トウモロコシと枝豆の初収穫

2017/06/27(火)
朝方に雨が降ったようです
雨は直ぐに上がりましたが、今日も厚い雲の梅雨空です。

湿気があって蚊が出てきました。
いやな季節になりましたね。
熱中症には十分注意しましょう!


トウモロコシと枝豆を初収穫しました!

ひげも茶色くなって、実の先っぽも太くなって傾き加減も収穫のサインですね
IMG_20170626_095826_convert_20170627125945.jpg
写真5826

採ってみました
IMG_20170626_102843_convert_20170627130018.jpg
先っぽまで実がついてますね

もっと近づいて・・・、
IMG_20170626_102852_convert_20170627130029.jpg
アワノメイガはいませんでした(笑)
2本持ち帰り~♪

枝豆がやっと収穫できるくらい膨らんできたようです
IMG_20170626_100254_convert_20170627125959.jpg
まだかまだかと待ちきれず、スーパの枝豆を買って食べてました(笑)

3株採ったよ~
IMG_20170626_101553_convert_20170627130008.jpg
二人で食べるにはこんなもんでしょう
先日、農家さんからいただいた枝豆のようにたくさんの莢は付いてないですね。
素人ですから。。。

さて、家に帰ってから

皮をむくと・・・、
IMG_20170626_120133_convert_20170627130039.jpg
歯抜けがないので受粉状態はいいようです

左の2本はヤングコーン
これも大きくなってくれたら嬉しいのですがね(笑)

茹であがりました
IMG_20170626_131639_convert_20170627130051.jpg
トウモロコシは収穫したら、すぐ茹でるのが美味しい食べ方です。

茹で時間は何分だったかな・・・???
1年ぶりですもの覚えてません(笑)
ネットで調べると、沸騰後10分だって!

食べてみると、甘いけど実が柔らかすぎ!!!

おかしいなァ~ ともう一度ネットで他のサイトを調べてみると、
茹で時間は3~5分だと・・・???

茹でる前に調べたサイトをもう一度見たら・・・、
茹で時間は品種によってやや違いますだって!


枝豆は・・・、
IMG_20170626_175111_convert_20170627130100.jpg
晩酌でいただきました
チョット固いなァ~

家内が帰ってきたので聞いてみると、5分だった!
4分しか茹でてませんでした(笑)

初物、茹で時間が失敗でしたが次回からは間違わないでしょう。。。

写真右上のは畑の大根を糠漬けにしてみました。
リベンジで作った大根が豊作で消費に困ってます(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

埼玉の相棒と東京競馬場へ遊びに行ってきました

2017/05/22(月)
今日もまたまた暑い日が続きますね。

3日ぶりに畑へ行くと・・・、
IMG_20170522_093311_convert_20170522140928.jpg
トマトの実が出てきました!
気温の高い日が続いたのでスイッチが入ったのでしょうね(笑)


さて、昨日のことですが、埼玉の相棒と東京競馬場へ遊びに行ってきました。
去年デビューした牝馬のクラシック2戦目です。「オークス」と呼ばれ毎年6万人ほどの
入場者を集める3歳牝馬のビックレースです。

赤いドレスにまとった女性が白馬にまたがり、これから始まるレースを盛り上げてました。
IMG_20170521_084704_convert_20170522140817.jpg
「牝馬」すなわちおんな馬のレースなので、私が女王様よ!と言ってるようです(笑)

こんな垂れ幕も
IMG_20170521_084730_convert_20170522140830.jpg
1週間後には競馬の祭典「日本ダービ」があるのです。
去年はカメラを抱えてやってきましたが、今年はスマホで我慢します。
競馬場内ではWi-Hiが使えるのです。

これって便利ですね。
レースの人気馬を調べたり、オッズを見ることができるのですよ。
通信料はかかりませんので何にも気にしなくていいのです。


パドックの周回が始まりました
IMG_20170521_151516_convert_20170522140850.jpg
馬主さんも来ているのですが、今日は北島サブチャンさんの馬は出ていません。

私が応援してるのは・・・、
IMG_20170521_151434_convert_20170522140841.jpg
ソウルスターリングです。
なんか突っ走るような予感がします(笑)


18頭の馬場入場です
IMG_20170521_152530_convert_20170522140901.jpg
先ほどの赤いドレスのお嬢さんが先導してます


・・・・、その結果
IMG_20170521_154743_convert_20170522140911.jpg
お見事! 予想通りソウルスターリングが優勝しました!!!

ウイニングランを終えて観衆に祝福されてます
ルメール騎手、ありがとう!
馬券が当たったのです(笑)


その後、相棒と居酒屋へ入り祝盃上げました。
IMG_20170521_172124_convert_20170522140919.jpg
昼間は30℃超す真夏日でしたので、ビールがとても美味しかったです。


埼玉の相棒との菜園談議の中から興味ある話を聞きました。
ジャガイモ栽培で種芋を節約するためらしいですが、初めてやってみた栽培方法を話して
くれました。

種芋3種をそれぞれ1kg買ってきて畑に植えたそうですが、そこまではみんなと一緒な
のですが、芽がたくさん出てきたら掘り起こして、その芽を1本づつ切外し、
再び準備していたジャガイモ畝に植え付けるのだそうです。

種芋の数の何倍もの株が根付いて、しかも小粒の芋はできなくて、ちょうど良いサイズの
芋がたくさんできると嬉しそうに話してました。

そんな話を聞いた私は「それは初耳だ~、それができたら素晴らしいこと!!!」
それで今の状況はどうなの・・・、
定植の時期が遅くなり、花が咲いてしまったので慌ててやったとか・・・・。
それでも植え付けて、今は株としてはまだ小さいようですが、収穫を楽しみにしてるよう
です。

私のミニ菜園ではそこまでしなくても種イモの植える数はしれている。
相棒の畑は拡張して相当な広さのようです。

さて、その結果はどうなるでしょうか。
私もワクワクして待っております(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

イチゴ栽培を始めたようです(茨城の相棒)

2017/04/24(月)
朝と昼間の気温差が大きいようですね。
油断しがちになりますのでお気を付けてください。


茨城の相棒から久しぶりに野菜だよりが届きました。
たくさん写真を送ってくれたので2回に分けて紹介します。


イチゴ栽培を始めたようです
CIG_IMG001_convert_20170424091459_convert_20170424115200.jpg
イチゴの有名な産地と言えば、「とちおとめ」の栃木県と「あまおう」の福岡県ですね。
意外にも茨城は8番目にランクしているのですよ。

今年はイチゴに挑戦のようですね
通ってる新規就農講座で初心者向けの作りやすいイチゴを教わり、早速苗を3ポット購入
して定植したようです。
品種は「宝交早生」で路地栽培専用の品種だそうです。

今年出てくるランナーで来年から株を増やしていくのだとか・・・、
イチゴのように気持ちも真っ赤に燃えてますね(笑)


玉ネギの状況
CIG_IMG009_convert_20170424091605_convert_20170424115255.jpg
去年の11/10に定植したOL黄色玉ネギだそうです。
寒い茨城の越冬にも耐え、順調に生育中のようです。
もうじきスイッチが入るので楽しみですね。


未結球の白菜は花を咲かせた!
CIG_IMG008_convert_20170424091555_convert_20170424115245.jpg
去年植付けた白菜2株が結球せずに花を咲かせてます。
白菜は食べれなかったけど、花を摘んで食べたりしたようです。

白菜花の観賞
CIG_IMG006_convert_20170424091532_convert_20170424115227.jpg
白菜の花を摘み取り、奥さんに観賞用にアレンジしてもらったそうです。
綺麗ですね!! アブラナ科の花は春を感じさせます。
こういう楽しみ方もあるよね(笑)


冬昌1本ネギの状況
CIG_IMG007_convert_20170424091545_convert_20170424115237.jpg
去年の12/3に定植した冬昌1本ネギだそうです。
心配だったようですが、越冬に耐えて生育続行中のようです。

最近、ネギぼうずが数本出ていたのでカットだそうです。
天ぷらにして食べたかな、美味しいそうですよ。


分けつネギの状況
CIG_IMG005_convert_20170424091521_convert_20170424115218.jpg
去年の12/3に定植した分けつ汐止ネギだそうです。
春収穫と書いてあったけど、まだ小さくて無理のようです。
ネギぼうずが出にくいそうなので、追肥&土寄せをしながら、気長に収穫時期を待つ
しかないですね。ネギは長~いです。


エンドウの栽培
CIG_IMG003_convert_20170424091511_convert_20170424115210.jpg
今年は苗を購入して4/4に定植したそうです。
まだ気が早いですが支柱も立てたようです。

キヌサヤの苗は品切れでスナップエンドウ4株、オランダ大サヤエンドウ3株、
フランス大サヤエンドウ3株の10株を定植のようです。

オランダとかフランスとか言うのは何ですか・・・???、

大サヤエンドウは肉厚で甘く且つ、柔らかだそうで、
サヤが長さ11~13cm、幅3cmにもなるそうです。
それは巨大エンドウだ!
オランダとフランスは原産地でしょうね。


いろんな野菜の栽培を始めるようになりましたね。
茨城でさらに腕を磨いて頑張ってください!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

3日間ブログはお休みです

2017/03/28(火)
いつも訪問ありがとうございます。

群馬と茨城の相棒3人でチョット温泉へ行ってきます!
帰ってからまた報告します。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

おいしいナスを長く採るには・・・

2017/03/13(月)
きょうは一日中曇りで、日差しがないわりにそれほど寒さは感じませんでした。

市民農園が当選するまで、復習の意味で夏野菜の育て方を勉強してます。

今回はナス栽培についてです。
ナスはいつも失敗で終わることが多いのです。
良いのは最初のうちだけで、長く続きません。

去年のナス栽培
160612_094959_convert_20170313091945.jpg

美味しいナスを長く採りつづけるにはどうしたらいいか・・・。

ナスは水分と養分をたくさん欲しがる野菜です。
いつも3本仕立てで育てているのですが、これだと8月頃で根が弱ってきて実つきが悪く
なるのだそうです。
秋ナスも食べたいと更新剪定する方が多いですね、私の場合去年は完全に失敗でした。

そこで更新剪定しなくても秋ナスが食べられる育て方があるみたいです。

20〜30cmの高畝が良いのだそうです。
高畝だとトマト栽培の乾燥気味にして〜〜を連想しますが・・・、
ナスを2本仕立てにしてやると根が地中深くまで伸びていき、
水の吸い上げが良くなるのだそうです。
秋まで収穫を延ばすためには根を深くまで伸ばすことが大事なようですよ。


収穫は去年試みた「1芽残し1果どり」がポイントだそうです。
なり疲れをさせないで収穫していくと、更新剪定をしないでも秋まで楽しめるそうです。

更新剪定をやるとある期間は収穫なしになりますね、私が行ってるボランティア農家さん
ではそれが嫌で更新剪定をしません。
しなくても長いこと立派なナスが収穫できているのには驚きます。

ナスは肥料食いなので、収穫が始まったら2週間に1度はひとつかみの発酵油かすを畝肩に
施すことも忘れてはいけません。

ひとつ気になることが参考本に書いてあります。
マルチを張ると浅根になりやすいのでマルチは不要だと・・・、

マルチなしだと草ボウボウになるし。。。
アッそうだ! 農家さんでは透明のマルチを張っていた。
除草より、光か!!!

まとめると
・高畝にして、2本仕立てで育てる
・1芽残し1果どりしていき、更新剪定はしない
・水と追肥は忘れずに
・マルチは不要・・・???

透明のマルチか、検討してみようかな・・・、
でも草ボウボウも嫌だし。。。(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます