FC2ブログ

今年最後のボランティア(援農ボランティア)

2013/12/26(木)
今年最後の援農ボランティアになりました。
手袋しないと自転車は寒い季節になりました。
野菜も防寒が必要ですが、自分にも必要なようです(笑)
しっかり防寒してボランティア農家へ向かいました。
農夫婦

今日は曇り空で日が射しておらずかなり寒いです。
有難いことに、ビニールハウスの中で作業するように準備されてました。
コンテナ7箱に収穫したばかりのほうれん草、小松菜が山積みされており、
出荷するために、1本づつ、根に付いた泥を取り、小さな外葉や枯れた葉を取り
除く作業です。
初めての作業なので、ご主人のお手本を見て開始です。
小さな外葉は4枚ほど摘み取るのだそうですが、家庭菜園ではそのまま食べます
よ(笑) 商品にするためには手間がかかっているのですね。

外の気温もいくぶん上がってきたようで、ハウスの中も暖かくなってきました。
ご主人がやってきて、ドアを解放しようかと言ってくれましたが、
体を動かしてないので、この温度がちょうど良く・・・、閉めてもらいました(笑)
ハウスの中で作業するのは初めてなのですが、やはり暖かいですね。


<休憩時の話題>

今日はウドの初出荷があり、家族総出で作業してました。
地方への発送もやっており、決まった時間に宅配便が引き取りに来るそうです。
休憩も取れないほど忙しそうです。

我々は暖かいペットボトルのお茶とお菓子をいただき、しっかり休憩です(笑)


帰り際、ご主人から、「1~2月は寒いのでボランティアはいいですよ、3月に
なったらまたお願いします」との話がありました。
農家の冬は作業が減り、家族だけで賄えるようです。
ここの冬の期間はウド栽培がメインになります。


<お土産>

今日は自転車に載せきれないほどたくさんいただきました。
131226_124928_convert_20131226152902.jpg
初収穫のウドです。 一番長いので1m20cmもあります。
酢味噌で食べると美味しいのですよね、早速今晩はウドで一杯かな。
スーパドライのロング缶までいただき、飲んでということですね(笑)

午前中に作業した、ほうれん草と小松菜がたくさん・・・、
年越しそばや雑煮などでいただけますね。
家庭菜園でもやっているのですが、間に合わなかったので助かります(笑)

4月からボランティアを開始しましたが、慣れない作業のためか、右腕が腱鞘
炎になってしまい、整形外科に通ってどうにか治りました。
秋口から今度は左腕がなってしまって、今は左腕をかばっているので、また右腕
が再発しないかと。。。
医者の診断ではテニス肘だそうですが、私の場合はスコップ肘ですね(笑)
休みの期間中に完治させたいと思います。

しばらくボランティアの記事が書けなくなりました。
ネタ切れが心配(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- 畑のまあちゃんブログ コメント投稿確認※印は必須項目です。名前 - 2013年12月27日 05:44:46

はようございます
1年間ボランティアご苦労様でした
沢山のやさいを頂いてお正月用に助かりますね
ソラマメですが、豊平用は今年は植え損ねて、まだポットです
去年も、その前の年も雪の下に埋もれたソラマメ
もうダメかと思う用になっても育ちます
防寒するんだったら、寒冷紗か不織布で霜よけぐらいでしょうね
何もしないよりは元気に育つと思いますよ
頑張って下さい。。。

- 畑のジッチ - 2013年12月27日 11:52:41

畑のまあちゃん
慣れない農作業で、あちこちガタがきてます。
2か月の休みの間に回復させたいと思ってます。
>もうダメかと思う用になっても育ちます
ソラマメって強いのですね。
初栽培なので春が待ち遠しいです(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます