FC2ブログ

ウドを美味しくいただきました(援農ボランティア)

2013/12/28(土)
今朝はマイナス4℃も下がり寒い朝を迎えました。
年末寒波がやってきているようで、北日本の日本海側を中心に大荒れの天気になる
そうです。そちらにお住まいの方は十分にご注意ください。
今日は畑へ行くのを止めて、昨日のことを報告します。


農家からウドをたくさんいただいたのですが、我が家だけでは消費できないので、
おすそ分けを・・・、家内が友人に会いに行くというので、持っていってもらいま
した。

さて、家内が外出したので、今日こそはウドを食べてみたいと自分で料理に挑戦。

ウド(軟白うど)
131104_114047_20131228155526c48.jpg
ムロで作る農家のウドは軟白うどと呼ばれ、日の当たらない地下で根株に土を盛り、
真っ暗な中で栽培して茎を白く伸ばすのが特長で、「白うど」とも呼ばれてます。
約1か月掛けて1m近くまで伸びたものを収穫するのだそうです。

一方、山ウドと呼ばれるものは、畑で露地栽培されているもので、山から「うど」
を採ってきて畑に植えて育てたものです。
山に自生している天然のウドは、前の二種類に比べると立派さに見劣りします。


能書きはそのくらいにして、何を作るかです(笑)
ネットでクックパッドを検索すると、いっぱい出てきました。
マァ~、私が作るのですから超簡単なのがいい・・・、

・ウドの酢味噌サラダ
・ウドの皮のきんぴら

二つ選んだ理由は、酢味噌サラダを作るためにむいた皮を使ってきんぴらにすると、
皮を捨てずに全部いただけて、一石二鳥だからです(笑)


ウドの皮のきんぴら
131227_164410_convert_20131228155206.jpg
サラダにするウド1本の皮を厚めにむいて、酢水につけてアクを抜くことが大事です。
ニンジンもいただいたのを使いました。
調味料は、みりん:大1、しょう油:大3、砂糖:大1、唐辛子:1/2本

みりんが切らしてる!
仕方ないので日本酒にしました(笑)

出来ばえは・・・、
レシピの写真より、黒ずんでる。
しょう油の入れ過ぎでしょう(笑)

味はマァーマァーでしたので良しとします。
ウドの皮もゴボウの代わりになりますよ(笑)
皮は捨てずに食べましょう!


ウドの酢味噌サラダ
131227_171027_convert_20131228155233.jpg
この料理は酢味噌を作るのがポイントですね。
アレッ、西京味噌がない!
あるわけないですよね、家は赤みそなので。
マァ~ いいっか(笑)

だし汁小さじ2と書いてありますが、だし汁ってどうやって作るの・・・????
仕方ないのでだしの素の粉末をかけてやりました。

出来ばえは・・・、
レシピの写真と全然違う(笑)
白みそが赤になったのだから仕方ないか。


慣れない料理の方は「仕方ない」で全部済ませてしまいました(笑)
でもウド特有の味と香りがしましたよ。
大変美味しかったです、焼酎も飲みすぎました。


ウドはリュウマチや関節痛に効果があるそうですよ。
私はまだ大丈夫ですが。。。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます