群馬の相棒の料理???(群馬の相棒)

2018/02/21(水)
昨日は気温も上がり春を思わせる天気でしたが、今日は一変、また寒い冬に逆戻りです。

平昌五輪カーリング女子、メンバー同士が話す「そだねー(そうだね)」という声が話題に
なってるそうです。北海道弁なんですよ。

残念ながら昨日のイギリス戦には負けてしまいました。
今晩のスイスとの最終戦に勝たないと準決勝へ行けません!
ガンバレ、道産娘チーム!


先日、報告しましたが・・・、
CIG_IMG002_convert_20180217091604[1]
連日の氷点下で、凍土になり株元から折れてしまったステックセニョールですが、
枯れてしまう前に、食べれるところだけ収穫していただいたそうです。


折れたステイックセニュールの株から収穫
CIG_IMG001_(2)_convert_20180221143034.jpg
せっかく育てた野菜ですから、捨てずに食べてあげましょう!


折れたステイックセニュールの葉っぱを使って・・・、
CIG_IMG002_(2)_convert_20180221143045.jpg
ステックセニョールの葉の部分で、奥さんにナムルを作ってもらったそうです。

良い心がけです、ところでブロッコリーの葉っぱって美味しのかな。。。
ムクドリが丸坊主にするくらい食べるのだから、美味しいのでしょうね・・・(笑)
ネットにレシピがちゃんとありました!


ほうれん草のナムル
CIG_IMG003_(2)_convert_20180221143053.jpg
寒さで生長不良のほうれん草でナムル料理です。
寒さでカサカサの葉でしたが、これなら美味しくいただけたそうです。


ほうれん草の茎
CIG_IMG004_(2)_convert_20180221143103.jpg
葉っぱをカットして残った茎のようです。
茹でて、ツマミでいただいたそうです。

茎にはポリフェノールや鉄分が含まれていて栄養価が高いようですよ。
相棒は「辛みそ」や「キムチ」などは作るのですが、日常の料理は奥さんまかせのようです。

野菜が長いこと高騰してます。
自分が育てた野菜はきれいに食べてあげましょう!


<追記>

昼間テレビを見ていたら、「徹子の部屋」に懐かしいビリーバンバンが出てました。
弟さんが相棒にそっくりなんです!!!
一瞬、相棒がテレビに出て歌ってると思ったよ。。。
今度、カラオケで「白いブランコ」歌ってみて・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

イチゴに望みをかける・・・(茨城の相棒)

2018/02/20(火)
今日は朝の冷え込みも緩んで、日中は3月初旬頃の天気のようでした。
これで一気に春だといいのですが、そうはいかないようですよ。
また明日から平年以下の気温が多いらしいです。


さて、茨城の相棒の畑だよりの後編ですが、異常な寒波に大打撃を受けてるのは私だけ
ではないことが分かって、ひと安心です(笑)


イチゴ
CIG_IMG001_convert_20180220134601.jpg
昨年、ランナーで増えた株を株分けして定植したイチゴのようです。
雪と寒さの影響か枯れて無くなってきています。春になって復活するのか心配のようです。

イチゴは強いと思いますよ。
北海道で幼少の頃、雪の下になっても春になると生き返ったように復活した記憶があります。


別の場所のイチゴ
CIG_IMG002_convert_20180220134611.jpg
こちらは何度も霜にやられ枯れてきています。
春になってからの復活は無理じゃないかとあきらめ気味ですが、いかがなんでしょうか。。。
イチゴの栽培は1期だけしかやったことがなくて分かりません・・・(笑)


絹さやエンドウの育苗
CIG_IMG004_convert_20180220134628.jpg
2/4にポットに播種した絹さやエンドウが発芽してきました。
4粒/ポット×14ポットに播種。

現在、昼間は外に出して寒さと日にあて、夕方には居間に持ち込んで温度管理してるそう
です。
3月下旬頃に定植予定だとか、ガンバレ!


お隣の畑を観察
お隣の区画で、一緒に野菜づくりをやっている仲間の畑だそうです。

越冬中のエンドウ
CIG_IMG003_convert_20180220134620.jpg
越冬には成功したようですね。
春になったら生長し、実をつけることでしょう。

なんで相棒は直播きして越冬させなかったのかな・・・。
けっこう寒さには強いですね。


越冬中のソラマメ
CIG_IMG005_convert_20180220134638.jpg
これも越冬には成功したようです。
私のそら豆と同じくらいですね。

これを見た相棒は、今年の秋には自分もこんな感じでトライしてみるそうです!

越冬野菜は種まきの時期が肝心です、早過ぎて大きくさせないように注意ですよ・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

茨城の畑も似たような感じだ!(茨城の相棒)

2018/02/19(月)
昨日からの冷たい風はやっと止んでくれましたが、今朝も氷点下(-2℃)は相変わらずです。
ただし、明日の雪マークは晴れに変ってくれました。

昨日のスピードスケート女子500メートルでは、小平選手がスピードスケート女子史上
初めての金メダルを獲得しました。しかもオリンピック新記録は素晴らしい!!!
日本の女子オリンピック選手で、30歳すぎにこれほど力をつけた選手は珍しいそうです。


さて、今度は茨城の畑を観察してみたいと思います。

頂花蕾収穫後の蕾ブロッコリー
CIG_IMG006_convert_20180219105624.jpg
側花蕾を期待していましたが、これでは望みありそうもないですね。
去年はしっかり採れたのに~と、がっかりのごようすです。


育苗した蕾ブロッコリーと購入苗のスティックセニュール(奥2株)
CIG_IMG007_convert_20180219105635.jpg
全く生長してる姿が見えません。
蕾ブロッコリーはまだ収穫するには小さすぎ・・・。
下葉は萎れて黄色に変色してきています、復活なるか疑問です。。。

うちのと同じです、株自体が小さくなってきてる感じですよね。


移植したダイコン
CIG_IMG008_convert_20180219105645.jpg
移植は難しいと言われるダイコンですが、根付いた後に寒さでやられたようです。
これは間引いたダイコン、そのままのダイコンは年越す前に収穫したそうですよ。
収穫遅れでスが入ってしまい、次のこれに期待してたようです。

まだ青いところが残っているし、天候次第では望みあるかも・・・(笑)


長ネギも心細い
CIG_IMG009_convert_20180219105655.jpg
2016年12月初旬に定植した分けつネギの一部だそうですが、1年以上も過ぎている!
細いので収穫せずに、春になったら株分けして定植しなおそうと思っているそうです。

なんだか、枯れてきてなくなってきそうだと心配しているようです。
この時期のネギってみんなこんな感じではなかったかな。。。
うちのは秋頃からこんな感じです・・・(笑)


やはり、どこも似たような感じで、茨城でも野菜たちが寒波の被害を受けてるようです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ノラボウ菜の摘芯やりました!

2018/02/18(日)
北日本では冬の嵐で、吹雪のようですね。
東京でも昨日夕方から風が強まり、花粉の飛散が開始されたそうです。
いやな季節がやってきましたね。

昨日のフィギュアで羽生選手が獲得した金メダルは、冬季五輪史上ちょうど1000個目の
金メダルだったそうですね。
フィギュア2連覇も66年ぶりの大偉業でした。
それに、怪我を克服しての金メダルとはすごい!
羽生選手、おめでとう!!!


さて、昨日は天気も良くて久しぶりに畑へ行ってきました。

雪の下敷きになったり、たびたび押し寄せる寒波でノラボウ菜はぐったりしてます。

ノラボウ菜
IMG_20180217_101846_convert_20180218103048.jpg
いつまでもボウ~としてないで、そろそろ収穫の準備にかかってよ~!


ノラボウ菜の主茎に花芽が出てきました!
IMG_20180217_101806_convert_20180218103038.jpg
そろそろトウ立ちの準備かな・・・。


摘芯して脇芽を促進させます。
IMG_20180217_102924_convert_20180218103130.jpg
脇芽から出たトウ立ち菜を収穫していきます。

年明けにも生長の早い2株だけ摘心しておりましたが、あれからドカ雪が降って全く
生長が見られません。



直播きのノラボウ菜
IMG_20180217_102255_convert_20180218103112.jpg
真上から見たところです

隣りはなぜか育ちが遅い
IMG_20180217_102302_convert_20180218103122.jpg
これは第3弾ということにしておきましょう(笑)


第3弾を残して全株を摘芯しました
IMG_20180217_102942_convert_20180218103140.jpg
早く春が訪れて、無事に収穫を迎えられることを祈るのみ。。。
明後日の雪マークが消えません・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

野菜の寒波被害と大根収穫(群馬の相棒)

2018/02/17(土)
今日も冬晴れの天気、午前中は風もなくいい天気でした。


野菜づくりベテランの群馬の相棒も、この冬の厳寒では一筋縄ではいかないようです。
その様子をご覧ください。

手前からキャベツ・ステックセニョール・ブロッコリー
CIG_IMG001_convert_20180217091555.jpg
現在、収穫できてるのは中央のステックセニョールだけだそうです。
やはりこの寒さで、キャベツもブロッコリーも生長が遅れているようですね。


自宅裏のステックセニョール
CIG_IMG002_convert_20180217091604.jpg
日陰のため、連日の氷点下で凍土の中に立っている状態だとか。。。
可哀そうに、ついに根元から折れだしてます。

うちのは雪の重さで折れたのがありましたが、これはひどい!!!


玉ねぎに追肥
CIG_IMG003_convert_20180217091613.jpg
2回も雪を被った玉ねぎですが、取りあえず元気そうです。
2回目の追肥(油粕)をしたとのこと。

マルチしてないのに太いですが、霜柱は立たなかったのかな・・・(笑)
しっかりと根を張ってるようですね。


残っている白菜
CIG_IMG004_convert_20180217091625.jpg
手で押さえてみると柔らかいのだが・・・、
うちと同じだ(笑)


スカスカの白菜
CIG_IMG006_convert_20180217091641.jpg
カットしてみると、中はスカスカ!
こんなのが残っているそうです。

白菜もこの寒さじゃ育たないね。


収穫した大根
CIG_IMG005_convert_20180217091633.jpg
大根の葉っぱ、カリカリに枯れていたそうですが、
それまでに育った大根は、土の中でも大丈夫だったようです。
いい形してますよ~

赤ダイコンの先っぽは折れてしまったようですね。
今、大根高いから、うらやましい~
先月お会いした同窓会の奥さまたちが見たら、欲しい~と言うでしょうね(笑)


<追記>
フィギュアスケートは期待通り、羽生選手と宇野選手が金・銀とワンツーフィニッシュ!!!
こんなめでたいことは滅多にありません。
今晩は孫っちも泊まりに来るそうで、美味しいお酒が飲めそうです・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます