FC2ブログ

野沢菜の2回目の収穫(市民農園)

2014/12/19(金)
今朝も氷点下、予報では風もおさまり穏やかな冬晴れになるとか。。。
昨日の腰の痛みは、お風呂に入って温めて、湿布薬を貼ったら痛みは取れ
たようです。但し両腕の筋肉痛が出てきました(笑)


3日振りに市民農園へ行ってきました。

2回目の収穫が遅れていた野沢菜
141219_090325_convert_20141219143521.jpg
霜に当たって葉っぱがうな垂れてました。

2株採ってみました
141219_092436_convert_20141219143624.jpg
茎が太く何本も出てます。
2本で十分です(笑)

大きなカブ・・・???
141219_092454_convert_20141219143636.jpg
野沢菜の本場、長野県の「猫と野菜とずくなし日記」のなおさんによると、
長野の方では蕪に少し赤みというか赤紫というか、ちょうど「あやめ雪」の
ように蕪に色味があるそうです。

私のにはない!
野沢菜は天王寺蕪が化けた野菜ということなので、気候風土の違いで変身す
るのでしょうかね(笑)

蕪は食べられるそうなので、漬物にして食べてみます。

自転車に載せたら・・・、
141219_093240_convert_20141219143644.jpg
大きいでしょう!!!

本場のような野沢漬けをやってみたかったのですが、そんな大きな樽はあり
ません(笑)
1回目にもやった切り漬けで我慢します。


カブ
141219_091038_convert_20141219143538.jpg
1番育ちの良いカブなのですが、霜にやられたせいか真っ白なカブが黄色味
がかってきました。
これはまずい! 思わず引っ張りました(笑)

霜柱が付いていましたよ。

2個目も大きめのを・・・、
141219_091239_convert_20141219143606.jpg
大カブにするのはあきらめました(笑)


白菜
141219_091739_convert_20141219143616.jpg
ハチマキを取って、外葉を取り除くと小さな白菜になってしまいました。
白菜は害虫被害がひどかったので、内葉まで除いてしまった結果です。
重さを測ったら1.4kのミニ白菜になってました。


ブロッコリー
141219_091233_convert_20141219143547.jpg
側花蕾(右)とスティックセニョールです

隣りの区画の方が、収穫が終わったブロッコリーの若い葉っぱを収穫し
てました。
ブロッコリーの葉っぱを食べるのだそうです。

信じられなくて、帰ってネットで調べてみると・・・、
クックパッドに230品のレシピが載ってました。
油炒め、天ぷら、おひたし・・・

さて、みなさんも食べてますか・・・???


今日は動いてれば暖かな天気、もう使わなくなった支柱を片付けること
にしました。
自転車に積んでいけるだけきれいに洗って、自宅へ運びました。
来春、抽選に当たればまた運んできます。


<追記>

聖護院大根の千枚漬けです
141217_182445_convert_20141219143502.jpg
スッパさが全くしません。
酢、大さじ3のところを2にしました。
私には良いのですが・・・、
家内曰く「ただのダイコン・・・」(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- だっちゃねえ・さん - 2014年12月19日 19:00:20

自転車の野沢菜 大きさがよくわかります。うちでは去年野沢菜を作ったのですが、カブは赤紫でおいしかったですよ。葉のほうはうまく漬けられず涙でした。

千枚漬けおいしそう!!2種類作らないと。。。??!!

- らうっち - 2014年12月19日 20:23:23

畑のジッチさん こんばんはー♪

カブに霜柱が・・・・
カブは霜焼けしてなかったですか(^^;)
ブロッコリーの葉ね~・・・・・食べた事ないです。
食べたいとも思ったこと無いです。
食べてみようかな~とも思わないカナ(^^;)
ちょっとレシピを検索して、美味しそうだったらやってみる?
ジッチさんはどうするの?

- なおさん - 2014年12月19日 22:52:09

すっかりご無沙汰してしまいました!

写真の日差しがまぶしいです!(笑)
まぁ、こっちも雪がまぶしいですが・・・

野沢菜、多少しなくれたほうがよく漬かりますよ。
あれ?「しなくれた」は方言か?
萎びることです。
普通に使ってる言葉を変換するのは難しい(笑)

ばたばたが続きそうです。
今度はいつお邪魔できることか・・
どうぞお元気で!(笑)

- 畑のジッチ - 2014年12月20日 16:35:58

だっちゃねえ・さん
野沢菜の草丈が大きいのを、どうやったら
分かってくれるかなと考えた結果が自転車でした(笑)
蕪は美味しかったそうですね、肝心の葉っぱの方はダメでしたか。
本格漬けに挑戦したのですかね。
千枚漬けは後から酢をちょっぴり足しました。


らうっちさん
カブは霜焼けなのか表面がざらざらしてきました(笑)
私もブロッコリーの葉を食べたいとは思わない派です。
はなしを聞いていて、まさか~と思いました。
でも好きな人はいるのですね。


なおさん
「しなくれた」はなんとなく伝わりますよ。
しなびたのしなを連想しました(笑)
野沢菜の「のり」も、茎の表皮が取れた部分はヌルヌル
してきました。 そのことかな???
この時期は大忙しのようですね。
落着いてきたらどうぞ。。。

- なおさん - 2014年12月20日 21:22:33

言葉が通じてほっとしました!(笑)
のりがでた、
ちょうどそんな感じですね!
固さが抜けて、滑らかになったでしょ?

醤油漬けにも挑戦されて!
チャレンジャーですね~♪
湯がいて漬ける方法にされたんですか!
鷹の爪も入れると美味しいかも。。。
まぁこれは好みですがね。
ご自分で作られると愛着が湧く、
これからは調理にもひと役買ってもらえる?(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます