雲取山へ登山(1日目)

2015/07/05(日)
3日ぶりのブログアップになります。
無事に下山してきました。

今日も小雨が降り続いてます。
2日間のお休みで今シーズン初の登山に行ってきました。

日本百名山のひとつ「雲取山」です。
標高2,017mの雲取山は東京都の最高峰の山なのですよ。

山好きな都民なら必ず登るという山で、一度は登ってみたかった山です。

埼玉県、山梨県と東京都の県境に位置して、登山コースはいくつもある
ようです。

日帰り登山はきついと言うことで、1日目は「三条の湯」で一泊、2日目に
登頂を目指す一泊二日の行程になりました。

ブログは2回にわたって報告させていただきます。


6名のパーティで、鴨沢西から三条の湯へ向かって出発しました。
IMG_0815_convert_20150705143608.jpg
あいにくの雨でしたが、まだ足取りは軽かったですよ。


登山口に到着です。
IMG_0816_convert_20150705143626.jpg
三条の湯まで10kmで3時間かかると標識が立ってました。
雨の中3時間ですよ、普段なら絶対に歩かない距離です(笑)


後山林道に入って、平坦な道を延々と歩きます。
IMG_0820_convert_20150705143635.jpg
道路は整備されていて、たまに工事車両が通ります。


狭い道幅の林道で、休憩するような所がありません。
しかも雨降ってるし、トイレもない。
そろそろお昼時なのですが・・・。


工事現場のプレハブ小屋を見つけました!
IMG_0821_convert_20150705143643.jpg
現場にいた人にお断りして、トイレを貸してもらいました。
さらに、外は雨なので小屋の中で弁当を食べさせてもらうことに・・・。

中は薄暗いのですが、テーブルや椅子もありホントに有難かったです。
お菓子を置いて、また歩き始めます。


途中に水しぶきを上げてる大きな滝がありました。
IMG_0822_convert_20150705143654.jpg
ここで休憩を兼ねて全員で記念写真


再び、黙々と歩きます
IMG_0825_convert_20150705143705.jpg
歩き始めて約2時間、まだまだ元気ですよ!


崖の下では、もの凄い勢いで川が流れてました
IMG_0828_convert_20150705143715.jpg
このところの雨で水量が増えているようです。


林道の終点まで到着、残り40分くらいです。
IMG_0839_convert_20150705143724.jpg
後は山道を登って今夜泊まる三条の湯までもう少しです。


山道を歩く
IMG_0845_convert_20150705143733.jpg
平坦な林道を歩いてきたので、これからはホントの登山・・・、
でも約4時間も歩いているので、少々疲れが出てきました。


やっと着いたよ!!!
IMG_0847_convert_20150705143744.jpg
なんか、いいんじゃない・・・???
三条の湯はお隣の山小屋でした(笑)


山小屋の人が薪ストーブを用意してくれてました。
IMG_0848_convert_20150705143752.jpg
これは寒いわけではなく、濡れた服などを乾かすためのようでした。
通された部屋は30畳もある畳の大部屋、今夜の宿泊客は我々だけの
ようです。

平日、しかも雨が降ってる・・・、
普通、来ませんよね(笑)


ここの気に入ったところは、名前のとおり温泉に入れるのですよ。
山小屋に風呂があることじたい珍しいのですが、しかも温泉とは贅沢
ですよね。

ツルツルとした良い温泉でしたが、石鹸、シャンプーなどが使えない
のは困った・・・???
都民の水源を守るためだそうなのですが、一都民として厳守しました(笑)
山小屋へ来て汚してはいけません。


夕食
150703_172619_convert_20150705143554.jpg
簡素な食事ですが、全員がお酒を飲むので不満はなかったようです。
肉は鹿でしたが、あまり美味しいものとは思えなかったですが、
酒のつまみで「鹿肉の薫製」をいただきましたが、それは珍味でした。

鹿は猟で捕ってきたそうで、今は鹿の大量繁殖が社会問題になってますね。
その可愛い鹿さんが次回の報告で出てきますのでお楽しみに・・・。。

今日の万歩計は18,000歩でした。
みなさんお酒を飲んだのでいい気分になって、30畳の大広間に6人が
寝眠りにつきました。想像できますか(笑)

9時に消灯時間です、山小屋は早いのです。


<追記>

昼頃には雨は一旦やみましたが、足の筋肉痛でまともに歩けない状態です。
畑行きは諦めました。
たぶんお化けキュウリになってるでしょう(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- なおさん - 2015年07月05日 20:22:28

よくぞご無事で!(笑)
いやいや笑いごとではありませんね!
雨の登山は土砂崩れの危険が伴いますからね。

山小屋のなかは登山ムード満載!

東京の山だったのですね。
お疲れさまーーー

- らうっち - 2015年07月05日 20:58:27

畑のジッチさん こんばんはー♪

山登りってだけで拒絶反応が・・・・
そこを何時間も、さかも雨の中(^^;)
ジッチさん、若いわ(^^)

-  ススホホ - 2015年07月05日 21:56:14

雨でも決行するとは、すごいというかなんというか。  実はちょっと危ないのでは?とも感じました。   でも山小屋の写真で納得しました。 良い感じですね。   私も少し登山をかじっています(日帰り専門ですが)。 気の知れた仲間と酒と過ごす山小屋での時間。  いいですね。      キュウリの1・2本がお化けになるくらい大した事ないですね。  

- 畑のジッチ - 2015年07月06日 14:14:22

なおさん
梅雨の時期の登山は危険がありますね。
土砂崩れ、そして「雷」
去年の今頃、恐い体験しましたから。
あちこちで木が焦げて倒れてましたよ。
無事に帰って来れました。


らうっちさん
>>ジッチさん、若いわ(^^)
気持ちだけですよ(笑)
2日目も筋肉痛で大変です。


ススホホさん
実は雨で3回も延期になってました。
ススホホさんも登山やっておられるのですか。
私は去年から始めたばかりなんですよ。
体力を使い果たしての達成感は爽快ですね。
同じ日に新潟の平標山で60代の男性2人が登山道で
倒れて無くなりました・・・。 気を付けましょう。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます