FC2ブログ

雨で遅れた援農ボランティアがついに再開!(援農ボランティア)

2018/03/15(木)
1.2月は冬休みだった援農ボランティアが、ついに再開になりました。
今日も朝から陽ざしがあって20℃超えてるようです。

援農ボランティア1

今日の作業は毎年の恒例作業となってるお茶の木の剪定です。
剪定と言っても根元からザックリとカットしていく作業です。
垣根として植えてるお茶の木なので、茶摘みはしません。

たしか去年の今頃も丸坊主にしたのですが、1年でこんなに伸びるのだと驚きました。
剪定せずに伸ばしてる2m超えの垣根がありました。

垣根にお茶の木以外も植えており、この葉っぱはどう見てもお茶じゃない・・・、
おかみさんが横で植え付けをやっていたので聞いてみた。
「それはお茶ではないのでので切らないでください!」
花のようでした。
切ったら大変なことになるところ・・・(笑)

休憩をはさんで、こんどは人参の播種をやるとのことで、その畝へ移動。
透明マルチを敷いてある20mほどの畝が2本あって、ひと穴に2粒の種を蒔いていきます。

種は赤くコーティングしてあり、こぼれても見つけられます。
うっかりして、お椀の中の種をばら蒔いてしまいましたが、ひと粒づつお椀に戻しました。
アァ~ 良かった(笑)


玉ネギの状況を見せてもらいました。
溶けて無くなったようなところはなく、私の畑のよりも大きく育ってました。
私の畑の玉ねぎと同じ時期に、同じくらいの苗を定植したのですが、農家さんのは早い!
やっぱり土壌が違うのでしょうね。

3ヶ月振りの農作業でしたが、無事に終わりました。
中腰の作業だったので、筋肉痛が怖いです!


<休憩時の話題>

冬野菜は不作に終わり、白菜が1個700円の値が付いたのは初めてだったそうです。
農家さんはまさにお天気商売ですね。

ウド栽培はムロの中で育てるのでお天気の影響はないようで、順調に行ってるようです。
ウドの酢味噌和えをいただきました。
真っ白できれいなウドはシャキシャキで美味しかったです。
酢の加減もちょうどよく、「酢が少ない・・・」なんて言ってるボランティアも
いましたが、私にはピッタリ、あまり酢の効きすぎは苦手なのです(笑)

ジャガイモは2日前に植えたそうです。
木曜日のボランティアは2週続けて雨だったもので、今年のジャガイモ植付はできません
でした。

玉ネギにトンネルをしていたので、霜除けですかと聞いてみた。
「カラスの大群がきて、引き抜いて遊んでるようだね・・・」
いたずらをするカラスはどこにでもいるようで、カラス避けだそうです。
霜の方は、3日前に畑が薄っすら白かったとのことでした。


<お土産>

長くて太いウドです
IMG_20180315_135805_1.jpg
いかに白くするかが腕の見せどころのようですよ

立派な人参です
IMG_20180315_135927_1.jpg


もう白菜、キャベツ、ダイコンは終わったようですね。
スーパでは少し値が下がってきました。
もう鍋の季節は終わりだよ~ (笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2018年03月15日 22:28:14

こんばんは。

援農ボランティア始まりましたねー。
久しぶりの作業、お疲れ様でした。
流石ですね、ウド立派ですね。
香りがしてきそうです。

カラスって玉ねぎまで悪さするのですね。
都会のカラスは違いますね。
知恵比べですね!

- はなこ - 2018年03月16日 08:11:35

おはようございます。

お疲れ様でした。

ウド、本当に立派!流石ですねぇ!

カラスは本当に賢くってたまりません。
悪さはお手の物。それさえなければ余計な手間が要らないのに
本当に何をするにしても大変です。

- たま - 2018年03月16日 12:07:12

こんにちは
いよいよ、援農ボランティア始まったんですね。
お疲れ様です。
農家さんとの比較も楽しめますね。

- 畑のジッチ - 2018年03月16日 14:25:21

agriotomeさん
お土産のウド、また酒の肴にいただきました。
春の香りがしました!
カラスは畑にまできて遊ぶので困ったものです。
食べもしないものを突くなョ~


はなこさん
>>ウド、本当に立派!流石ですねぇ!
ウドの品評会で毎年賞をもらってますよ。
去年はトウモロコシにカラス避けネットをしていたら、
タヌキが来て荒らされました。
タヌキがいるなんてビックリでした。


たまさん
今年も年末までのボランティがスタートです。
色々教わることもできるし、自分が栽培してる野菜との
比較もできます。
常に負けてます(笑)、あたり前ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます