは医療費控除ですね。
病院、薬局から受け取る領収書を見ながらの入力です。
今年から病名は書かなくてもいいみたいですね。
個人情報だからかな・・・。
去年から領収書を添付しなくてもよくなり、だいぶ簡素化されてきましたね。
それとe-Taxでやると、源泉徴収票とかの添付資料が省略できるのも便利な点ですね。

3時間ばかりパソコンの前で格闘して、どうにか還付金額も分かりました。

最後に、e-Taxでパソコンから送信です!
あとは還付金が送金されてくるのを待つのみです。

IDとパスワードでe-Taxができるようになったのは、
「マイナンバーカード及びICカードリーダライタが普及するまでの暫定的な対応」のようです。
とは言っても、カード作るメリットが少ないのでなかなか普及しませんよね。

還付申告は1月から受け付けてもらえますので、税務署が本格的に忙しくなる前に出すと、
早く送金されてきますよ。

小遣いになりますね・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ジム通いを始めました!

2019/02/05(火)
昨日は立春でしたが、冬とは思えない2ヶ月先のポカポカ陽気でした。
都心では19.4℃にもなり、ひと足早い春を感じました。
このまま春になってくれればいいのですが、そうはいかないようですね(笑)


1月末に畑は返したし、援農ボランティアは冬休みなので、体を動かすことがなくなりました。
このままではいけないと思い、スポーツジムに通い出しました。

年末辺りから腕と肩に痛みがあって、なかなか回復しません。
ジムで最初にやるストレッチをやりながら、痛みをこらえました。

援農の最後の落ち葉堆肥の積み上げと堆肥運びが堪えたかな・・・(笑)


久し振りに行ったジムは新しいマシンに入れ替わってました。

thHFUNII3N.jpg
こんなに若くはありません・・・(笑)

ランニングマシンで軽く走るかいなと思い、乗ったのは良いのですが、スピードを速くしすぎて
危うく転倒しそうになりました。
まわりの人達が「大丈夫ですか」と声をかけてくれ、いきなり恥ずかしい思いをしました(笑)

やはり安全なのは「エアロバイク」ですね。

th6VRJ1OY4.jpg

大型テレビが前に設置されるようになって、テレビを見ながら漕いでると時間を忘れます。

あまり無理をせず、4月からの市民農園再開まで体力づくり(体力維持かな)に励もうと
思ってます。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

援農ボランティアの交流会に参加しました!

2019/02/03(日)
きょうも、昨日に続き3月の陽気になりそうです。
明日はなんと最高気温が18℃になるのだって!!!

そんな中、昨日は市の援農ボランティア交流会に参加してきました。
IMG_20190202_124654_convert_20190203063628.jpg
この時期に開催される受け入れ農家さんと、援農ボランティアの交流会です。

現在、約80名のボランティアが市内で活躍しております。
受け入れ農家さんで、週に1~2回程の援農作業を実施するのですが、内容は私のブログで
紹介している通りです。
ただ、今は冬休みなもので体が鈍ってきてます。

この交流会の楽しみは、農業学校の同期生と会えるのと、同じ受け入れ農家さんでも、
曜日が違うためお目にかかれないボランティアとの親睦が持てるのが良いですね。
「1年ぶりですね、お元気ですか・・・」が挨拶になってます。


現在、23軒の受入れ農家さんが登録されているそうです。
IMG_20190202_124945_convert_20190203063649.jpg
武蔵野地区にある農家で、援農ボランティア制度を立ち上げて、27期目に入ったそうです。
この都市農家の農地は全体の8.49%しかありません。
老齢化や後継者不足で農家をやめていく人もいるのだとか。。。
我々ボランティアがそんな農家さんを支援しております。

「東京うど」は今が旬です!
IMG_20190202_124936_convert_20190203063638.jpg
武蔵野地区が栽培発祥の地なんですよ。
今の時期は、農家のご主人が毎日ムロに入って作業してるそうです。


農家さんからのさし入れ
IMG_20190202_124633_convert_20190203063617.jpg
広島のお酒「誠鏡」です。

昼間からのお酒はききますね!
つまみ類がたくさん残ったので、持って帰り・・・、
また晩酌でいただきました(笑)

楽しかった一日、アルコールが回って来て、いつもより早めに床につきました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます