ナス畑の片づけ(援農ボランティア)

2017/11/16(木)
今日は晴れても気温が低くて寒いとのこと・・・、

厚着して援農農家さんへ向かいました。
農家の畑

今日の作業は、ナス畑の片づけでした。
ひと畝60株のナスが30畝あります。
ボランティア3人なんですが、どこまで片付くか・・・。

ナスは巨大化していっぱいぶら下がってました。
見ると、実が割れたり異物な形になってたりして売り物にはなりませんね。

ナスの枝はキュウリのように長く伸びて、すでに木に化けてました。
私の畑のナスとは大違いです(笑)

作業の方は、先ずは草取りからです。
撤収前に草取りは鉄則でした。

春に馬糞藁を敷きつめているので、それほど雑草は生えてませんが、あちこちに麦が
生えてます。
ご主人曰く、馬糞藁に麦の種が一緒に運ばれてきたのだろうとのことです。
麦は肥料になるので雑草とは分別しておきます。

草取りが終わって、一人が大きな剪定ハサミでナスの枝を3分割していきます
その後ろから、二人がナスを支柱に止めたクリップを外して、残渣を通路にまとめていきます。

私はクリップの方を担当しました。
相当数のクリップの数、腰に巻いた籠に一杯になったら、収納袋に詰め込んでいきます。

支柱の上の方に付けたクリップを取ろうと見上げたら、真っ青な空が映えてました。

作業の方はナスの片づけだけでおしまい、支柱抜きまで進められませんでした。
明日のボランティはきつい作業になるぞ・・・(笑)


<休憩時の話題>

今日は天気予報では寒いと言ってたが、暖かですね、とひとりが・・・、
「それは動いてるからですよ!」みなさん厚着をしてきているようで、働けば暖かです!

芋がら(里芋の茎)の漬物をいただきました。
ボランティアの仲間が皮をむかずに干していたら、知らない人に「それでは食べられませんよ」
と言われたとか・・・。皮は固いのだそうです。

レタス農家で一夜にして1500個のレタスが盗まれたと、昨夜のニュースが話題になりました。
もちろん単独犯ではないですよね、どこで売りさばくのでしょうか。
苦労して作ってる野菜を、大胆に盗んでいく人間って、イノシシ以下ですよね。


<お土産>

IMG_20171116_135417_convert_20171116153131.jpg
大きなブロッコリー!
サツマイモは昨日掘ったそうで、おやつに出してもらいましたが、
掘ったばかりでも甘くてホクホクでした。


IMG_20171116_140001_convert_20171116153141.jpg
今年も干し柿を作ってみようと、たくさんの渋柿をいただいてきました。
右端のは「百目柿」といって甘柿なのだそうですが、1週間ほど干しておけば干し柿でも
食べられると言って、これももらってきました。

IMG_20171116_140226_convert_20171116153150.jpg
富有柿の木からご主人が柿を抱えてきて、これは美味しいから直ぐにでも食べてと
3個もらいました。

明日から、干し柿作りを始めなくては、忙しくなりそう・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ヤーコンの花が満開!!!&キヌサヤの早とちり

2017/11/15(水)
午前中は曇ってましたが、午後から晴れに変わっていい天気になりました。


ついにヤーコンの花が満開になりました!!!
IMG_20171115_094028_convert_20171115133430.jpg

IMG_20171115_104959_convert_20171115133531.jpg
2日後に撤収を決断していたので、どうにか間に合いました。

つぼみがたくさん出てきました
IMG_20171115_110736_convert_20171115133539.jpg
可哀想だけど、これらが花開くのは待てないな・・・(笑)
どけてもらわないと、赤玉ねぎの苗が移植できないのです。

草丈は180cmくらいに伸びてます。
IMG_20171115_110828_convert_20171115133549.jpg
市民農園で野菜づくりをやってる方たちに、「これは何ですか?」とよく聞かれます。
「ヤーコンですよ」と言っても、私も知らなかったので説得力がないです(笑)
2日後に、その正体が分かります。


さて、8日前に播種したキヌサヤが発芽しないのです。
種蒔いた場所はホウレン草が発芽しなかったところ・・・、

種が腐ってるのではと思い、ほじくってみました
IMG_20171115_094738_convert_20171115133441.jpg
根は伸びていて、芽が出かかってました。

そこに師匠がやってきたので、「タネを蒔き直した方が良いか」と聞いてみました。
「キヌサヤは発芽まで10日はかかるよ! 掘っちゃったらしょうがない、
小さなな穴を掘って入れてやるといいよ」

2年前は6日で発芽したと言ったら、暖冬だったからだよ・・・(笑)

マルチを敷き直して、植え穴を作り、細い棒で穴を作りました
IMG_20171115_101747_convert_20171115133450.jpg

IMG_20171115_101809_convert_20171115133459.jpg
ほじくった苗をそこに入れてから、軽く土を被せてやりました。

ポットにも種まきしておしまいです。
IMG_20171115_103232_convert_20171115133508.jpg
せっかく蒔き直そうと思って種を持ってきたので、保険の意味でポットに蒔きました。

植穴は6ヶ所のキヌサヤの畝
IMG_20171115_104906_convert_20171115133522.jpg
発芽したら、2本立てにする予定です。

とんだ早とちりでした・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

玉ネギ苗の移植を半分やったよ!

2017/11/14(火)
今日は一日曇りのようです、深夜に雨が降ったようで地面が濡れてました。
ちょうど良いタイミングで降ってくれました。


昨日のことですが、サトイモを撤収したところに黄玉ネギの苗を移植しました。

先ずは玉ねぎマルチを張りました
IMG_20171113_104300_convert_20171114115007.jpg
株間、条間とも15cmの玉ねぎ専用マルチです。

ここに何本の苗を植えられるか・・・、
IMG_20171113_104323_convert_20171114115017.jpg
横4列で縦に8個の植穴が開いてます
全部で32個の植穴があります。
ミニ菜園ですから、こんなもんでしょう。。。

苗床から黄玉ネギ(右側)を抜き取って、移植します。IMG_20171113_105421_convert_20171114115037.jpg
苗の長さは15~20cmが良いとのこと、18cmくらいには育ってます。


移植完了!
IMG_20171113_114647_convert_20171114115047.jpg

IMG_20171113_115054_convert_20171114115105.jpg
何か変だと気付きましたか・・・???

そうです、2本立にしました。
援農農家さんの真似をしてひと穴に2本植えました。

そのために苗床に種をいっぱいばら蒔いたのでした(笑)


それでも、まだこんなに残ってる!
IMG_20171113_114713_convert_20171114115056.jpg
下側(黄玉ネギ)から64本抜いたのですが、まだ抜いてない上側の赤玉ネギと変わら
ないですね・・・(笑)

この畝に残った苗は間引きしてそのまま育てようと思います。


赤玉ネギの移植場所は・・・、
IMG_20171113_104833_convert_20171114115027.jpg
ヤーコンが植えてあるところなんです。
近々、ヤーコンも撤収予定です


防虫ネットを苗床から引き延ばしてトンネルしました
IMG_20171113_120449_convert_20171114115114.jpg
イヤー、汚いネットですね!
深夜の雨できれいになったかな・・・(笑)

近々、残りの赤玉ネギの移植をやる予定です。
今のところ、計画通り進んでます。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

秋冬野菜の状況(茨城の相棒)

2017/11/13(月)
今朝は4℃と、この秋一番の冷え込みだったようです。
昨日も寒かったですが、北関東で初霜・初氷の観測があったようです。

茨城の相棒のところも冷え込んでいるのだと思います。
そんな中、相棒から5枚の写真が送られてきました。

玉ネギも定植したようで、順調そうな畑のようすをご紹介します。


キャベツ
CIG_IMG001_convert_20171113132807.jpg
追肥と土寄せのために、防虫ネットを片側だけ開けたようです。
小さい時は青虫にやられたそうですが、今では青虫もいなくなり、順調に生育中だとか。。。
これからはヨトウムシの出番ですよ!・・・(笑)


ブロッコリ-
CIG_IMG002_convert_20171113132817.jpg
ブロッコリーが大きくなり、防虫ネットを外したようです。
購入苗(奥の2株)と育苗したのを混植だそうですが、小さかった育苗の方も今では
あまり変わらないくらいになってきたようです。


黄玉ネギ
CIG_IMG003_convert_20171113132827.jpg
黄色玉ねぎの束苗を1束購入してきて、11/7に定植したそうです。
1束100本ですが、全部で118本ありました。(株間15cm、条間15cm)
118本も! 同窓会の疲れはなかったですか(笑)

畝幅が広いですね、1mくらいあるようだけど・・・。
条間に穴をあけて植え穴を増やしたようですね。

赤玉ねぎは育苗中だそうで、今週どこかで定植予定だそうです、
私と同じだ・・・(笑)


春菊
CIG_IMG006_convert_20171113132836.jpg
10/17に初収穫だったようです。
春夏と違って生長がゆっくりなので、少しずつ収穫しながら鍋に入れたり、
野菜ジュースにして食べてるとか・・・。


白菜
CIG_IMG027_convert_20171113132845.jpg
外葉は虫に食われて枯れたりしていますが、立ち上がって結球してきました。
これからが肥料を必要とするので、追肥と土寄せをしたそうです。


<追記>

我が家では、先日掘った里芋で「味噌仕立ての芋煮」をいただきました。
IMG_20171111_181410_convert_20171113132854.jpg
山形の人に教わった通り、豚肉の芋煮です
意外に美味しかったですよ、これはいける!!!
牛肉は高いからね・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

農業祭で野菜の品評会

2017/11/12(日)
今日も朝は冷えました、青空なんですが気温は15℃にしか上がらないようです。

先週の日曜日に市の農業祭があり、今年も見学に行ってきました。
IMG_2792_convert_20171112134334.jpg
宝船の野菜は、並んだら分けてもらえるのですよ

子どもたちの「ひょっとこ踊り」、会場を盛りあげてました。
IMG_2794_convert_20171112134345.jpg

見事な里芋
IMG_2796_convert_20171112134356.jpg
私が卒業した農業学校からも毎年出品されてます

どうしたらこんなに子・孫イモができるいのでしょうか・・・。


農家さんの野菜の品評会があって、その結果を展示してます
今年も援農で行ってる農家さんの野菜が、たくさんの賞を取ってました。

優良賞だけをずら~と報告します。

白菜
IMG_2799_convert_20171112134419.jpg

ブロッコリ-
IMG_2802_convert_20171112134435.jpg

人参
IMG_2797_convert_20171112134649.jpg

枝豆
IMG_2804_convert_20171112134753.jpg

ジャガイモ
IMG_2803_convert_20171112134446.jpg

ネギ
IMG_2805_convert_20171112134503.jpg

これ以外にも努力賞など数多くありました。


のらぼうの苗が売ってました
IMG_2806_convert_20171112134701.jpg
2つで150円

私の畑でも種を蒔きすぎて、狭い畑に移植できないほど苗ができました(笑)
ここで買う家庭菜園家もいるのでしょうね。

いつものように長野県人会が出店している、「野沢菜」と「おやき」を買って
帰りました。

それと、家内に鉢花3個をお土産に。。。
IMG_2807_convert_20171112134517.jpg
同窓会の翌日だったもので、疲れが出てきてので早々に引きあげました。
今は回復してます(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます