FC2ブログ

続・畳の解体(市民農園)

2013/11/29(金)
今朝はかなり冷え込んだようです。
いっぱい着込んで、3日前にやった畳の解体の続きをやりに市民農園へ
行きました。

この前は1区画分のワラを確保できたのですが、菜園仲間のYさんの分と、
第二菜園の分も確保しようと、メンバーのYさんも呼んで解体することに
なりました。
1枚の畳を1/3にカットしたサイズ
131129_1117~02

当然、Yさんは初めてなので、教えながら解体していくつもりでしたが、
師匠がやってきて、また一から教えてくれました。
教えることが大好きな師匠なのです(笑)

解体したワラの一部
131129_1117~01
二人で2枚の解体が1時間半だったので、前回の倍できたことになります。
目標は3枚だったのですが、昼すぎてしまい今日は終わりにしました。
気温は低いのですが、日が射してうっすら汗をかきました。
軽い労働でした(笑)


畑の方は見るだけになってしまったので、3日前にやったキヌサヤエンドウ
の間引きを報告します。

3週間前に種まきしたのが大きくなりました。
131126_101131_convert_20131129141113.jpg
タネ4粒とも発芽して小さなツルが出てきてます。

育ちのいいのを残して2本立ちにします
131126_102045_convert_20131129141135.jpg
間引きすると、生育が早くなると言われており、師匠からあまり大きくする
なと言われていたのですが、ここは教科書通りにカット(笑)
エンドウの大きくなった株は、寒さに弱いと教科書にも書いてますが、
寒くなったらワラで防寒させればいいと考えてます。。。
初めての栽培なので、取りあえず教科書通り。

間引きした苗
131126_102059_convert_20131129141221.jpg
タネ(豆)から上へ新芽、下へ根っこが伸びているのが分かりますね。
可愛そうですが、生長はここまでにしてもらいました。

今日のエンドウ
131129_100154_convert_20131129141302.jpg
トンネル内ですくすく育ってます。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます