コマツナの播種と野沢菜とカブの間引き(市民農園)

2014/09/29(月)
今日は久しぶりに29℃まで上がるようです、12時には27℃に上がって
ました。

市民農園へ8時過ぎに向かいました。
昨日は運動会で休んだので、今日はやることがいっぱいあります。

小松菜の2回目の収穫
140929_084129_convert_20140929134121.jpg
注意しないと、茎が柔らかくてポキポキ折れてしまうのです。

空いたスペースに・・・、
140929_084557_convert_20140929134146.jpg
また、種まきです。
今度は1年前に買った種(写真)と、2年前に買った種を植えてみました。
品種は同じ「照彩小松菜」

小松菜の播種
140929_085817_convert_20140929134156.jpg
手前に1年前の種、奥に2年前の種を蒔いて比較できるように2条筋蒔きに
しました。さ~て、どっちが早く発芽するか(笑)


野沢菜の本葉が8本にもなってました
140929_090622_convert_20140929134217.jpg
教科書には本葉3~4本で株間を15cm程度にするとなってますが、かな
り遅れました。
13日前に1回目の間引きをして株間5cmにしたのですが、生長が早くて
追っつきません(笑)

野沢菜の2回目の間引き
140929_091405_convert_20140929134228.jpg
思い切って最終株間の10~15cmにしました。
大量の間引き菜が採れました。

水遣り
140929_092327_convert_20140929134243.jpg
雨が降らないので、土がからからに乾いてました。
土寄せやった後に水遣りです。


野沢菜と小松菜の区別
140929_090434_convert_20140929134205.jpg
小さいうちは同じ葉っぱに見えたのですが、今でははっきり分かります。
写真の葉っぱはどちらだと思いますか・・・???

葉っぱの下に何段かの切り込みが入っているのは野沢菜です。
その切り込みがないのが小松菜でした。
もう間違えて食べることはありません(笑)


カブの2回目の間引き
140929_104058_convert_20140929134256.jpg
間引き菜がたくさん出るので、少しづつ間引きます。
今回は株間5cmにしました。
最終株間は10cmなので、もう1回間引きが必要です。

3列の左端の列を間引きました
140929_104821_convert_20140929134305.jpg
土が乾燥して軽いので、土寄せしても立ちません(笑)
自力で立ってくれるでしょう。


カブの間引き菜
140929_131756_convert_20140929135736.jpg
1列でまだこんなにもあります。
2~3列は徐々にやっていきます。
いっぺんに食べられませんから(笑)


本日の収穫
140929_132107_convert_20140929134314.jpg
野沢菜です。
草丈が30cm程で茎も太く柔らかくなってるので、漬物が良いかもしれま
せんね。
野沢菜漬けはどうやって漬けるの・・・???
自分で調べます(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- はなこ - 2014年09月29日 16:33:21

こんにちは。

沢山の間引き菜ですね。
今年だいぶ前に買った野沢菜の種を撒きましたが出ずでした。
美味しそうですね。

私は醤油漬け、塩もみ等して頂いてました。
独特の良い香りがたまりませんね。

- M.Ishii - 2014年09月29日 20:31:49

こんばんは、M.Ishiiです。

小松菜の収穫&播種作業、ならびに、野沢菜と株の間引き作業お疲れ様でした。

盛り沢山な内容だったようで、一日でこなすのは大変だったでしょうね。

今夜はごゆっくり疲れをとってお過ごし下さいね(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!

- らうっち - 2014年09月30日 06:02:46

畑のジッチさん おはようございまーす♪

間引き菜もこれぐらいの大きさになると食べ応えがありますね。
ちょっと葉物が不調なので、根負けせずにあちらこちらに蒔いてやる~

- なおさん - 2014年09月30日 13:35:18

順調に野沢菜が育っているようで。。
即席漬け、いかがでした?

遅くに蒔き、来春にまた即席漬けしても
これが本当に美味しいんですよ。
「ビミサン」というダシ醤油のようなものとラッキョ酢、
これに漬けておくと出来上がり。
そういえば、この「ビミサン」
ローカルな調味醤油かも。。。

- ねいみゅ - 2014年09月30日 16:06:53

こんにちは。

小松菜とカブは生長も早いし、しかもズラして栽培すると
間引き菜が大量になりますもんね〜(^^;
我が家はまだ1回目なので、葉物野菜がまだ高いので
ラッキー♡って喜んでますけど、そのうち困ってくるのかな(^^;

畑作業もちょっと実験っぽく栽培すると、楽しさ倍増ですよね。
1年間の差は果たして出るんでしょうか?
楽しみにしてます♪

- 畑のジッチ - 2014年09月30日 17:01:35

はなこさん
大量の間引き菜に攻められて少々困惑状態です。
自分で蒔いたタネですからしょうがないですよね。
野沢菜の古い種は残念ながら発芽しませんでしたか。
醤油漬け、塩漬けの両方やってみました。
醤油漬けの方が美味しかったですね。


M.Ishiiさん
狭い畑なので半日もあればできますよ。
夜には友人と飲みに出かけてしまいました(笑)
元気です。。。


らうっちさん
葉物が不調なのですか、
間引き菜がいっぱい食べられるように頑張ってください(笑)
今の時期は雨が降らず、発芽させるにはチョッと苦労ですね。


なおさん
即席漬けは美味しかったですよ。
ネットで調べて作ってみましたが、なおさんのお勧めと
似ているかな。
「ビサミン」はこっちでは売ってないようです。
長野の秘伝の醤油ですかね。


ねいみゅさん
葉物はホントに生長が早いですね。
間引きが追っつかない(笑)
1回目あたりの間引き菜は小さくていいのですが、
2回、3回となると大きくなってきているので、
一度には食べ切れません。
菜っ葉攻めの毎日です。


トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます