のらぼう菜の移植

2017/10/20(金)
昨日の東京の気温は60年ぶりの記録的な寒さでした。
60年前はまだ北海道にいましたが・・・(笑)
今日はいく分緩まって16℃まで上がりましたが、それでも寒いです。

雨は降り続いてますが、今度の台風で根こそぎ持って行ってもらえるようです。
秋晴れが待遠しいですね。

さて、のらぼう菜の最後の間引きを昨日報告しましたが、その間引き苗はどこへ行ったか。

ほうれん草の播種した畝です
IMG_20171018_101602_convert_20171020143948.jpg

IMG_20171018_101554_convert_20171020143940.jpg
わずか数えるくらいしか発芽してきませんでした。
もう諦めてここに移植しよう!


6株移植しました
IMG_20171018_102255_convert_20171020143958.jpg

IMG_20171018_102450_convert_20171020144006.jpg
ハクサイの奥になります

のらぼう菜をせまい畑のあちこちに植えたけど、全部で何株になるのだろう・・・(笑)

農家さんから苗を分けてもらったのらぼう菜
IMG_20171018_104948_convert_20171020144024.jpg
さすがに大きいです!
ここも6株植えてます

最初に種から育ってるのがトンネル内に8株あるので、全部で20株も
アリァー どうやって消費する(笑)

農家さんののらぼう菜はトンネルしてません
IMG_20171018_093414_convert_20171020143930.jpg
アオムシ退治しても、次々にやってきます。
寒いのによく生き延びてるね。。。


移植したところは、トンネルしておこう!
IMG_20171018_104526_convert_20171020144014.jpg
ほうれん草がのらぼう菜に化けました(笑)
でもひとつ心配が・・・、
石灰をいっぱい撒いたので、大丈夫かな・・・。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年10月20日 22:57:02

こんばんは。

急に、冬のような寒さそして、長雨。
気象がおかしいですね。
作物に影響がないといいですが・・・

※私の畑のホウレンソウも播種したものの発芽しませんでした。
ホウレンソウって、難しいですね。。

- 素流人(ソルト) - 2017年10月21日 10:12:39

おはようございます

関東の野菜ののらぼうな松江でも大丈夫です。

初春になって摘芯してやってどんどん脇芽を増やして
芽茎を楽しみたいですね。

関東の人は必須の野菜でしょうか??
調べてみると武蔵野が産地のようですね。

- 畑のジッチ - 2017年10月21日 13:51:16

agriotomeさん
>>気象がおかしいですね。
すべて秋雨前線が長いこと停滞しているのが原因のようですが、
今回の台風が引き連れていってくれるでしょう!
ホウレン草、発芽しませんでしたか。
今回ほど痛い目にあったのは初めてでした。
発芽したのを蒔いてもダメでしたから。。。


素流人(ソルト)さん
のらぼう菜が全国展開してくれると良いですね~
>>関東の人は必須の野菜でしょうか??
こちらでも知らない方が多いですよ。
私も家庭菜園やるようになってから知りました。
野菜の少ない時期に収穫できると、こちらの多くの農家さんで
栽培されてますよ。
スーパでは、近くの農家さんが持ってくる地産野菜売り場にしか
置いてないので、なかなか広まらないのだと思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます