秋冬野菜の栽培プラン(市民農園)

2014/08/25(月)
今朝は気温が25℃を下回り、時々突然雨が降ってくる安定しない曇り空でした。
昼間の気温も27℃と、久し振りにエアコンもいらない涼しい1日でした。


今日は市民農園の秋冬野菜のレイアウトをご紹介します。
以前にも報告しましたが、ここの畑は来年1月で返さなくてはいけません。
従って去年作った玉ねぎ、エンドウ、ソラマメなど冬越しさせる野菜はできない
のです。
畑の片付けもあるので、遅くても1月中旬までに収穫できる野菜に限定されます。

その様な条件でプランを練った結果
140823_111638_convert_20140825140011.jpg


●ダイコン
昨年のダイコンは良い結果に終わったので今年も作ってみます。
群馬の相棒から辛味ダイコンの自家採取タネをもらってます。

●ジャガイモ
春はやらなかったので、秋ジャガをやってみます。
今回は「デジマ」は止めて他の種イモにしたいと思います。
発芽にけっこうバラツキがありましたね。
アンデスレッドがあればやってみたいと思います。
赤いジャガイモですよね。
HCによっては置いてない所もあるので探すのが大変です。

●ブロッコリー(早生)
ヘタすれゃ1月までに間に合わない恐れがあるので、年内採りできる品種ですね。
去年やった鈴なりブロッコリーなどはかなり遅かったので要注意です。

●小松菜
この野菜はいつも欠かせません。
今回は収穫が遅れて大失敗しましたが(笑)

●野沢菜
初めての栽培です。
これも相棒からタネを分けてもらってます。
どうやって食べる・・・、もちろん野沢漬け。

●春菊
これはもちろん冬の鍋用野菜です。
相棒のタネは発芽率が悪かったので全部使ってしまいました。
タネ買おうと思ってます。

●カブ
早採りした小カブ、大きくなるまで待った大カブと色んなサイズで採れるので
これも楽しみです。

●ハクサイ
これは冬野菜の定番、鍋には必須です。
また漬物もいいですね。
区画の端に、たくさんの下仁田ネギも控えてます。


連作障害を考えなくていい野菜は小松菜と春菊だけです。
それと初栽培のカブと野沢菜ですかね。
2年前は他人の畑だったので分かりませんが、少なくとも自分がやってきた期間
での連作は避けたいと思います。
ダメだったら運が悪かったと諦めます(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- だっちゃねえ・さん - 2014年08月25日 18:08:28

計画立てておくと種まきの準備もできていいですね。
百円ショップで買った60日で出来る白菜の種をきょう蒔きました。うまくできたことがないので半分あきらめ気味の種まきです。(笑)

カボチャ(赤ずきん)はつるが元気な割に、実は今のところ2個だけ、これって少ないような気がします。これからってことは?!。。。寒くなってしまいますね。

- らうっち - 2014年08月25日 21:06:45

畑のジッチさん こんばんはー♪

1月に返還か~
期限付きだと栽培するのも何でもかんでもとはいかないですね。
全部、期限までに収穫が終るといいですね。
うちがジッチさんの状況なら、安心できるのはジャガイモぐらいかな~
どれもこれも栽培期間どおりに育ってくれないんです(^^;)

- 畑のまあちゃん - 2014年08月25日 23:02:11

こんばんは
素晴らしいですね
綿密な計画をもとに栽培
なかなか真似ができませんよ
期間限定は痛いですね
収穫から逆算の計画でしょうね
行き当たりばったりの種まきしました
今度は何を蒔こうかな
そんなあんばいの野菜畑です。。。

- なおさん - 2014年08月26日 14:05:13

あと5ヵ月の限定期間、
それでもそんなにたくさんの種類が栽培できるの?
意欲満々ですね~♪

そうだ、カブ蒔いてみようっかな。。?
アンデスレッド、春の芋があるけど、
これ植えても連作になっちゃうもんね。
それに寒い地方はすぐに雪が降る。

- 畑のジッチ - 2014年08月26日 15:44:58

だっちゃねえ・さん
始めた最初の年は白菜の種から育てたのですが、
発芽が上手くいかず苦労しました。
それからは苗を買うようになりました(笑)
そちらは寒くなるのが早いから冬野菜は大変ですね。


らうっちさん
株によっては遅かったり早かったり、同じ条件で植え付けしても
生長はバラバラになってしまうのですね。
ジャガイモは間違いなく年内収穫ですね。
イモの出来具合は別ですが(笑)


畑のまあちゃん
狭い畑なので思い付きだと、あっと言う間に空きがなくなってしまいます。
タネ袋見て収穫時期を確認しても、たいてい遅れるのです(笑)
あとは天候次第ですね。
植付は9月早めに終わらせたいと思ってます。


なおさん
なおさんの畑のように広くないので、
少量多品種になってしまいます。
同じ野菜を、同じ作り方しても結果が違う・・・???
家庭菜園は奥が深いですね(笑)
そちらは冬が早いから大変ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます