孫っちの授業参観に行く

2014/10/11(土)
今日は雲の間から晴れ間も見えて、まずまずの天気でした。

孫っちの授業参観があり近くの小学校へ行ってきました。

両親の代理で行ったわけではありません(笑)

孫っちは小学2年生になりました。
まだ授業参観に行くと喜んでくれるのですよ。
そんな孫っちの授業風景を簡単に報告します。

1時間目の授業は国語

2ページほどの文章を読み取って、主人公はどう感じてどうしたか・・・、

答えは文章の中にあるので、しっかり読めば分かる問題を出してました。

文章の読解力を養う授業ですね。

日本の成人の読解力は世界でトップらしいですよ。

このように小学低学年から勉強しているからですね。

ちなみに低いのは意外に欧州各国(EU)だそうです。



2時間目の授業は、かけ算のやり方を教えてました。

「□□ずつ」と「○○分」があればかけ算で計算すると簡単にできます。

お皿にのったリンゴが5こずつ、6皿あります。
全部でミカンは何個でしぅようか?

式は→ 5×6=30個

・・・といった感じで教えてました。

もうすでに九九の暗算は覚えたようで、かけ算の式の組み立て方を勉強して
ました。

私が教わった大むかしもこんな感じだったのかな・・・???
覚えてるわけないですよね(笑)

数的思考力でも日本が他を圧倒しているそうです。

ちなみに両者の2位はフィンランドだそうですよ。


確かに今日の授業を聞いて、まじめにやっておけばと思った次第です(笑)

先生方も教え方が上手です。

昔の先生は、凄い怖い先生がいたり、優しい先生がいたり様々でした。

良くも悪くも特徴のある先生は記憶に残ってますね。


昔の授業参観は親が行くものだったですが、今は祖父母も行かれるらしく

お孫さんの授業風景を見ることができます。

両親は勿論ですがおじいちゃん、おばあちゃんも来ておられました。

孫っちが、一度も先生から差されなかったのが残念でしたが。。。(笑)


畑ネタがないのは寂しいですね。
一つだけ。

ナスが今頃になって・・・、
141010_091304+00_convert_20141011143744.jpg
春の苗植えの時にナスの苗を1個余計に買ってしまい、畑のすみに植えておい
たのが、実を2個も付けてきました。

ナスはもうとっくに撤収したので、貴重な野菜になります。
ポツンと1本だけ畑の隅に・・・、寂しい思いをさせたものだ。
収穫サイズまでじっくり待つよ!(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます