FC2ブログ

ホウレンソウ種の発芽促進方法(第二菜園)

2013/09/29(日)
9月25日に第二菜園でホウレンソウの播種をして、3日後に発芽しました。

蒔く前に種を一晩水につけておく方法をやってみましたので報告します。

ホウレンソウの発芽で失敗した経験があり、今度はグループメンバ
に迷惑かけてはいけないので、いろいろ調べました。

・発芽適温は15~20℃
 このところは最低気温が20℃下回るようになりました。
・まく前に一晩水につけて、冷蔵庫で冷やしておくとよく発芽する。
 今回はこれに挑戦!

種はニチノウの「次郎丸ほうれん草」
秋まきに向いてる東洋種の針種(トゲがある)です。

ホウレンソウは、種に発芽抑制物質が含まれているので、一晩水に
に浸けると良いことはよく知られております。
2日後に播種が控えているので、早速やってみました。


・空き瓶に水を入れ、その中にタネを入れて浸す。
 種の70%は浮いたままであった。
130923_165801.jpg
 最初は以外に軽いのですね

・1時間後に水が濁ってきたので「発芽抑制物質」を種に吸わせない
 ために水を取り換える。

 きれいな水に換えてから、12時間水に浸けておきます。

・浸けてから12時間後に、ビンを振ってみてまだ浮いてる種は悪い
 タネです。沈んだ種と浮いてる種を別々に分けて水洗いをする。
130924_055944.jpg
 浮いたままの悪い種は、ほんの僅かになりました。

・新聞紙に広げて、1時間ほど乾かす。
130924_061022.jpg
 完全に乾かさないこと

・一晩水に浸けたタネ
130924_085155.jpg
 まだ多少の湿り気があります。

・キッチンタオルなどに包み冷蔵庫で保管する。
130924_085549.jpg

タネは落とさないでください、踏んだらとげが刺さりますよ(笑)
130924_085205.jpg
播種は沈んだ種を使う、実験するなら浮いた種も蒔いて比較してみると
いいのですが、今回はやりませんでした(笑)


P.S
先日、農家の人に、一晩水に浸けるのは昔の話と一蹴されてしまいましたが
実際に3日で発芽が見られたので、効果アリと自分では判断します(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- siyou110 - 2013年09月29日 18:07:40

こんばんは
良い経験になりましたね
国産種で3日目に発芽するとは
大成功ですね 

- 畑のジッチ - 2013年09月30日 06:15:44

siyou110さん
おはようございます。
こんなに早く発芽するとは
思ってもみなかったので、
オドロキと共に大ヨロコビでした。

- B級おやじ - 2013年09月30日 07:34:48

何度も発芽に失敗しているホウレンソウです。
私のこの方法を参考に再度チャレンジです。

- 畑のジッチ - 2013年09月30日 13:25:02

B級おやじさん
是非やってみてください。
今日は播種してから5日目ですが、
すごく大きくなっていたので、再び驚きました。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます