トマトハウスのかたづけ(援農ボランティア)

2015/08/27(木)
今日は7週間振りの援農ボランティアです。
やっと雨の降らない木曜日になりました。

富士登山で体力トレーニングしたとはいえ、力作業はしてないので
かなり体力は衰えてるでことでしょう。

きつい作業でないことを祈って、ボランティア農家へ向かいました(笑)
農家の畑

トマトハウスの片付けでした。

入る前にご主人からマスクを渡される。
ホコリと一緒にダ二などの小さなムシが多いようです。

中は枝が茂ってジャングルのようです。
トマトは放任すると脇芽が伸びほうだいになってすごいことになってます。

でも主茎はちゃんと誘引されてました。
3つ隣の支柱まで横に伸ばして誘引されてます。
実は、私の畑でも真似してます。
全長は6mもあろうかというほどの草丈に生長してました。

トマトの1株づつ誘引藁を切り取りながら、株を引き抜きます。
残渣は小さくまとめて横に置いていきます。

乾燥させて、燃やすそうです。
枝はボキボキ折れて、すでに木になってます。

休憩はさんで、二つ目のハウスの片付けでした。

どうにか全株抜き取って、支柱固定用のマイカ線を全部取り外して、
今日の作業は終わりとなりました。


トマトを撤去したハウスは、これからほうれん草栽培だそうです。
正月に向けてこれから忙しくなるようです。


<休憩時の話題>

今年はネキリムシが多いそうです。

苗床に虫避けでトンネルしていたが、どうもトンネルの上から卵を
産み付けられたようだとのこと・・・。

発見が早かったので、大事には至らなかったそうですが。

防虫トンネルしてても、中の野菜が大きくなって葉っぱがトンネルに
触れるようになると、虫たちはトンネルの外からでも中の葉っぱに
卵を産み付けるのだそうです。

話には聞いたことがあるが、農家の人から聞くとかなり説得力があり
ますね。

トンネルしてるから大丈夫とは言えないようですね。


<お土産>

150827_125956_convert_20150827162628.jpg

トマトのかたづけで収穫した、最後の完熟トマトを入れてくれたようです。
キュウリは第二弾かな・・・、
暑い盛りに、朝採りしたことが思い出されます。

久し振りの農作業でしたが、力作業でなかったので良かった・・・(笑)
取り合えず、明日は筋肉痛にならないかな。。。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2015年08月27日 20:23:35

畑のジッチさん こんばんはー♪

トマトの撤収作業もそんなに大きくなってるなら、腕を上に上げたままの体制が続いたんじゃないですか~
登山には使わない筋肉も使ったでしょうから、多少は筋肉痛出てくるかも・・・
ほうれん草の話は勉強になりました。
の前にトンネルの上に付くほどに育て上げたことがないんですけどね(^^;)

- agriotome - 2015年08月27日 23:27:56

こんばんは。

援農ボランティア勉強になりますね。。
今年は作物を育てるのに、ほとんどマルチで育てています。
ネキリムシも減るのかと、思いながら。
マルチの穴にはネキリムシ対策の薬を撒きバジルなどを植えましたが、
薬も何か月も効能があるわけでなく、マルチの穴付近にはネキリムシの大きいのがいます。本当に悩ましいネキリムシです。
(台風の片づけをしていて、バジルの根本でいくつもネキリムシを発見しました)

- 畑のジッチ - 2015年08月28日 15:17:49

らうっちさん
トマトの株は、1.5m程登ったら横方向へ伸ばしていくので
バンザイ状態にはなりませんでした(笑)
筋肉痛は出ませんでしたが、昨日のマルチ張りで多少の
腰痛が・・・。
育苗の時だけでなく、露地栽培でもトンネルは過信禁物のようですね。


agriotomeさん
ネキリムシにやられたら、ハイそれまでよ~ですから
にっくき害虫ですね。
秋は虫がいっぱい出てきますので観察力が大事です。
葉っぱの裏にヨトウムシのタマゴ・・・。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます