ニンジン畑の除草(援農ボランティア)

2013/09/12(木)
今日は気温も30℃近くに上がるそうですが、朝は秋らしくなっ
てきました。
先週は雨でなかったボランティア、2週間振りに出動です。
収穫

今日は朝からニンジン畑の除草作業です。
ニンジンの播種をずらしたのか、畝によって生育がバラバラです。
まだ本葉が1~2枚のところがあり、よく見ないと草と見分けが
つかないのです・・・、何本かは抜いてしまったでしょう(笑)
かなり広いので、3人でやっても終わらないだろうと思ってました。
途中から御主人も加わって4人で作業。

ご主人の除草作業の早いこと
かがんだりしません、立ったまま前かがみで素手で次々にむしっ
ていきます。そのスピードの速いこと、私の倍の早さです(笑)
それと足跡がきれいにハの字になっているのには驚きです。
私の足跡は・・・、何度も右に左に動いているのでありません(笑)
余計な動作があるのでしょうね。

12時になると、もう少しで終わりそうでも、ピタッと作業を止め
て、「あがってください」と言ってくれるのには助かります。
腰が限界に達してました(笑)

<休憩時の話題>
去年、農業学校に通って農家の方からいろいろ教わりました。
ご主人もそこの講師として5年間勤めたそうです。
農家によって作業のやり方がそれぞれなので、受ける生徒もどれが
正しいのか迷うのではないかと仰ってました。
確かにトマトの誘引ひとつとっても、様々なやり方があり、どれが
良いかは、自分がこれだと思うのが1番なんでしょうね。


レタスとハクサイの苗をいただきました。
好きなだけ持っていって良いよとのことで、たくさんいただいて
きました。 (写真は一部だけ)
130912_144821.jpg

第二菜園はハクサイはまだなので助かりました。
トレーで育った小さな苗ですが、いま植えると11月末頃に収穫
できるそうです。
レタスは春にもいただき、美味しかったと好評でした。
これからは寒くなっていくので、春のようにはいかないかもとの
ことですが、タネから育てるのは大変だと経験上知ってますので、
苗をいただけるのは大変うれしいです。

お土産
130912_150933.jpg
いつも沢山いただき恐縮です。
サツマイモがありました。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- sata - 2013年09月13日 16:13:53

こんにちは!
ボランティアお疲れ様でした。
長時間の草取りは腰にきますね。


こちらは、ニンジンの芽も出揃い雑草を抜きたいところですが
もう少し成長してニンジンとはっきりわかるまで
待つことにします(笑)

レタスと白菜の苗たくさん、うれしいですよね。
昨年は白菜のムシとりが大変でしたけど
なかなかいい出来だったので
今年もつくってみようと思います。

- 畑のジッチ - 2013年09月14日 06:00:29

おはようございます。
ニンジン畑の除草は、本葉が出るまで待った方が
いいとよく分かりました。ついつい草だと思って
抜いてしまうのです(笑)
白菜は冬の鍋や漬物に欠かせない野菜です、
今年も虫と戦ってたくさんつくりたいと思ってます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます