FC2ブログ

小玉スイカ編

2013/01/29(火)
スイカ栽培を毎年やっている友人から話を聞いて、自分もやってみたくなり小玉スイカに挑戦です。
苗はJAへ行ったら残り2株しかなく、その2株を即刻購入(残り物には福がある!)
品種は紅小玉スイカ(接木)です。

zich0348.jpg
4月28日 苗を定植、これもネギとの混植にしました。
2株とはいえ、小さな菜園なので蔓を横に伸ばすわけにもいかず、友人が教えてくれた空中栽培をやってみることにしました。初めてなので心わくわくです(笑)

zich0336s.jpg
5月12日 株間を70cm空けて、80×100cmの畝にしてます。
既に蔓が伸びてきてます、これを放っておくと四方八方に伸びていきます、そろそろ空中棚を作らなくては・・・
栽培は親ズルを摘心して、わき芽から出てくる子ヅル3本を伸ばしていくそうで、親ズルが伸びてきたので摘心しました。

zich0317.jpg
5月27日 空中栽培する為の棚を作りました。 長支柱7本、短支柱14本を使い、キュウリネット2本で外側を囲い込んで出来上がり、3時間もかかったが我ながらいい出来栄えに自己満足。台風が来て飛ばされなければいいのだが・・・・。

zich0299.jpg
6月3日 手前の株にアリが集っているのを発見、よく見ると葉にアブラムシが付着していた。仲間のアリが運んできたのだろう・・、取りあえず手で払いのけて後日トウガラシエキス(自作)を散布してあげました。

zich0284.jpg
6月10日 やっと待ちにまった雌花が開きました、人工授粉させようと思ったが、時刻は既に13時回っている、受粉は午前中の早い時間帯がいいとされており、今日は諦めて帰ることにする。
7節目くらいに咲いた1番雌花は摘んだほうがいいとのことだが、これは14節目位に咲いている、1番雌花はどこにいったのか?(笑)

zich0265.jpg
6月19日 あれから毎朝畑へ行って人工授粉に挑戦、どうやら受粉に成功したようです。
我が子のように可愛いものですね。
この日の夜から明け方にかけて台風4号が襲来!!

zich0254.jpg
台風の襲撃後① ツルの葉っぱが全部飛ばされて散々な姿でした。
飛ばされたのは棚ではなく葉っぱでした(笑)

zich0257.jpg
台風の襲撃後② せっかく育った子房が黒づんでいた、やがて後日に落果してしまいました。大ショック!

zich0216s.jpg
7月5日 それでも立ち直ったか、被害が少なかった裏側の棚に子房が誕生! まだ期待ができるかな。

zich0204.jpg
7月8日 3日でこんなに大きくなりました、日にひに大きくなっていくので楽しみです。 台所で使う水切りネットを100円ショップで買ってきて吊るしてあげました。

zich0183.jpg
7月18日 その後、次々に着果して今では4個ほどになりました。

zich0179s.jpg
7月28日 急に成長が止まり、ツルが枯れてきました。 スイカのつる枯れ病なのか・・・?
やはり台風のダメージが大きく、葉っぱがほとんどない状態では光合成もできず致命的だったのでしょう。

ソフトボール位の大きさになったので持ち帰り、家内が神棚に供えてくれたのはいいのですが、転げ落ちて落下、見事に二つに割れてしまいました。(写真がなかったのは残念)
真っ赤に熟していたので食べてみましたら甘いスイカの味がしました。
こんなオチ(落下)で結末迎えるとは予想できませんでした(大笑)

苦労した割りに収穫ゼロ、
もう二度とスイカ栽培はやらないぞと決めました!

スイカをつるす為に買った水切りネットは不要となり、ナスの栽培で使うことにしました。

関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます