FC2ブログ

サトイモの皮むき(援農ボランティア)

2019/09/19(木)
きょうは秋晴れのいい天気になるとの予報を聞いて、援農農家さんへ向かいました

援農ボランティア2


庭にコンティナ6箱と椅子が二つ並んでました。

もうサトイモの季節になったのだ!
そうです、これから年末にかけてサトイモの皮むきが始まるのです。

椅子に腰かけての作業なので、草取りよりは楽ちんです。

大きな親芋は包丁で切り取るのですが、それを見ていたご主人が「そんなに切ったら、
イモまで取ってしまうよ・・・」お手本を見せてもらいました。
鉛筆を削る要領で、先を尖らせて皮の部分だけ削り取るのが正解でした。
毎年やっても、また1年生からの始まりです(笑)

日差しが強くなってきて汗ばむようになったので、座る位置を変えて体は日陰になるように
しました。

休憩をはさんで、ご主人が「あっちの木の下でやるといいよ」と場所を変えて後半の作業
を開始しました。

先輩ボランティアに「ボランティアを始めて、今年で何年になりますか」と聞いてみたら、
16年だそうです!!!
私より10年も多い、大先輩です。

話しながらコンティナ2箱半の作業が終わりました。
天気予報通り秋晴れでした。
こんな青空を見るのは久しぶりのような気がします。


<休憩時の話題>

運転免許証の返納

先輩ボランティアが運転免許証を返納したそうで、なにか特典はあったのかと聞きましたら、
「市のコミュニティバスが無料になった」そうです。
バスはあまり乗らないのだそうですが、もらえるものはもらったそうです。

75歳以上になると認知機能検査があり、この結果により2時間又は3時間の高齢者講習を
受講しなければなりません。

万が一認知症の判定を受けると、運転免許証の停止/取消となってしまいます。
先輩ボランティアはこれが面倒くさいと言って返納したそうです。
もう運転はしてないそうですが、同年輩のご主人は仕事で軽トラ乗ってるので返納するわけには
いきませんね。

検査で16種類の絵を記憶し、何が描かれていたかを回答するのだそうですが、
「そんなたくさん覚えられるわけがない・・・」
今日の年月日、曜日も聞かれるそうですが、日にちや曜日なんて気にしなくなったので
当然出てこない!

話を聞いて、私も次の更新で返納しようと強く思うようになりました(笑)


<お土産>

IMG_20190919_132234_convert_20190919151708.jpg

生姜の匂いがプンプン!
今晩は葉生姜で一杯ですね。

皮むきしたサトイモも入れて頂きました。
自分の畑のサトイモはまだ早いでしょうね。。。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- アグリ乙女 - 2019年09月20日 19:43:02

こんばんは。

運転免許証の返納、都会は交通手段があるけど。。。。
熊本の郡部などは、認知症になっていても乗っている人いると思いますよー。
田舎を車で走るときは怖い思いしますよ!
センターラインオーバーして対向車来ますから。。。

その昔の話、私の祖父は70歳にして免許を取りました。
でも、近所の駐在さん、いつも祖父を気にかけていたそうです。
迷惑な祖父でしたね。

- 畑のジッチ - 2019年09月21日 14:43:58

アグリ乙女さん
>>運転免許証の返納、都会は交通手段があるけど。。。。
確かに地方では交通手段に困りますよね。
認知症で運転は危険ですよね。
おじいさんは70歳で免許取得でしたか、
絶対に同乗したくないですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます