FC2ブログ

信州善光寺御開帳の旅

2015/05/30(土)
先日、バスツアーで長野方面へ旅行してきました。
今日は信州善光寺御開帳を写真とともに報告します。

150526_110140_convert_20150530095556.jpg
クラブツーリズムのツアーバスです。
この会社は全国展開しているので、見かけたことがあるのではと思います。

毎年恒例、群馬の相棒との二人旅の始まりです。
レッツゴー!


3時間半かかって、信州善光寺に到着
IMG_0769_convert_20150530095724.jpg
そうです、7年に1回の御開帳をやっているのです。


仁王門
IMG_0700_convert_20150530095607.jpg
綺麗に紅葉してました。
まだ初夏だよ!?

そうです夏でも赤いもみじでした。
他の人はそれには目もくれず早速中へ・・・。


仲見世通り
IMG_0705_1.jpg
人でいっぱい!!!


山門
IMG_0708_1.jpg
2階にも人が・・・、
2度目ですが、今回も上にあがるのを忘れました(笑)
見晴らしが良いでしょうね。


回向柱(えこうばしら)
IMG_0728_convert_20150530095625.jpg
松代町から寄進された回向柱が本堂前に立てられてました。
柱に触れる人々にみ仏のお慈悲を伝えてくれます。

その柱に触れたい人で大行列です。
IMG_0762_convert_20150530095658.jpg
20分待ちでした。


その回向柱にロープが・・・???
IMG_0751_convert_20150530095648.jpg
秘仏である御本尊のお身代わりとして、まったく同じお姿の「前立本尊」を
本堂にお遷しして全国の人々にお参りいただく盛儀です。

前立本尊の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、白い善の綱として、
本堂前の回向柱に結ばれてます。

その回向柱に触れることは、前立本尊に触るのと同じ御利益あるといわれてます。

前立本尊のところまで行くのに、さらに40分かかるそうです。
平日でこれですから、休日は大変な混雑だったのではないかと想像つきます。


我々はバスツアーなのでそれほど時間が取れません・・・、
IMG_0750_convert_20150530095635.jpg
回向柱に触れるだけにしました。


御印分頂戴(ごいんもんちょうだい)はそれほど並んでなかったので、
僧侶から善光寺の宝印を頭にあてていただきました。
極楽往生の御利益が得られるそうです。


7年前の御開帳には673万人の方が参詣されたそうです。

牛に引かれて善光寺参り、あなたも行ってみませんか。
御開帳は明日で終わりになりますが。


昼食は近くのお蕎麦屋さんへ
IMG_0767_convert_20150530095707.jpg
信州蕎麦、美味しかったです。


そして、お土産は「八幡屋礒五郎」の七味唐辛子を7個買いました。
IMG_0768_convert_20150530095716.jpg
もちろんお蕎麦にかけていただくのです(笑)


この日の夜は奥飛騨温泉郷に宿泊でした。

5時過ぎに「なかだ屋」さんに到着
IMG_0782_convert_20150530095742.jpg
一風呂浴びてから夕食
IMG_0781_convert_20150530095733.jpg
エッ! これって豚?
飛騨牛を期待していたのに・・・、ガッカリ(笑)


部屋に戻ってから、2回目の温泉へ
そして部屋でくつろぎました。
IMG_0787_convert_20150530095750.jpg
地酒の純米酒「天領」は美味しかったです。
一升びんではありませんよ(笑)


相棒から畑で自家採種したタネを一杯いただきました。
IMG_0813_convert_20150530095759.jpg
この後、菜園談議は言うまでもありません。

お参りもできたし、貴重な回向柱にも触れることができ、ご利益を期待して
ぐっすり眠ることができました。
ただの酔っ払いかも・・・(笑)


続きはまた次回アップします。

最後までご覧いただきありがとうございました。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- だっちゃねえ・さん - 2015年05月30日 19:27:22

善光寺よかったですね。どんなご利益があるかな。

太胡瓜は1キロにもなるのですか。支柱もしっかりしたのを作らないと支え切れない?
楽しみですね。

- 畑のジッチ - 2015年06月01日 16:40:32

だっちゃねえ・さん
善光寺参りのご利益は先ずは健康であることですね。
それとスイカがたくさん生ってくれることかな・・・。
太胡瓜は今は下の方で生ってるので地面が支えて
ますが、上で生ると大変かも(笑)
その時に考えます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます