FC2ブログ

里芋の皮むきとムロの土運び(援農ボランティア)

2019/11/14(木)
今朝方、雨が降ったようで道路が濡れてました。
援農ボランティアの日なのですが、たいした雨ではなかったようです。

朝は寒いので厚着して向かいました。
援農ボランティア2


庭先に里芋が入ったコンテナが準備されてました。
おかみさんがやってきて「きょうは里芋の皮むきをお願いします!」

早速、椅子に腰かけて作業を始めました。
きょうの里芋は大きい!
実は大きいイモの方が皮むきやりやすいのです。

30分経った頃にご主人がやってきて、ムロの中に入れる土運びを手伝ってくださいとのこと。
先ずは先輩ボランティアが指名されて行きました。

その後は一人黙々と皮むきを続けました。
日が差してきました。雨のち晴れの予報が当ったようです。

休憩はさんで、今度は土運びの交代です。
畑の一画から、ウド栽培のムロに入れる土をリヤカーで運びます。

ご主人はシャベルの付いた大型トラクターを操作して、土を掘り起こしてリヤカーへ積んでいきます。
リヤカーの前には私が入って引っ張るのですが、なんと重いこと!!!
ご主人が後ろから押してくれるのですが、地面が柔らかいところは一人では無理でした。

ムロの穴の所まで運んで、リヤカーの前を持ち上げて穴へ落とし込みます。
これもまた力のいる作業です。
リヤカーごと穴に落としてしまったら大変なことです・・・(笑)

ひとつのムロにリヤカー6台分の土を落とし込みました。
それを二つ目のムロにかかり、4台分が終わったところで時間となりました。
きょうは久しぶりの力作業でした。


<休憩時の話題>

先日行われた農業祭の話になり、野菜の品評会の結果を展示されていたのですが、
「いつものようにたくさんの賞を取られてましたね!」
受賞盾が増えても、今度は大きな住まいになるので置き場所には困らないでしょう。

展示されていた野菜は、安い値段で販売してるようですが、
列に並んで早いもの勝ちなので、たくさんの人が並んでました。
宝船の野菜は無料で配布してるようですが、自分の好きな野菜を選ぶことができないそうで。。。
それでも大勢の人が並んでました。

いつもお茶うけに出してもらう、ナスの漬物が美味しくて、たくさん頂きました!


<お土産>

IMG_20191114_124332_convert_20191114142124.jpg
きれいなナスの収穫がまだまだ続いているようです。

大根はそろそろ自分の畑のが採れる頃かな。。。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- アグリ乙女 - 2019年11月14日 19:55:07

こんばんは。

今日は、ウドのムロの仕事だったのですねー。
大変な仕事!
土木作業ですね。
お疲れ様でした!
私も、菜園始めた頃、どうしてこんなに土木作業が有るんだろうと、、思っていました。
その頃、牛蒡を初めて育てようと思った頃です。
今では、牛蒡は袋栽培です。(今年は栽培していません)

最近、腕に筋肉がついてきました(^O^)

- 畑のジッチ - 2019年11月15日 13:26:41

アグリ乙女さん
昨日の土木作業で腕が筋肉痛になりました。
畑では土いじりが基本なので仕方ないですね。
牛蒡は大変なようなので、今だやったことがありません。
腕に筋肉付けて頑張りましょう!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます