FC2ブログ

ホウレンソウの発芽(第二菜園)

2013/09/28(土)
お彼岸が過ぎてめっきり秋らしくなってきました。
メンバー5名が集まり、秋作の準備と管理です。

3日前に播種した「ホウレンソウ」が発芽してました。
と言っても、写真じゃよく見えませんですよね。
130928_082434.jpg
そんな早く発芽しないと思っていたのですが、一晩水に浸して
いたのが効果あったのか、予想外の結果で大満足でした(笑)

同じく3日前に播種した「ノラボウ」も発芽してました。
130928_081957.jpg
元気のないつるありインゲンを1株づつ抜いていって、この畝
は最終的にノラボウ菜を育てることにしました。
それまではインゲンを収穫したいと思います。 
少しではありますが(笑)
今日もまた元気のない1株を抜いて種まきしました。

今日のメイン作業
イチゴの畝立て
130928_091235.jpg
担当のA.Sさんは今日のために勉強してきたようで、水はけよ
くするために高畝にする、また保水性を高めるために畝の中央
をくぼませるなどして、今までの畝とはちょっと違う畝に仕上
がりました。この写真は元肥を入れたところです。
1週間後に、苗12株買って定植の予定です。

カブの生育がおかしい
130928_082124.jpg
左右、同じ日に播種したのですが、生育にこんなに差が出まし
た。他の箇所も悪いほうに右ならえで、ほぼ全滅(笑)
同じ畝に播種したダイコンも、なぜか元気がありません。

前作の時もそうであった、この畝になんかある・・・・・、
そこで、話し合った結果、次のようにしました。
・カブは1株だけそのままで、他は種を追加する
 同じ結果がでる可能性が高いので、株数を4株減らして10
 株にする。
・ダイコンはカブを4株減らしたところに播種する。
 前回のタネと違うタネを蒔いてみる。
 タネの問題か、土壌の問題なのかを見極めてみることにしま
 す。タネは市民農園で使った種を使いました。
 そこでは元気一杯です。 
130928_091259.jpg

レタスをトンネル内に隔離
130928_095424.jpg
外に出していたレタスは日に日に弱っていきます。
市民農園で実験(?)していたように、トンネル内で育てた方
が断然生長が早いです。
トンネル内のわずかなスペースに移植です(笑)
先の台風でかなりダメージ受けたようで、どうなることやら。

本日の収穫
130928_103301.jpg
ほんのわずかのインゲンでした。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- siyou110 - 2013年09月28日 20:21:27

なすさんもそろそろ終焉に向かってますね
最盛期と比べ色艶や、やけどのようなケロイドがでてます
気温のせいですかね?

- 畑のジッチ - 2013年09月29日 06:08:21

ケロイド症状になるのは、キイロアザミウマという虫の
被害か、風で擦れたためにできるようです。
ネットかけているので虫は考えられないので、
台風の影響ではないかと考えてます。
ナスもそろそろ終わりですかね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます