ソラマメにも切りワラ(市民農園)

2013/12/07(土)
今朝の天気は快晴なのですが、気温は昨日より下がってます。
しかし、これが平年並みなのでしょうね。

昨日、ソラマメのトンネルを外したのが気になってました。

せめてワラでもかけてやろう(笑)
131207_120332_convert_20131207134050.jpg
昨日、玉ねぎにやったように切りワラを株元へかけてやりました。


全体の様子
131207_120317_convert_20131207134034.jpg
写真は3株ですが、6株植えてます。
それも隣の境界に沿って・・・、
どれだけ大きくなるか初めてなので分かりません(笑)


トンネル越しに見ると
131207_121045_convert_20131207134105.jpg
昨日、玉ねぎのところに引っ越したトンネルです。
「これから寒くなってくるというのに・・・、玉ねぎはずいぶん
いい思いしているナァ~」 ・・・とソラマメが言ってるような(笑)


苗床の下仁田ネギにも・・・、
131207_112947_convert_20131207133950.jpg
切りワラをさらに厚くかけてやりました。
この菜園では、露地でネギ苗を越冬させている人は見かけません。
これは何ですか、とよく聞かれます。
これも2年前に師匠から教わった方法です。
「余ってるタネはない・・・」
「ネギがあります」
「ネギのタネは来年は使えないので、今、蒔いちゃおう・・・」

冬越しさせた苗は、丈夫な苗となって、春先には区画の周囲を埋め尽くす
ことでしょう。・・・・願望です(笑)


群馬の相棒から、おもしろい写真が送られてきました。
2013120522070000.jpg
2本のダイコンが結合して、こうなったそうですよ。
間引き菜を順次採って食べていたそうで、食べ忘れ・・・、いや間引き忘れ
のようです。

私も2年前、聖護院ダイコンで同じ経験があります。
ダイコンが1個しかないのに葉っぱが2本分出ていたのです(笑)
収穫した時はまん丸なダイコンではなく、だ円球のような・・・、
でも味は変わりませんでした(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- B級おやじ - 2013年12月07日 16:36:48

ソラマメは順調のようで何よりです。
とはいえこれから越冬が待ってるので気が抜けませんね。
ネギの無事に越冬できるといいですね。

- 畑のジッチ - 2013年12月08日 07:51:19

B級おやじさん
エンドウ、ソラマメは初めての栽培なので、
どうなることか楽しみです。
霜柱が土を持ち上げるのを見たらショックなので、
今のうちにできることをやっております。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます