FC2ブログ

ノラボウ菜の生育状況(市民農園)

2013/12/10(火)
朝方から雨が降り出し、午前中には上がりました。
久しぶりの雨でしたので、乾燥した畑にとっては短い時間ではありましたが、
恵みの雨になることでしょう。

3日振りに市民農園へ行ってきました。

ノラボウ菜の生育が早くて、少々心配になってきました。
131210_141834_convert_20131210153637.jpg
8株も植えたので、ミニ菜園に葉っぱが大きく茂って超目立ちます(笑)
周りの区画のノラボウはまだ小さいのです。

師匠からは大きくなっていいんだよと言われ・・・、
お隣からは育ちすぎなのではと言われ。。。
誰の言うことが正しいのか・・・????


本来は冬越しさせて、春になったらトウが立ってきて、最初のトウが20~
30cmに育ったら根元から折ってやると、腋芽が伸びてきて、それを若い
うちに収穫していくのですが・・・、春はまだまだ先です(笑) 
131210_142023_convert_20131210153651.jpg
真ん中から芯が伸びてきてトウ立ちするのですが、そんな気配は全くありま
せん(笑)


師匠からもう食べられるよと言われているのですが。。。
131210_142053_convert_20131210153704.jpg
茎はたくさん出てきており、これは脇芽ではないですよね・・・、
固くて食べれないでしょう(笑)
2年前に栽培したことを、すっかり忘れてます。
その時は生育が遅れて、春になってやっと大きくなったのでした。

冬越しさせないと、あの甘味のある菜っ葉にならないのでは・・・????
師匠のところも大きくなって食べられるそうですが、他の葉物野菜があるの
で採ってないそうです。
師匠が採りだすまで、私ももう少し待ってみます。


また雨がポツポツ降ってきました。
白菜を採るのも忘れ、あわてて帰ってきました。
今日の天気は、曇り→雨→曇り→晴れ→雨→曇りと変な一日でした。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます