レタスの救済

2015/04/24(金)
やっと天候が安定してきたようで、週間天気予報では最低気温が10℃
以上で、最高気温も20℃以上と春らしい穏やかな天気が続くようです。


2日前にやったことですが、レタスが次々にダメになっていくので
救済作業の続きをまたやりました。

まだトンネルの外にいるレタスが残されてます。
150422_105542_convert_20150422143443.jpg
一番奥の株は残念ながら枯れてました。
残りは4株だけです。

手前から2つ目はやけに小さいですが、生長が遅れてますが頑張って
ます。


トンネル内のレタスは・・・、
150422_105739_convert_20150422143456.jpg
風にやられたレタスなどがあり、よくよく見ると空スペースがあるでは
ないですか(笑)

最初からここに移植すれば良かったのでは・・・。

あれからまた2株がダメになり、それできっちり入るようになったのです(笑)


植穴を掘って、すっぽり移植
150422_110430_convert_20150422143507.jpg
水をたっぷり入れてから4株移しかえました。


これですき間もなくきれいに並んだようです。
150422_111049_convert_20150422143529.jpg
定植してから18日経ったレタスは、よくよく見ると大きくなってますね。


水撒いて、トンネルして救済作業は無事終了しました。
150422_111830_convert_20150422143541.jpg
最終的に15株になりました。

<反省>
レタスの苗を定植したら、必ずトンネルしてあげましょう!!!

ア~ァ 疲れた!


次の救済は、宇宙芋の植えた場所をガード
150422_105241_convert_20150422143434.jpg
たぶんまた踏むと思い・・・、
家に引き上げていた支柱を運んで、踏まないようにガードしました。

それと、先日やった盛り土が多すぎたと思い半分減らしました。
これで芽が出てくるのを待ちましょう。

先日、踏んだ時に土の中で芽が折れていたりしてたり・・・???
そんなことがありませんように。。。(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2015年04月24日 16:16:55

畑のジッチさん こんにちはー♪

レタスの救済、これでスクスク育ってくれるといいですね。
15株 みんなちゃんと育ちますように。
宇宙芋もこれで安心ですね~
これで踏んだら・・・どうようもないね(^^;)

- だっちゃねえ・さん - 2015年04月24日 17:18:39

おつかれさま。
レタスこれで安心ですね。うちのレタスはきょう見たら一株だけしおれていました。暑くなってきたので水遣りがたりなかったのかな。。。

- なおさん - 2015年04月24日 20:41:37

レタス、ずいぶん手の焼ける野菜ちゃんですねーー
農家さんはいとも簡単に栽培しているように見えちゃうのですが、
そこはやはりプロなんでしょう。

宇宙芋の土、深さも発芽に影響するのかなぁ、、
無事に育って収穫を見届けたいです!(笑)

- 畑のジッチ - 2015年04月25日 15:07:08

らうっちさん
玉レタスもこれで安住の地が確保されて
すくすく育ってくれるでしょう。
>>これで踏んだら・・・どうようもないね(^^;)
つまずいて踏みつけることがあるかも・・・。
なにせ狭い畑ですから。


だっちゃねえ・さん
レタスが萎れていたですか。
私は何個も見ましたよ(笑)
根付いたらそれほど水はやらなくてもいいですよ。


なおさん
農家さんは色々と経験してるから、
根付くまではトンネル掛けてるのですよね。
去年はレタスにアブラーが付いて苦労しました。
農家からはレタスは薬もいらないし簡単だから・・・
と貰ったのですが、やはりド素人でした。

- agriotome - 2015年04月26日 08:52:04

おはようございます。

レタス早いですね。
上手くいってますね。
私は今日サラダ菜を播種しようと思っています。
こちらでは路地で十分育ちます。
しかも、サラダ菜は簡単だと。聞きました。
外側の葉から収穫もできますしね。
私はレタスは無理、サラダ菜にします。
何しろ、まだまだ修行不足ですからね。

- 畑のジッチ - 2015年04月27日 07:09:28

griotomeさん
>>私はレタスは無理、サラダ菜にします。
玉レタスは最初の定植で上手く根付けば、あとは勝手に
巻いていくのでそれ程難しくはありませんよ。
幼苗の時に注意してあげれば問題ないかと思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます