FC2ブログ

そら豆にアブラムシ対策

2018/03/17(土)
暖かな日が続きましたが、今日は平年並みに戻りました。
昨日は雨が降ったので、今日の花粉は非常に多いようです。

朝のうちから目が痒く、しまいには痛くなってきます。
花粉シーズンは早く去っていって欲しいもんです。


春になると、アブラムシ(アブラー)が待ってましたと現われます。
農園にとっては、招かざる客なんですが・・・(笑)

必ずと言っていいほど、そら豆にはアブラーが集ってきます。
何かいい方法がないか試してはみても、100%の対策方法はないようです。
援農農家さんでもそら豆栽培はやってないそうなので、やっかいな野菜なのでしょうね。


畑には6カ所に播種しました
IMG_20180313_111048_convert_20180317125724.jpg
2粒づつ蒔いたのですが、寒さにやられて1粒しか育たなかったところもあります。


ここは2粒ともやられて、他から移植したところです。
IMG_20180313_111102_convert_20180317125734.jpg
どうにか根付いたようですね。


乾燥させていたみかんの皮を畑へ持ってきました。
IMG_20180313_111401_convert_20180317125742.jpg
柑橘類の匂いがアブラーには苦手なようです。
みかんの皮で、寄ってくるのを少しでも減らせたらとやってみました!

葉っぱが暗緑色になった野菜の汁が大好きなようですよ。


6株の周りにばら撒きました
IMG_20180313_112011_convert_20180317125751.jpg
窒素分の肥料を多めに撒きすぎたりして、肥満体の株になったとか、
反対に肥料が少なくて貧弱な株にも、好んで寄ってくるそうです。

もし見つけたら、駆除してあげましょう!
手でつぶすのがいちばんかな・・・(笑)


それにしても今年のそら豆は小さ過ぎ!!!
例年だと今頃は摘心が始まって、倒れ防止柵も作っているはずなのに。。。

待てずに、スーパで鹿児島産のそら豆を買っていただきました。


<追記>

援農農家さんからいただいたウド
IMG_20180316_183008_convert_20180317130105.jpg
晩酌のつまみになりました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

そら豆の間引きと移植

2018/03/04(日)
暖かい日が続きます、今日の日中も20℃近くまで上がるようです。


今年のそら豆は全くの生長不良です。
IMG_20180302_114156_convert_20180304123703.jpg
いつもなら草丈も伸びて摘心を迎える頃ですが、その気配は全く見られません。


6株中の一株が越冬できなかったようです
IMG_20180302_114151_convert_20180304123653.jpg
植穴に2粒蒔いたのですが、両方ダメだったようです。
今年の冬はとにかく寒かったから、藁で風除けしたくらいでは無理でした。


そこで、前出の2粒とも越冬できた植え穴から1株間引きして・・・、
IMG_20180302_114415_convert_20180304123712.jpg
欠落した穴に移植します!

大きなひと粒の種から3本もの茎が育ってました。
さすがに大きなタネはこどもも大きい!(笑)


移植後
IMG_20180302_114556_convert_20180304123721.jpg
早く活着して、みんなに遅れないようにガンバってよ!

他の植穴は1本だったり、2本だったりしてます。
そら豆は普通1本立ちで育てるようですが、様子見てこのままいきます。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

そら豆と絹サヤの越冬状況

2018/02/13(火)
今日も冬晴れですが、最高気温は7℃にしか達しない寒さでした。
予報では明日と明後日は12℃と15℃だそうで、徐々に春に向かっているのでしょうね。

平昌五輪、見てますか!
寒すぎるとか、風が強すぎるなどで史上最悪の冬季五輪なんて言われてますが、昨日やっと
メダル(銀1個、銅2個)が取れましたね。



畑で越冬中の野菜たちは、今年の冬は特に寒いので、無事に春を迎えられるよう頑張って
おります。

先日、雪の中から救済したそら豆
IMG_20180211_110402_convert_20180213121940.jpg
6ヶ所に2粒づつ播種したのですが、真ん中上のところがあやしい・・・。


拡大してみると・・・、
IMG_20180211_110447_convert_20180213121951.jpg
完全に枯れてはいませんが、なにか頼りないですね。


不織布トンネルで霜除けしている絹サヤ
IMG_20180211_110509_convert_20180213122001.jpg
トンネルの上に雪が積もって不織布が破れました。
その穴から中を覗いてみました(笑)

6ヶ所に3粒づつ播種してます


拡大してみると・・・、
IMG_20180211_110519_convert_20180213122011.jpg
まだ蔓は出てきてないようですが、無事に越冬できそうです。


保険で絹さやの種をポットに蒔いておいたのが3ポットありました。
IMG_20180107_104006_convert_20180109140306[1]
1/7の写真ですが、このころは干からびてましたね。
水遣りもしてなかったのに、毎日の霜で生き返ったようです。


農園仲間のKさんが、エンドウ豆が寒さで枯れてしまったと話していたので、もらって
もらうことになりました。

写真撮り忘れましたが、苗はそこそこ大きくなってました。

畑を見せてもらいましたが、すでにネットが張ってあり、そこに定植したようです。
IMG_20180211_112922_convert_20180213122020.jpg
今度は霜防止で不織布をかけてあげたようです。

元気に育つのだぞ~ (笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

そら豆の救済

2018/02/07(水)
今日も冬晴れですが、気温は相変わらず低いです。

福井県では37年ぶりの記録的大雪で、国道8号で1400台もの車が立ち往生して、
自衛隊員が夜通しで除雪作業をやるも、降り続く雪で解消の目処が立っていないそうです。
毎年このようなニュースが発生しますが、何とか対策はないものでしょうか。。。

この強い寒気は明日頃まで続くようなので、地元の方はお気を付けください。


3日前のことですが。

一向に解けない畑の雪には困ったものです。
今年の冬は異常な低温で、素人が野菜づくりなんてできないような気候です。

そら豆の畝
IMG_20180204_101810_convert_20180207095833.jpg
少しは解けてきてますが、まだ半分以上はしつこく残ってます。

解けた部分では・・・、
IMG_20180204_101823_convert_20180207095844.jpg
葉っぱの色も回復して、元気を取り戻したようです。


やはり雪をどかして救済してあげよう!

雪の重みでぺちゃんこ
IMG_20180204_102239_convert_20180207095854.jpg

IMG_20180204_102242_convert_20180207095903.jpg
いかにも寒そうだ!!!


畝に積もった雪を全部どかしてやりました
IMG_20180204_102431_convert_20180207095912.jpg
6ヶ所の植穴に種2粒づつ、全部で12本出ていたはずだが、どうなることか・・・。
間引きしてなくて良かった(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

師匠からブロッコリーと大根もらったよ~!

2017/11/27(月)
今週前半は晴れが続き、木曜辺りからまた寒気がやってくるそうです。
ここ数日は貴重な暖かな日ざしで、畑の野菜も生長してくれるといいのですが・・・。


摘心してしまったブロッコリー
IMG_20171127_100626_convert_20171127113049.jpg
何度のぞいても復活はしてないよ~(笑)

そこに師匠がやってきて、ブロッコリーを上げるよと・・・、
IMG_20171124_102344_convert_20171127113017.jpg
見事に大きなブロッコリーをいただきました。

師匠は米ぬかを大量に畝にすき込む栽培方法なんですが、いつ見てもブロッコリーは立派です。
そのやり方を聞くと、米ぬかは植え付けの20日前に入れておくのだそうだ。
発酵時に熱を発生するので、何回かスコップでかき混ぜるとのこと・・・。

むかしそれに倣ってダイコン畝にやってみたら、アブラーが大量発生して無残な結果に
終わり、それ以来米ぬかは使わなくなった(笑)
でも米ぬかは有機肥料として良いんですよね。。。


そして、私の大根はまだ未熟です
IMG_20171124_102027_convert_20171127112958.jpg
そろそろトンネル外そうかな・・・。

大根までもいただきました。
IMG_20171124_102331_convert_20171127113009.jpg
これも持って行きなよと、1本抜いてくれたら大きな大根でした

よう燐をこれまた大量に畝に入れたようです。
師匠の野菜が生長が早くて大きいのは、肥料の与え方が良いのでしょうね。
かなり長いこと家庭菜園をやってるので、何といっても経験なのでしょうね。
私なんかはまだまだ経験不足です。


豆の発芽状況その2

ソラマメが完全に発芽してきたよ!
IMG_20171127_100124_convert_20171127113027.jpg
豆が割れていたのは先日確認したのですが、脇の方から新芽がでてきました。
2個とも同じ生長具合です

キヌサヤもいい感じです!
IMG_20171127_100249_convert_20171127113036.jpg
なにも被せてないので、上から落ち葉が舞い降りてます。
大木3本からの落ち葉で辺り一面が覆われるのかも・・・。
防寒になって、それも良いかも・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます