FC2ブログ

ウドの栽培にチャレンジ(群馬の相棒)

2018/04/25(水)
昨夜からの雨が午前中まで降り続いてました。
かなりまとまった雨量になったようです。
畑は久しぶりに潤ったことでしょう・・・。


群馬の相棒が、なんとウドの栽培にチャレンジしたようです!

ウドには全体が白い「軟白うど」と、緑色の「山うど」がありますが、流通量が多いのは軟白うど。
これはムロ(地下)で日光を当てずに育てるため全体が白くなります。

年間の収穫量が多いのは、栃木県が1位(965トン)、2位(647トン)が群馬県だそうです。
なんと東京が4位(207トン)なのです。私が援農で行ってる農家さんの「東京うど」がそれなのです。


ウドの芽
CIG_IMG001_convert_20180425112940.jpg
ご近所の家で掘り返した元株を、1月に畑に埋めてみたところ、3月末に芽が出てきたそうです。


籾殻埋め
CIG_IMG002_convert_20180425112951.jpg
3/31に肥やし袋で周囲を包み、その中に籾殻を約40センチの深さで埋め込みました。
日照を遮って軟白うどを作るようですね。


ウドの頭
CIG_IMG003_convert_20180425113001.jpg
4/17に籾殻の表面からウドの頭が見えてきました。


早速、籾殻掘り起こし!
CIG_IMG004_convert_20180425113011.jpg
籾殻の上部を寄せてみると、沢山のウドが出ています。
特に手前の1本は太いではありませんか! これ見て、思わずニャ二ャしたことでしょう(笑)


収穫
CIG_IMG005_convert_20180425113021.jpg
太いウドを1本だけ収穫しました。
とったどー! 

他のは、籾殻を戻し更に太くなるのを待つそうです。

軟白栽培された白ウドができるんだと、感激!!!

私が農家さんで頂く東京ウドとウリそっくり(笑)
ムロでなくてもできるんだ~!

群馬ではこういう栽培方法があるのでしょうか、それとも相棒の発案か・・・(笑)


ウド料理
CIG_IMG006_convert_20180425113029.jpg
早速、採りたてを夕食で、ビールのお摘みになったそうです。
定番の酢味噌和え、ウドの皮でキンピラ


相棒はむかし、私の援農農家から東京ウドを買ってもらったことがあり、
軟白うどは知っております。
東京ウドには負けると言ってますが、ご満悦の様子です。

東京ウドもそろそろ出荷が終わる頃になってきました。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2018年04月25日 21:52:14

こんばんは。

群馬の相棒さん、ご満悦ですね。
籾殻でいいのですねー。
白ウドではないですか?
素晴らしいです。
お料理も美味しそうです。。

- まいちゃん - 2018年04月26日 14:14:49

ジッチさん。。。こんにちは(^-^)/

ウド、私も2月ぐらいに根っこをもらって、植えていたら、芽が出て来ました❗1年目は株の保全に努めるらしく、収穫は来年からと考えています(^-^)
でも、先日、新芽を摘んで、天ぷらにしたらとても美味しかったです(^-^)

- 畑のジッチ - 2018年04月26日 15:37:11

agriotomeさん
籾殻で白ウドが作れるなんてすばらしい!
ムロを掘らなくても良いのですから(笑)
農家さんではウドは終わったようです。
ウド料理もまた1年後になります。


まいちゃんさん
農家さんのウド栽培みていると、ムロに植え付けてから
1ヶ月も経たぬうちに収穫できてるようです。
新芽の天ぷらも美味しそうですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます