FC2ブログ

息子さん夫婦の庭にウッドフェンス建てる!(群馬の相棒)

2018/11/21(水)
今朝の北関東では初氷が観測されました。
かなり冷え込みましたが、霜も降りたかな。。。

そんな北関東に住む群馬の相棒から、DIYの話題が届きました。


9月、息子さん夫婦からウッドフェンスのリクエストがあったそうです。
CIG_IMG001_1_20181121100531093.jpg
プロが建てたブロックフェンス横に、ウッドフェンスを作って欲しいとの依頼があり、
またまた老体に鞭打って頑張ったようです。

そのようすを報告します。


まずは、基礎作りから・・・、
CIG_IMG003_1_201811211005340e6.jpg
車で片道1時間の道のりを何度も通ったそうです。
コンクリート作業は時間がかかるもんなんですね。


コンクリート打ち
CIG_IMG002_1_2018112110053321a.jpg
ウッドフェンス用のブロックには、ねじボルトを立ててコンクリート打ちです。
駐車場側のブロックは、カラーブロックで土留めとしました。


ウッドフェンスが倒れないようにと・・・、
CIG_IMG7.jpg
倒れでもしたら笑いものだと、ここは入念にやったようです。

ウッドフェンス柱を建てるための台木を、ねじ付き棒で固定しました。
更に、ウッドフェンスを補強するための、3個の基礎を作ります。


そこに8本の柱を建てて組み付けました。
CIG_IMG005_1_20181121100536065.jpg
台風が来ても大丈夫だと、その出来栄えにご満悦のようすです(笑)


完成!!!
CIG_IMG006_1_20181121100537832.jpg
横板を取り付けて完成です。

9月に作業開始してから、約2ヶ月半で完成したそうです。

ペンキ塗りは、息子夫婦の仕事だと、相棒の役目は終わったようです。


ウッドフェンスの前には記念樹を植えるとか・・・。
CIG_IMG007_1_201811211005386db.jpg
息子さんが、オクラの枯れ棒を立てたところに、記念樹を植えるようです。
ウッドデッキ造り、人工芝張り・・・と、「色々と遊ばせてもらった」と良い親爺ぶりを
発揮した相棒でした。 お疲れさんでした。。。


お孫さん(4歳)には、ウッドフェンス裏の補助柱に、鉄棒やブランコや雲梯を作ってあげる
約束をしているそうです。
そして、お孫さんが大きくなったら、そこに屋根を張って『農作業道具置きに使えるよ』と、
息子には言ってあるとか・・・。
私が出来れば良いのだがと言ってますが、はたして元気でいられるかな・・・(笑)

まだまだ続く、相棒のDIYでした。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- アグリ乙女 - 2018年11月21日 22:25:51

こんばんは。

良いですね。
こんなプロ級のものを簡単にできるなんて。。。
そして、先々の活用法まで考えてあって、脱帽です。

- 畑のジッチ - 2018年11月22日 15:58:32

アグリ乙女さん
子どもたちにとって、良い親父なんでしょうね。
今度はお孫さんのためにも、遊具を考えてるなんて
すばらしいジィージィー!!!
とにかく相棒は元気いっぱいです。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます