久し振りの畑(市民農園)

2014/02/24(月)
しばらく休んでましたので、ご訪問いただいた皆さまには誠に申し訳ございませんでした。

水漏れ事故はリフォーム業者との話し合いで、天井・壁・床のほとんどを交換することになり
ました。 取りあえず最初のハードルは超えました。
しかし、時期が悪いですね・・・、
4月から消費税が上がる直前の駆け込み工事が一杯で、どこも人手が足りないようです。。。

2回目のドカ雪が降ってから、家の中にもドカ水が降ってきて10日間も市民農園へ行って
ませんでした。
久しぶりに行ってきました。


雪の残り具合
140224_161947_convert_20140224125814.jpg
日当たりの悪い奥の畑はまだ真っ白です。
私の区画はもう完全に消えてました。
そんなに、日当たりが良かったんだと再確認(笑)

原因はこの木
140224_163217_convert_20140224125855.jpg
農園の真ん中に大きな木が立っており、これが日陰の原因か・・・???
小鳥たちがこの木にとまって、下の様子をうかがってました。


さて、1回目のドカ雪で破れたトンネルは・・・、
140224_152118_convert_20140224125722.jpg
さらに大きく破れてました(笑)
このままじゃ見っともないので、トンネルを片づけました。

そこから出てきた玉ネギたち
140224_152957_convert_20140224125739.jpg
生長の違いはありますが、どうにか元気だったようです。
50本の苗を植えて、約20本はどこかへ消えたようです(笑)


ソラマメにアブラムシ対策
140224_154149_convert_20140224125750.jpg
乾燥させたミカンの皮を小さくちぎって周囲にまいてあげました。
ミカンの皮を置くとアブラムシが寄ってこないそうですが、試してみます。
話によるとすでにアブラムシが発生しているようですね。
2月12日に紹介しました「アブラムシ退治にミカンの皮は効くのか」の実験です。


下仁田ネギ苗
140224_155457_convert_20140224125801.jpg
二度も雪の中に埋もれた苗ですが、元気に復活してます。
定植までに大きくなってくれればいいのですが・・・???


まだしばらくは毎日のブログUPができないかもしれませんが、
できるだけ頑張っていきますので、今後もよろしくお願いいたします。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- だっちゃねえ・さん - 2014年02月24日 18:23:45

こんにちは
水漏れで一大リフォームになってしまったんですね。がんばってくださいね。

ネギもソラマメも元気でよかったですね。アブラムシ対策にミカンの皮私も取ってましたよ。期待しましょう!

- まあちゃん - 2014年02月24日 23:26:47

こんばんは
とんだ災難でしたねよそは採置いても先に改修するべきですよね
大変で不便な生活と思いますが頑張ってください

玉ネギの追肥は昔から代々いい伝えられてきたので、嘘じゃなさそうで・・・
これだけは守っています、薹立ちしたり良くできなかったりするそうですよ
早い分はいいのでしょうが、何時もこの時期です
後は収穫を待つのみです
やるのは草取りぐらい、マルチだから土寄せも出来ないですね
と言う事です・・・

- まいちゃん - 2014年02月25日 06:27:11

おはようございます!!
今回の雪は凄かったですもんね。。。
私も先週末、ゴソゴソと復旧作業しました(^-^;
お互い、メゲズに頑張りましょうね(^-^)v

- 畑のジッチ - 2014年02月25日 15:25:30

だっちゃねえ・さん
10年前にリフォームやった部屋なんですよ。
また綺麗になると、前向きな気持ちでいきます。
野菜も大雪に負けずにガンバってるので・・・???

まあちゃん
玉ネギの追肥、昔の人の訓えは大切にしなければいけませんね。
早いことやるようにします。
部屋の復旧は、急がすと腕の立たない職人が来てしまうのが
恐いですね。 少なくとも加害者の工事店には任せたくないですね。

まいちゃん
ハウス農家も大打撃受けてるようですね。
マァ~ プラス志向で行きましょう。

- B級おやじ - 2014年02月25日 15:37:23

家の中が水浸しとはこんな時期にとんだ災難でしたね。
大震災の時に120cmの熱帯魚の水槽の水で床は水浸しでしたが天井や壁までとは。
早く改修できるといいですね。

- 畑のジッチ - 2014年02月25日 15:47:47

ご心配おかけします。
大震災の時もすごかったけれど、今回も天井板は外して露出
された中で生活するのはそれに近いですね。
毎日、どう対処するのがいいのか、あちこち調べまわってます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます