FC2ブログ

絹さやエンドウの定植(茨城の相棒)

2018/03/10(土)
夜遅くに雨が降ったようで路面が濡れてましたが、急速に回復してしばらく晴れ間が
続くようですよ。
最低気温が6℃にもなって、氷が張るような寒さはなくなりました。
日一日と春本番へ向かっているようですね。


茨城の相棒の畑だより後編です。

絹さやエンドウの苗
CIG_IMG002_convert_20180310085233.jpg
2/4にポットに蒔いた絹さやエンドウ苗が、立派になりましたね!

畝づくりは3/4に終わらせ、翌日は雨だったようで、雨上がりの3/6に畑へ運んだ
ようです。


絹さやエンドウの定植
CIG_IMG001_convert_20180310085222.jpg
前日はいい雨だったようですね。
そのタイミングを狙いましたか・・・(笑)

株間45cm、条間46cmの2列で18株を定植したそうです。

1ポットに4粒蒔きで育苗して、殆んどが4粒発芽していたようで、そのまま定植した
とのこと。
根付いたら1本はカットし3本立てで育てるとか。。。

私も直播きで4粒、トンネルしたままなので全部発芽したかは確認してませんが、
2本立てにしようと思ってましたが、3本でもOKですか。。。
去年の11/7に播種して越冬させたのですが、私の絹さやエンドウの大きさとあまり
変らないのですが~ ・・・(笑)


エンドウ畝に不織布でトンネル
CIG_IMG003_convert_20180310085243.jpg
3月はまだ気温の寒暖差と霜が降りる可能性が大きいので、黄色玉ねぎの不織布を外して
エンドウの方にかけてやったそうです。
黄色玉ねぎはどうなるの・・・(笑)

3月末迄には取り外して、支柱立ての予定だそうです。


ネギとキャベツの収穫
CIG_IMG004_convert_20180310085251.jpg
分けつネギとキャベツを収穫しました。

ネギは太くて長い、立派だね!

ネギは株分けしてさらに増やそうと考えましたが、老化苗になってしまうので、
諦めていただくことにしたそうです。

5本位に分けつしていたそうです。
ネギは分けつネギがお得ですね(笑)
3月中には全収穫予定だとか。

キャベツは全収穫したようですが、腐っていてかなり捨てたようです。
もったいない! キャベツまだ高いからね。

食べれそうなものでも、葉を剥いていくと玉レタスみたいな小さなキャベツに変身の
ようです。

第2弾のキャベツとブロッコリーがあるそうで、これがどうなるかまだ楽しみが残ってる
そうです。
いいねぇ~ 広い畑は、うらやましいかぎりです。
東京を脱出しようかな・・・(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます