紅菜苔の最終間引き

2015/10/12(月)
昨日の午前中は久しぶりの雨で、畑も少しは潤ったでしょうか。
今日は天気も回復して秋晴れの一日、2日振りに畑へ行ってきました。


紅菜苔が大きくなって、そろそろ1本立ちに間引かなければいけません。

先日、報告しましたが、茎が赤と緑の2種類が育ってきてました。
151012_103747_convert_20151012144053.jpg
この種をもらった群馬の相棒から連絡がありまして、「赤の方が本物」
とのことでした。

この写真では右の緑の方を間引けば良いわけですね。


ところが、残った株は全部緑なのです、本物は1株しかありません(笑)
151012_103722_convert_20151012144041.jpg
薄っすらと赤みがかってるでしょう・・・。

これを残すことにしました。


結局3株残して様子見ることにします。
151012_103821_convert_20151012144219.jpg
株間的にはNo2を間引く必要がありますね。


間引いたのは5本
151012_105141_convert_20151012144135.jpg
全部が緑なのでした(笑)

残した緑にはどんなのが生るのか・・・???
果たして黄色い花は咲くのかな。。。


葉っぱは似てるようで似てない・・・。

本物の赤の方
151012_104631_convert_20151012144112.jpg

偽物の緑の方
151012_104659_convert_20151012144124.jpg
偽物の方はアスパラ菜に似ているかな・・・???
実物は見たことないけど。。。(笑)

アスパラ菜は菜心(サイシン)と、寒さに強い紅菜苔をこう配させて
できた新しい品種だそうです。

群馬の相棒の畑で、新しい品種が生まれたのではないかなァ~・・・。

しばらく観察が必要ですね(笑)



ホウレン草の状態
151012_110703_convert_20151012144143.jpg
本葉が出てきて生長してます。
但し、奥の方は白菜の葉っぱに隠れてしまいました。
直播き白菜が大きくなってきたようです。

直播き白菜はあんなに苦労したのに、スイッチが入ったら驚くほど早いですね(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2015年10月12日 19:38:23

畑のジッチさん こんばんはー♪

緑の紅菜苔、アスパラ菜とは又少し違うような・・・
葉の形が微妙にね。
新種の野菜として収穫まで育ててみてください。
結構株間とるんですね。
うちのは詰めつめだよ(^^;)

- agriotome - 2015年10月12日 22:00:01

こんばんは。

ほうれん草の状態の写真いいですね。。
元気に育っているのが伝わってきます。
「紅菜苔」初めて聞きました。
私の地方では聞いたことが無い野菜です。
白菜とフダンソウをかけたような感じに見受けられますが、味はどうですか?

- 畑のジッチ - 2015年10月13日 14:21:06

らうっちさん
>>緑の紅菜苔、アスパラ菜とは又少し違うような・・・
らうっちさんもアスパラ菜作ってましたよね。
それじゃ違いますね。
新種の野菜かもですね。
紅菜苔の株間はネットで調べると、30~40cmでした。
3本のままでもいいかなァ~


agriotomeさん
ほうれん草は発芽も良かったし、何にもなくて手間が
かかりません。 一番元気かもしれません。
「紅菜苔」はとう立ちした花蕾と花茎を食用にする中国野菜です。
私も1年前までは知りませんでした。
相棒から種をもらって植えてみたので、まだ味は分からない
のですよ(笑)。採れたら報告します。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます