FC2ブログ

サトイモとジャガイモ畝に土被せる!

2019/12/13(金)
昨日は19℃にもなった気温が、きょうの日中は8℃とまた寒くなって体がついて行けないです。
また明日は16℃の予報で、目まぐるしい変化です。

援農農家さんから、「サトイモまだ掘らないのだったら土かけておいたら良いよ」と言われ、
土をかけておきました。

農家さんから頂いたのやらで、消費できづにいっぱいあるのです。

ここに2株
IMG_20191208_094941_convert_20191213133238.jpg


区画の外にも1株残ってます
IMG_20191208_095006_convert_20191213133255.jpg
もう完全に枯れてますね


土を被せました!
IMG_20191208_095547_convert_20191213133305.jpg

IMG_20191208_095602_convert_20191213133315.jpg

先日掘ったジャガイモのところから土を持ってきました。
狭い区画なので土を準備するのも大変なのです。


ついでにジャガイモの畝にも・・・、
IMG_20191208_095734_convert_20191213133325.jpg
まだ半分、掘り残しがあります。
いつか掘らないと。。。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- たま - 2019年12月14日 14:09:03

こんにちは
里芋は、土を被せる保存方法でも大丈夫なんですね。
うちの里芋も、ジッチさんのと同じ様に茎が萎れてきたので慌てて掘ってしまいました。
援農ボランティアしていると良い方法を教わることができますね。

- 畑のジッチ - 2019年12月14日 15:38:16

たまさん
>>里芋は、土を被せる保存方法でも大丈夫なんですね。
近日中に掘るのなら、それでも良いと言ってました。
年内中なら良いのでしょうね。
長期保存なら、土を深く掘って埋めてください。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます