玉ねぎの畝立て(第二菜園)

2013/11/09(土)
今日は昨日と打って変って寒い朝です。
昨日のあのポカポカ陽気は1日で終わりました。

メンバー5人が集まって、秋冬野菜の植え付け最後である玉ねぎ
の畝立て作業です。

畝立て
131109_091241.jpg
堆肥を多めに20kgと鶏糞1.5kgを入れて、80cm幅の
畝を作ります。

畝を平らにします。
131109_091505.jpg
人ひとりが乗れる平らな板に乗って、でこぼこをなくします。
身軽な人がいいですよ(笑)

こんな感じで・・・、
131109_091718.jpg
まっ平らになりました。
でこぼこでマルチを張ると、雨が降って水溜まりができますから。

マルチ張り
131109_100703.jpg
15cm間隔で穴が開いてるマルチを使いました。
これだけ穴を開けるのは大変ですよね(笑)

しかし、注文した苗は100本です。
穴の開き過ぎ・・・・、マァーいいでしょう。
コマツナの種でも蒔きます。
これで準備完了です。
あとは苗待ち、明日に滋賀県の園芸店から届きます。


生育中の野菜たち

貴重なカブ
131109_080935.jpg
発芽不良で残った3株のうちのひとつです。
日にひに大きくなっていきます。
お好みのサイズで収穫できるらしいのですが、3株しかないので
ビックサイズになるまで待ちましょう(笑)

ダイコンがやっと
131109_080437.jpg
生育が遅れていたのですが、ここにきて大きくなりはじめました。
カブをあきらめて、ダイコンの種を蒔き直したので、結局はリレー
栽培になってよかったのかもしれません(笑)
カブは来春にでもリベンジしましょう。

ブロッコリーの頂花蕾
131109_080620.jpg
日にひに大きくなっていきますね。
収穫が待ち遠しい、でも1個だけじゃネェ~(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- siyou110 - 2013年11月09日 22:11:12

畝を平らにするのにコンパネを使って体重を掛けるんですか
初めて見ました 折角耕した畝が締まりませんか?
私の場合水平にする方法は、ロープを畝幅に引いて
その上をレーキでなでるんです そうすると凸凹がきれいに揃うんです お試しあれ

- まあちゃん - 2013年11月09日 22:54:58

こんばんは
玉ネギ大変な量の植付けになりました
大根順調ですね
今年の大根「秋晴れ」って言う品種なんですが、不思議なぐらい真っ直ぐです
大根おろしも辛過ぎもせづとても美味しい大根
真っ直ぐがいいです
豊平の大根も冬の漬け物に向けて成長しています。。。

- 畑のジッチ - 2013年11月10日 05:54:06

siyou110さん
レーキだけだと、時間が経つと凹凸が出てきて
しまうので、この方法を取ってます。
体重の重い人が乗ってはいけません(笑)

まあちゃん
大根は抜いてみないと分からないので、
真っ直ぐだと、抜いた時は嬉しいですよね。
「秋晴れ」と言うのですか、来年は探してみます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます