FC2ブログ

牛蒡と赤米はたけの草取り(援農ボランティア)

2018/07/19(木)
天気は曇り空、援農ボランティアの日なので高い気温はご免被りたい!
でも、7時には30℃超えていたので、かなり覚悟が要りますね(笑)

援農ボランティア1

キュウリ畑へ直行!


キュウリを収穫しながら、同じ脇芽から何本のキュウリが採れたのかを観察しました。
ほとんどが1本ですが、2本のところもありました。
ということは、大豊作だった私の畑のキュウリはほとんど2本だったのでしょうね。
そんなバカなことを考えながら。。。

キュウリを採りながら、あまりの蒸し暑さに、汗が滴り落ちてきました。
あまり汗っかきではないのですが、今日はいつもと違うようです・・・(笑)


若奥さんも途中から参加、早くキュウリトンネルから脱出したかった。。。
1時間もかからずに終わり、次は母屋へ戻って牛蒡はたけの草取りでした。
蒸し暑いトンネルから解放されましたが、今度はだだっ広い畑で草むしり。
日が照ってきました、こんどはカンカン照りだ!

この畑は市のテニスコートが横にあり、テニスボールがあちこちに転がってます。
へたくそなヒトが打ちそこなったのでしょうね。

草取りしながら、話しを聞いていると、ベテランコーチが若いおばさんに特訓しているようです。
群馬の相棒も、たぶん同じようなことをやってるのだろうなァーと、思ったりしました(笑)

牛蒡畑の草は、名前は忘れましたが、ベタっと地面に這いつくばって、種をいっぱいもってる
雑草です。
草むしりしながら、種を蒔いてるような感じですが、また生えてきたら草取り。
その繰り返しです。

休憩はさんで、次は古代米の「赤米」はたけの草取りです。
畑で栽培する稲なのです。
水田でも除草が大変ですが、畑でも小さな草がいっぱい生えていて大変な作業です。
特に今日は炎天下、10時頃から晴れて暑くなってきました。

酷暑の畑で3時間半、汗びっしょりでした。
早く帰ってシャワー浴びたい!
(足がつってしまった!)

今日も最高気温が35℃超えました!



<休憩時の話題>

茹でトウモロコシを出していただきました。
トウモロコシで思い出しましたが、去年はカラスに食害されてましたが、今年もあるようで、
毎日1本づつやられているそうです。
犯人は人間では・・・、 イヤイヤ、ハクビシンの仕業だそうです。
若奥さんが玉ネギ畑で見かけたそうで、「初め、大きな猫かなと・・・、鼻を見てハクビシン
だと分かりました」

1本だけとは、遠慮深いハクビシンですね(笑)
近くの空き家を寝床としているようで、人間のように玄関から出入りしているのだそうです。
お腹が空いたら、近くの畑へ出かけて色んな野菜を食べ比べしているようです・・・(笑)



<お土産>

まっ赤なトマト
IMG_20180719_133703_convert_20180719152236.jpg

自転車で運んだ時に割れてしまったようです。
ホントは5個いただいたのですが、途中で水分補給のため1個いただきました(笑)


IMG_20180719_133741_convert_20180719152251.jpg
トウモロコシが入ってました。
皮のまま、レンジでチンしたらいいんですよね。
私の畑のトウモロコシは、チンすることもなく終わってしまいました(笑)


<追記>

市の方から援農ボランティアに、「長期継続援農ボランティア」ということで、来月に表彰式が
あるとの知らせが来ました。
そう言えば、もう5年も経ったんだ。。。

早いものです、体が続くかぎり頑張っていきたいと思ってます。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- アグリ乙女 - 2018年07月19日 21:45:11

こんばんは。

暑い中の援農ボランティア、体にこたえますね!
十分お気をつけくださいね。

援農ボランティア、5年もなさっているのですか?
鼻高々で、表彰されてください!
5年続けて来て良かったことは何でしょうか?

- 畑のジッチ - 2018年07月20日 15:52:18

アグリ乙女さん
だだっ広い畑には日陰がないので、真夏の作業は辛いですね。
なんかあっと言う間に5年経ってしまった感じです。
最初はこんなつらい作業が続けられるかと思ったのですが、
最近は延々の草取りも慣れてきました。腰は痛くなりますが。。。
>>5年続けて来て良かったことは何でしょうか?
都市農業の応援ということでボランティア始めたのですが、
農家さんの家族全員から「ありがとうございます」と言ってもらえるのが、
続けてこられた理由ですかね。
もちろん、野菜づくりを教わることができたのが良かったですよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます