FC2ブログ

ナスとキュウリの整枝

2018/06/13(水)
今日は薄曇りですが朝から日が射してました。
雨も必要ですが、日も射さないと野菜は生長してくれませんね。


昨日のことですが、雨上がりの畑へ行ってきました。

二日に渡ってたっぷりと降ったので、いい雨だったようです!
IMG_20180612_084826_convert_20180613075517.jpg
ナスの水遣りは欠かせませんが、適度に雨が降ってくれると助かります。


ナスの剪定方法を復習しました。
ナスの剪定は難しいので、YouTubeで動画を見た方が分かりやすいですね。


下葉は取り除きましょう!
IMG_20180612_085604_convert_20180613075528.jpg
1番果の下にあるV字のところから下は、全部葉っぱをカットしました。


風通しが良くなりました。
IMG_20180612_091158_convert_20180613075549.jpg
これで光合成は大丈夫なのかな・・・、
試してるので、真似しないでくださいね(笑)


脇芽から伸びた側枝には2個以上生らさない。
IMG_20180612_085652_convert_20180613075538.jpg
生長点を摘んで上げました。
2個採り終わったら、側枝に2枚の葉っぱを残してその先の枝をカットだそうです。

それと、実に光が当たらないと色ボケになるそうで、
影を作ってる葉っぱをカットするんだとか。。。
まだそこまでは生長してません(笑)


キュウリの整枝で、先日マルチの上を這っていた側枝がまた出てきてました。
IMG_20180609_092309_convert_20180613075450.jpg
先日は無条件にカットしましたが、援農農家さんでは先端の生長点をカットして、
ついたベビーキュウリは残してました。

私も真似をして、生長点の芽だけ摘んでやりました。
IMG_20180609_092347_convert_20180613075502.jpg
せっかく誕生した実は大きくさせていただきましょう!(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2018年06月13日 22:03:15

こんばんは。

ナスの剪定難しいですね。
キュウリもナスも栽培していませんけど。
栽培するようになったら、ご指導下さいね。

雨上がりのナス、美味しそうです。
ジッチさんはナスの生、食べますか?
地域差もあるかもしれませんが。。。。
父は、生り始めの柔らかい頃、スライスしてもろみで食べていました。
お酒のつまみですが。。。

- 畑のジッチ - 2018年06月14日 17:24:49

agriotomeさん
>>ナスの剪定難しいですね。
人によってやり方が違うようで、私には農家さんという
良いお手本があるのですが、真似しても上手にできません(笑)
>>ジッチさんはナスの生、食べますか?
生は食べませんね、焼くか漬けるかですかな・・・。
柔らかいナスは食べられそうですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます