FC2ブログ

ジャガイモ掘り(援農ボランティア)

2013/11/28(木)
今朝はどんよりした曇り空、気温は平年並みでしょうか。
今日は何の作業かと考えながら、ボランティア農家へ向かいました。
収穫

ジャガイモ掘りでした。
この作業が9日間で3回目になります、3日に1回掘ってる(笑)
でも今日のはなま半端な数ではありません、40株の畝が10本もあります。
これをボランティア3人でやります。

もちろん農家は芽かきなんかやってませんので、茎は5、6本ついてます。
上の土をどけて引き抜いてみると、大きなイモがわんさか付いているでは
ありませんか。
1株に12個付いてるのがありました、もちろん普通サイズです。
家庭菜園の本なんかでは、芽かきをして大きなイモを育てようなんて書いて
ますが、これはウソだと思いましたね。
芽かきしなくてもソフトボール大のジャンボなイモが出てきました。
市民農園では芽かきしましたが、多少大きめのイモができましたが、数が少
なかったですね。 芽をカットしたのだから、当然といえばトウゼン(笑)
第二菜園で実験した結果は正しかったのです。。。
これからは芽かきしないことにします。


休憩をはさんで、100株くらい手掘りしたので、腰にもきたし腕が痛くな
ってきました。
全部で400株なので、計算があわない・・・、
ご主人が途中入ってきて、あっという間に1畝掘ってしまいました。
また、ボランティアの中に仕事の早い人がいて助かってます。
芋掘り大会などがあったら、多分チャンピョンになるでしょう(笑)

掘ったイモは土を落として、万能袋に詰めて畑の入り口まで運びます。
いっぱい詰めると一人では運べない重さになってしまい、加減して詰めますが、
それでも重いのです(笑)

久々の肉体労働で、明日はきっと腕が筋肉痛になるでしょう。

<休憩時の話題>
ご主人が外出したので、奥さんと息子さんが相手をしてくれました。
庭のみかんが生ったとのことで、ご馳走になりました。
Lサイズ位の大きなみかんです。
長いことここでボランティアしている先輩は、ここのみかんは甘酸っぱくて
美味しいとのこと。
いただくと、昔懐かしい味がしました。スッパ。。。(笑)
今のスーパでは糖度を競って、甘いみかんが多いですよね。

ウドの販売について聞きましたら、年末から来年の5月頃までだそうです。
地方発送をやっており、去年は私もお世話になりました。
ウドの根株を群馬や茨城から運んできて、畑に穴を掘って埋めておきます。
必要なだけ取り出して、ムロに入れて栽培するのだそうです。
そのムロですが、古い土の取り出しはやったのですが、新たな土は入れたの
か聞いてみると、やったそうです。
かなりの重労働なのです。。。 良かった(笑) 

お土産

白菜、人参、ブロッコリー等の秋野菜、
今日掘ったばかりのジャガイモもたくさんいただきました。
家にはジャガイモばかりになってしまいましたが、保存がきくので助かります。

市民農園で収穫したジャガイモ
131127_115747_convert_20131128152345.jpg
私はバターが苦手なので、塩をふりかけて食べます。
ホクホクで美味しかったですよ・・・、 デジマですが。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- まいちゃん - 2013年11月28日 18:38:22

こんばんは!
我が家の秋ジャガ、予想どおり、低収穫でした(^^;
芽かき。。。やはり、しない方が良いのかな。。。

- 畑のジッチ - 2013年11月29日 07:41:30

おはようございます。
私も芽かきしていたのですが、やらない方が
圧倒的に収穫量が多いと判断しました。
そんなジャンボなイモはいらないので(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます