玉ネギの苗床準備

2017/09/19(火)
昨日は台風一過で暑かったですね。
寒かったり暑かったりで体調が狂いやすい季節の変わり目です。
体調管理に気を付けて、秋冬野菜づくりに頑張りましょう!


今年は玉ねぎの苗を作って定植しようと考えてます。
直播きでもいいのですが、苗床で苗を作る方法を選びました。


さて、その苗床ですが・・・、
IMG_20170915_083639_convert_20170919084327.jpg
モロヘイヤが植えてある場所を玉ネギ栽培の畝とすることにしました。

モロヘイヤはまだ元気です
IMG_20170915_083725_convert_20170919084338.jpg
かなり太い木になってますね
ミニ菜園なので撤収はやむなしです


2株を引き抜きました
IMG_20170915_083822_convert_20170919084346.jpg
今年の夏はこれで夏バテ防止をしました
冷夏だったのでバテることはなかったですが・・・(笑)

早速、スコップで耕耘
IMG_20170915_085338_convert_20170919084357.jpg
上に置いたのは枯れたマリーゴールドです
この畝の中にすき込もうと思います

腐葉土と鶏糞を混ぜます
IMG_20170915_085646_convert_20170919084406.jpg

さらにマリーゴールドを小さく刻んで一緒に混ぜ合わせます。
IMG_20170915_091003_convert_20170919084415.jpg
夏野菜のコンプラで使ったマリーゴールドですが、最後まで活躍してもらいます(笑)


畝が完成!
IMG_20170915_091829_convert_20170919084424.jpg
ここの一部を使って玉ねぎの苗床にします
奥のヤーコンは定植までには収穫できるでしょう・・・。

ところでいつ種まくの・・・???

農家さんから教えてもらった、お彼岸ころです。
もう直ぐにやってくる、のんびりもしてられないなァ~(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年09月19日 20:51:43

こんばんは。

ジッチさんの野菜の出来がいいのは、土にあり。
よく考えてなさっていますね。
うちの畑、マリーゴールドが一杯です。
風で倒れていたので昨日カットして、畑の傍に積んでします。
畑に低い穴でも掘り埋めたらいいですね。
毎年 畑で焼却しているのですよ。
これが一番楽だからです。
考えないといけないですね。。

- 畑のジッチ - 2017年09月20日 14:36:16

agriotomeさん
マリーゴールドが一杯あるのなら、畝にすき込むことをお勧めします。
土中にいるセンチュウ対策になりますよ。
>>毎年 畑で焼却しているのですよ
残渣の焼却灰は畑に撒いてやるといいですよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます