FC2ブログ

雨のおかげで受粉できなかった!!!

2017/06/13(火)
今日は久し振りに朝方から小雨が降ってました。
天気予報では降ったり止んだりのようですが、まとまった雨は期待できないようです。
最高気温が20℃にも満たない肌寒い一日でした。

昨日は上野動物園でパンダの赤ちゃんが誕生しましたね。
上野の商店街では祝福ムードでいっぱいのようです。


昨日、畑へ行った時に発見しました!
IMG_20170612_084247_convert_20170613091323.jpg
カボチャの雄花が咲きかけてました
やはりボランティア農家のご主人が言ったように株元の近くでした。

花芽も摘んだはずなのに、また出てきたのかな・・・、
やっとこさ出番がやってきました(笑)

伸びていってる親づるの先を見ると・・・、
IMG_20170612_084427_convert_20170613091353.jpg
赤ちゃん雌花が開花しそう!
これは明朝咲きそうです。

雄花と同時に開花するといいのですが。。。


念のため、雄花をくれると言った菜園仲間の区画へ行ってみると・・・、
IMG_20170612_092733_convert_20170613091411.jpg
雄花が二つも開花してました
明日開花しそうなのもあるので安心しました、またいただきます(笑)


・・・と言うことで、翌朝を待っていたのですが、
残念ながら雨なので受粉できません。ガッカリ!!!

雨降りの寒い一日、開花を1日遅らせてくれないかな。。。(笑)

花は午前中しか開いてないし、一度開花した花は二度と開かないし・・・、
梅雨の時期って人工授粉は難しいですね


諦めて、受粉させた2、3番手のカボチャを見てもらいましょう。

6/7(5日前)に受粉させた2番手のミニカボチャ
IMG_20170612_084332_convert_20170613091334.jpg
つやがあるので成功ですね!

6/10(2日前)に受粉させた3番手のミニカボチャ
IMG_20170612_084400_convert_20170613091344.jpg
これも大丈夫かな・・・。
ダメなパターンは見てないので確実なことは言えません(笑)

目標の5個にあと2個なのです。


生長遅れのもうひと株のカボチャがありました
IMG_20170612_084602_convert_20170613091402.jpg
子づるがマルチの上を這ってます
可哀想ですが子づるはカットです、このカボチャは親づる1本仕立てなのですよ。

この株はまだ雌花も雄花も出てきません。
シフト栽培でまた人工受粉楽しめるかな・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

カボチャの人工受粉がまだつづく

2017/06/10(土)
梅雨入りしたというのに快晴で気温も9時に25℃と、ぐんぐんと上がって今年一番の
暑さになるようです。

雨が降らないので畑はカラカラ、今日も水遣りに行ってきました。

予想通りにカボチャの雌花が開花してました。
IMG_20170610_080548_convert_20170610131729.jpg
花の状態見て翌朝に開くなと分かるようになりました(笑)

それで雄花は咲いてるの・・・???
残念ながら今日もダメです。

ハチが中に入って受粉してくれてるようです
IMG_20170610_073605_convert_20170610131620.jpg
どこの花粉をつけて飛んできたものやら・・・。


昨日のうちに菜園仲間に話して、雄花を分けてもらうことを承諾もらってます。
その区画へ行くと・・・、
IMG_20170610_073738_convert_20170610131631.jpg
みごとに立派な雄花が開花してました。

仲間のTさんの受粉はもう済んだそうです。
それでは遠慮なくいただきます(笑)


2回目の人工授粉
IMG_20170610_074017_1_convert_20170610131642.jpg
今日は間違いなく雨は降らない、絶好の受粉日和です!(笑)


1個目のカボチャは自然交配で成功したみたいです!!!
IMG_20170610_074204_convert_20170610131651.jpg
つやがありますよね、失敗の場合はつやもなく小さいサイズのまま落果するようで、
これはそんな気配がありませんね。

5日朝に見た時には花がしぼんでましたので、多分4日に受粉したのでしょう。
だれが・・・???、虫さんでしょうね。

・・・と言うことは、人工授粉しなくても大丈夫かな、
イエイエ、確実な方を取ります(笑)

この「栗美人」は受粉後45日くらいから収穫できるそうです。
だと、7/19が初収穫日かな・・・。


トウモロコシの雌花が出た!
IMG_20170610_074810_convert_20170610131712.jpg
上手い具合にできるもんです、上の雄花は花粉を飛ばすまで生長してました。


2本目の春大根を収穫しました
IMG_20170610_074952_convert_20170610131721.jpg
周りでは花が咲いたとか騒いでますが、私のは無事に育ってます。
春蒔きの種を使わないとダメですよ!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

受粉後のカボチャはどうなった?

2017/06/09(金)
午前中はどんよりした曇り空でしたが、午後には晴れて日が射してきました。

2日前にカボチャに人工授粉をしましたが、どうなったか気になるので畑へ行ってきました。
IMG_20170609_090030_convert_20170609125236.jpg
何が変わったのか・・・、
上向いてた子房が下向きになってました(笑)

カボチャの花芽分化(花になる細胞が出来る現象)は温度によって起こるそうだが、
低温だと雌花に、高温だと雄花になる性質があるそうです。
今咲いている花は苗の時に花芽分化したものだそうで、苗の時の温度によって雄花と雌花の
どちらが咲くのかが決まるということらしいです。

苗の時の温度・・・???
種まきした時からホットキャップしてたので暖かだったはず、
キャップを外すのが遅くて焼けてしまったくらいだから、間違いなく高温のはずだが・・・、

それなら雄花のはずだが、おかしい~ネ(笑)

まだ開かない雄花
IMG_20170609_090228_convert_20170609125318.jpg
どうなってるの。。。


3番手の雌花は開花してませんでした
IMG_20170609_090115_convert_20170609125532.jpg
花びらの色付きを見ると明日かも・・・、
また間に合わない(笑)

ところで受粉してない一番手のカボチャはどうなったの・・・、
IMG_20170609_090054_convert_20170609125249.jpg
なんかいい感じじゃない!
話しによると、受粉できなかった子房は小さなまま黄色くなって落果するそうですが、
色つやもいいのだけど。。。

開花したのは4日前、もうしばらく様子見ですね。


そのカボチャのつるはどんどん伸びてきてます
IMG_20170609_090301_convert_20170609125327.jpg

IMG_20170609_090524_convert_20170609125337.jpg
4番手の雌花を見つけました!

雄花、早く出てこ~い!!!


カボチャ棚の下で育つ野菜たち
IMG_20170609_090844_convert_20170609125345.jpg
レタスがもうじき採れそうな勢いで巻いてます


うちのキュウリもどんどん採れてます
IMG_20170609_095105_convert_20170609125354.jpg
もう直ぐに支柱の天辺へ届きます。


本日の収穫
IMG_20170609_105010_convert_20170609125406.jpg
昨日は農家さんからたくさんキュウリをいただいたので、食べ切れません。。。
昨晩、キュウちゃん漬け作ったばかり、どうしょうか・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

カボチャの人工受粉に初挑戦

2017/06/07(水)
朝から曇り空で日差しもなく雨が心配です。
今日、関東も梅雨入りしました。

多分昨日見たカボチャの雌花が開花しているだろうと、朝7時に畑へ行ってきました。


予想通り、2番目の雌花が開花してました
IMG_20170607_073117_convert_20170607111038.jpg
昨日見た時、花びらの上の方が薄黄色になってました。


雄花は・・・???
IMG_20170607_073105_convert_20170607111027.jpg
ぜんぜん咲いてくる気配がありません(笑)

2番手のカボチャは・・・、
IMG_20170607_073311_convert_20170607111057.jpg
まだ株が小さくて花を咲かせるまで生長してません


やはり人工授粉させるしかないですね。

ネットで調べると、雄花がない時は菜園仲間から朝早く雄花をもらって人工授粉する
しかないと書かれてました。
品種が違っていても問題ないようですよ。

お隣の区画を見ると・・・、
IMG_20170607_073207_convert_20170607111047.jpg
ズッキーニ
この雄花をもらうわけにはいきませんよね(笑)

斜め前方を見ると、たくさん花を咲かせているカボチャが目に止まりました。
運よくそこの方が畑へやってきました。

事情を話して、雄花を分けていただけることになりました。
アァ~ よかった!!!


花びらをちぎってむき出しにした雄しべ
IMG_20170607_074648_convert_20170607111107.jpg
貴重なもの、大切に使わせてもらいます!


07:47に受粉した!
IMG_20170607_074714_convert_20170607111208.jpg
9時までに受粉を完了させるのがポイントだそうです。
十分時間がありますね。

雄花の花粉の寿命は数時間しかないらしく、花はおよそ朝の5時頃に開花するので、
9時までにということのようです。

花の命は極端に短い!
午後にはしぼんで二度と開花しません、チャンスはきわめて短いのです(笑)
それと、雨が降ったりすると花粉が雨で流されてしまいます。

今日の天気予報は曇りで傘マークがありません。
明日の明け方から午前中にかけて小雨の予報です。
どうか交配が成功するまで雨は降らないようにと祈るしかありません

もらった雄花が異品種だったら交雑というらしいです。
新たな品種ができたりして。。。

ハチが飛んできた
IMG_20170607_080330_convert_20170607111120.jpg
受粉すんだから、もういいよ~

10~18節目についた雌花に良い実が生る、2番目の雌花は14節目だから、
もう4節しかない・・・、
これじゃ5個なんて採れないのじゃないかと不安になってきました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

カボチャの花が咲いた! 整枝もしたよ!

2017/06/05(月)
昼間は25℃のカラッとした天気でした


3日ぶりに畑へ行くと・・・、
IMG_20170605_084647_convert_20170605134401.jpg
カボチャのつるがいちだんと伸びてました。
よく見ると茎がたくさん出てきてるようです。


カボチャの花が初めて咲きました
IMG_20170605_084821_convert_20170605134412.jpg
5/24に10節目までの脇芽を全て欠いたもので、花が咲くのが遅れました(笑)
雌花ですね。

周りに雄花がないか探しましたが、まだ咲いてません。
受粉は空振りに終わるかもしれません。

さらにその上の方で花芽?が出てきてます
IMG_20170605_094241_convert_20170605134421.jpg
間に合いそうもないね(笑)

それにしても側枝がたくさん伸びてきてます。
これって子づるのことですよね。
なにせカボチャは初めて。。。

この「栗美人」は親づる1本仕立てで育てるのだそうです。
親づるだけ残し、子づるは全て摘み取る(摘葉)とのことでやってみました!
IMG_20170605_100206_convert_20170605134430.jpg
親づるを間違って切ったらダメですよ(笑)


摘葉した子づる
IMG_20170605_100738_convert_20170605134439.jpg
放任にするか、ちゃんと管理するか迷っていたもので太く伸びてしまいました。


棚からはみ出してます
IMG_20170605_100819_convert_20170605134449.jpg
狭い通路、間違いなく折ってしまうね。。。

中に入れてやりました
IMG_20170605_101104_convert_20170605134503.jpg
中でならいくら伸びてもいいよ~
下にはレタスとモロヘイヤがいるので、下へ行くな!(笑)

10~18節目に咲いた雌花に良い実がなるそうなんですが、今日見つけた雌花は
11節目くらい、残念な結果になりそう。。。次に期待しましょう!(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます