市民農園の雑話(市民農園)

2013/09/15(日)
今日は台風18号の影響で朝から荒れ模様です。
午後から嵐の前の何とかでしょうか、雨も風も止んでます。
いつやってくるか分からないので、畑へは行けません。
市民農園の雑談でもしましょうか。


●畑の中からカブトムシ
虫が嫌いな方がいるので、写真は載せません(笑)

農園仲間からカブトムシの幼虫いらないと聞かれ、孫のため2匹
もらいました。
自分の区画内を掘り起こしたらゴロゴロ出てきたそうです。
3年になりますが、自分はそんな経験ありません。
なぜかとたずねたら、腐葉土や米ぬかをたくさん入れているから
だそうです。狭い区画にもう6匹も出てきたそうで、まだ掘って
ない所があるので、まだ出てくるだろうと言ってました。
私が幼少の頃の北海道にはカブトムシはいませんでしたので、
幼虫を見たことも飼ったこともありません。
見てびっくり! あまりの大きさに驚きました。
ネキリムシも大きいですが、あの10~20倍はあるでしょう。
孫は去年、成虫を飼っていましたが、幼虫は初めてです。
いらないかと聞いてみると、欲しいと言うので、2匹受け取りま
した。、その後に、「クワガタかもしれないよ・・・」だって、
私も見分けがつきません(笑)


●落花生が生い茂って・・・、
130913_102412.jpg
隣の区画や通路にはみ出てしまってます。

支柱でストップかけます(笑)
130913_102342.jpg
中が丸見えになりました。
子房柄がたくさん地中に潜っています。
隣の区画や通路には潜らないでよ・・・、
隣の区画を掘るわけにはいきませんので(笑)


●アブラムシ被害のシシトウ
130906_113553.jpg
まだ幼苗のときに、アブラムシ被害にあった株です。
大きくなっても葉っぱが縮れたままで、病気だとすぐに分かります。
でもがんばって花や実を咲かせますよ。

その実は
130906_113502.jpg
こんな形になってしまいます。
伝染するわけでもないので処分してません。
やはり幼苗の時に被害にあうと、このような結果になってしまい
ます。 防虫ネットをかけてなかったわけで・・・、
防虫ネットは必須と、この株を見てつくづく反省しております(笑)

やはり畑が気になります。
先月の台風対策でつるありインゲンの補強をしてあったのですが、
取り外したことを思い出し、急いで合羽を持って畑へ向かいました。

支柱4本使って左右に補強しました。
130915_145550.jpg

午後から雨は止んでいたので、ゆっくり観察。
ジャガイモが大きくなってました。
130915_144655.jpg
雨で泥の跳ね返りを受けたようです。
このワラでは防御できませんね(笑)
トンネルの中の野菜たちは元気でした。

本日の収穫
130915_151428.jpg
台風来るって言うのに、のんびり収穫までやりました。
帰宅して間もなく、音を立てて雨が降り出し・・・、
間一髪でした(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます