FC2ブログ

草取りとトマトポット苗の水やり(援農ボランティア)

2021/04/08(木)
朝方はヒンヤリした天気が続きます。
援農ボランティアの日なので農家さんへ向かいました。

_convert_20200305154423_20200730144426ddf_202104081526359ec.jpg


ワケギ畑の草取りから開始です。
20m長の1条植えの畝に生えた草を手で引き抜く作業でした。
12列の半分は収穫が済んでました。

大きな草は生えてませんでしたが、小さな草を取るのも厄介な作業です。
畝間に生えてる草の方が多かったですね。
12列全部の草を片づけて、ちょうど休憩となりました。

休憩の後は、トマトのポット苗に水やりでした。
ハウスで育った苗は、気温が高かったせいですでに直径5cmほどのトマトがゴロゴロ
生ってました。

水やりした後に隣のハウスに定植するようです。
水やりの仕方は、大きな桶の中にポットごと沈ませて、ブクブクと出てくる気泡が静まったら
OKです。
桶の水の中に入れるものがあるそうで、おかみさんが「農家はただの水ではなくて、お金が
かかっているのですよ」、若おかみさんが容器を持ってきて桶の中に入れました。
容器を見ると納豆菌、酵母菌、乳酸菌でできた液肥でした。
たしかに家庭菜園では使わないプロ仕様の肥料ですね。

まだ少し残ってましたが、ご主人が来て「きょうはこれで上がってください!」
午後から定植するようです・・・。


<休憩時の話題>

都内で一番早く高齢者のワクチン接種が行われる八王子で、予約開始の1時間半で
1回目のワクチン分が一杯となったそうです。
電話とインターネットで受け付けたそうですが、ニュースでは電話してもつながらないし
ネットもダメで予約できなかった人が大勢いたようです。
これじゃいつになったら自分の番が来るのかな・・・。

今は大阪の方が感染者数が多くなり、前は「東京の人来るな!」でしたが・・・、
反対になってしまいましたね。
いつもなら歓送迎会の時期ですが、ワクチン接種までの我慢ですね。


<お土産>

IMG_20210408_131837_convert_20210408152339.jpg
ウドは毎週頂けるので、家内が「だれかに上げたら・・・」


IMG_20210408_132101_convert_20210408152357.jpg
インゲンの苗を頂きました。
6ポットで、1つのポットに2本立てです。
自分の畑はまだ手付かずなんで急がなくては・・・。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます