fc2ブログ

ムロの土出しと里芋の皮むき(援農ボランティア)

2021/10/21(木)
午前中に援農へ行ってきました。

_convert_20200305154423_20200730144426ddf_202110211522278e3.jpg


そろそろウド栽培のムロの土出しかな・・・、思っていた通りの作業から始まりました。

今回はムロの中には若だんなが入り、外の作業はご主人と二人の初の組み合わせでした。
この作業は3人必要なのです。
ムロの中では大きな桶に土を入れる作業、外では引き上げた桶の土を山のように積んで
いく作業です。

もうすでに2ヶ所のムロは出し終わって、あと3ヶ所やるのだそうです。
土は湿っておりかなり重くなっていたので、かなりの力作業でした。
朝方は冷えていたので、ちょうど良い作業でした。

土出しを繰り返していたら、8人くらいの集団がやってきました。
ご主人曰く、「きょうは畑の野菜の品評会で、生育状況を見に来ました・・・」
みんながもの珍しく、ムロの穴の中を覗いてました。
試験所から来たという若い女性が、ウド栽培をやってるそうで、ムロを見るのは初めてだと
興味深そうにスマホでシャッター押してました。

またハウスの方では、ビニールの張り替えに千葉の方から業者さんが来てました。
先の台風で破れたそうです。

ひとつのムロの作業が終わり、次は10m先のムロとのことでした・・・。
休憩はさんで、ご主人から「里芋の皮むきをお願いします!」
若だんなが他の用事があったようです。。。

わりと大きめの里芋でした。
日が差してきて、日向ぼっこでの皮むき作業でした。
今回は親芋に包丁で実を削らないように注意しながらやりました。


<休憩時の話題>

ハウスのビニール張り替えの話題となり・・・、
今年の夏に隣の野球場からボールが飛んできて、ビニールに穴が空いてしまい張り替えた
そうです。
境界にネットを張ってあるのですが低すぎて、ホームラン打たれると飛んでくるそうです。
黙って帰るので困ったものだと嘆いてました!
ビニール張り替えは高価のようです。。。

テニスコートからも畑へボールが飛んでくるが、一度球拾いを許可したら、播種したばかりの
畝に入り込んで散々な目に遭ったそうで、それ以来禁止にしたそうです。


<お土産>

DSC_0283_convert_20211021151933.jpg

最後のゴーヤのようで、頂きました!
秋ナスが美味しいですね。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます