FC2ブログ

作付けプラン(市民農園)

2013/08/25(日)
今日は朝から雨が降っており、畑には行けそうもないので家で秋冬
野菜の作付けプランを練りました。
頭の中には入っているのですが、それをパソコンで整理しました。

区画内の見取り図
130825_104652.jpg

●初めて栽培する」野菜
・ソラマメ
・キヌサヤエンドウ
・タマネギ

いづれも冬越しさせて栽培する野菜ですが、前回は市民農園の契約終了
などがあり、収穫時期の関係でやることができませんでした。
プランに初めての野菜を取り入れることで楽しみが倍増します。

●連作障害について
今の区画は4月から使用してますが、夏野菜ではそれらしき病気はあり
ませんでした。
以前の人が何を作っていたかなんて全くわかりません。
もし連作障害だとしたら、運がなかったとあきらめるしかないです(笑)
特に人気のジャガイモは春と秋に2回栽培する人が多く、当ってしまう
確率がものすごく高いですね。
畑の土作りをしていて、掘り残しが出てきたときには要注意です。
少なくとも自分が使用できる2年間、連作できない野菜については注意
しましょう。

今回のプランで気になるのは、インゲンの後にキヌサヤエンドウを考え
ましたが、同じマメ科なのでちょっぴり不安です。
今、収穫中のつるありインゲンはタネを蒔いたのが遅かったので、まだ
しばらく撤去できません。次ぐに植えるキヌサヤの種まきはまだ先です。
条件が合致しました(笑) ネット支柱もそのまま使えるし・・・・、
でも必要なのは来春なんですよね。

●タネと苗
群馬の相棒からもらった、自家採取したタネがあります。
ダイコンは赤と白の2種類だそうで、どんなダイコンができるか楽しみ
です。下仁田ネギのタネももらったので苗床で冬越しさせて、来春に区
画に沿って植え付けたいと思います。
苗は、菜園仲間からブロッコリーとキャベツをいただきます。
なぜかもらい物ばかりですね(笑)
近々で買わなければいけないのは秋ジャガの種芋です。
HCではもうすでに売っているそうです。

そろそろ本格的に秋作にかかります。

関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます