FC2ブログ

夏野菜の畑だより 1/2 (茨城の相棒)

2019/09/11(水)
きょうも30℃超えでムシムシする一日です。
台風被害で今も56万軒が停電してますが、今日中の全面復旧の見込みは立ってないそうです。
一刻も早く復旧できるように、東電の関係者のみなさんには頑張ってもらいたいものです。

さて、今度は茨城の相棒からの畑だよりが届きました。

8月に3週間ほどの帰省で、のんびりと避暑を満喫して帰ってきた相棒は、
現実に戻ってからは畑の除草に精を出したそうです。

帰省後の除草作業
CIG_IMG010_convert_20190911113851.jpg
ジャングル化した畑の除草作用後の状態です。
今年は妻が見かねて、手伝ってくれたので、4日間かかるところ1日半で終わったので
大変助かりました。

→ご夫婦で仲良く草取りでしたか、手伝ってもらって良かったですね。


カボチャ
CIG_IMG002_convert_20190911113800.jpg
北海道帰省の間際に収穫したカボチャです。
今年もこれくらいのが10個くらい出来ました。
この時は親株本体が枯れてきて、全体が枯れてたので、これで今年のカボチャは終わりと
思って北海道へ帰省しました。

帰省から戻ったら・・・、
CIG_IMG003_convert_20190911113810.jpg
北海道から戻って畑へ行ってみたら、ご覧の様にカボチャが復活し、青々とし、実も付けていました。
ビックリです。調べてみたら、6個ありました。
親株は完全に枯れているので、ものになるかどうか分かりませんが今月末くらいまで、
この状態で様子をみます。

→この復活劇は素晴らしい!

復活したカボチャ!
CIG_IMG004_convert_20190911113820.jpg
復活したカボチャ6個の内の一つです。少しづつ大きくなってきています。

→6個全部、収穫できるといいですね~


シシトウとピーマン
CIG_IMG005_convert_20190911113830.jpg
病気になり全滅と思っていたシシトウとピーマンが、北海道から帰省し、畑へ行ってみたら、
ご覧の様に病気を克服して生長し、実をつけていました。
パプリカも実をつけていましたが、時すでに遅しで大きくなりそうもないので、
収穫して食べられるものは頂いています。

→これも復活ですか!
 野菜の生命力ってスゴイですね!


オクラ
CIG_IMG001_convert_20190911113747.jpg
オクラの現状です。今年は出来が良くて嬉しいのですが、収穫が遅れ、大きくなり過ぎて
捨ててしまう事が多いです。
まだ生りそうなので、収穫遅れの無い様にしないとね!!

→立派に育ってますね!
 オクラ失敗したという話はあまり聞かないけど、私のオクラは復活しませんでした。


夏野菜の収穫
CIG_IMG009_convert_20190911113841.jpg
北海道から帰省後、夏野菜の収穫をしてきました。
オクラは大きくなりすぎたものも写真撮影用に持ち帰りました。
大玉トマト、ミニトマトはこれで今年の収穫は終わりです。

→これからは秋冬野菜の作付け開始ですね。
  涼しかった北海道の気候に慣れ、茨城はまだ暑いとなかなか作業にかかれないようです。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます