ホウレン草栽培の土壌酸度

2017/09/17(日)
台風18号は九州に上陸して、今後は北上してくるようですが、東京は予想コースが
やや外れましたが、台風と秋雨前線で雨と風が明日明け方まで続くようです。


先日、ホウレン草を栽培する畝の土壌酸度をチェックしてみました。
ご存知のように、ホウレン草は酸性に最も弱い野菜で、Phは6.9~7.0の中性が
良いみたいです。

その畝に酸度計を差してみました
IMG_20170913_103928_convert_20170917101256.jpg

な、な、な~と、Ph6.8でした
IMG_20170913_103951_convert_20170917101306.jpg
これじゃ微酸性! 春に石灰入れ過ぎたかな・・・。

ここはナスを栽培していたところです。
ナスはPh5.5~5.9の酸性を好むようですが、完璧に外れてました。
通りで出来が悪かったのか・・・(笑)

ところがホウレン草にはもうちょっと石灰が必要のようです!
IMG_20170913_104735_convert_20170917101315.jpg
来春はここでジャガイモ栽培しないことにします、覚えてるかな・・・(笑)


先日、定植した白菜とキャベツはどうなってるか・・・、

白菜
IMG_20170915_082932_convert_20170917101335.jpg
葉っぱは元気そうに立ち上がってました、これで安心!

芽キャベツ
IMG_20170915_082924_convert_20170917101324.jpg
根付いたようですね

他の2株も心配ないようです

農家さんからもらったのらぼう菜
IMG_20170915_082945_convert_20170917101344.jpg
こちらも完全に根付きましたね
台風が来る前で良かった・・・。

ダイコンに本葉が出てきました!
IMG_20170915_083059_convert_20170917101353.jpg
いつも思うのですが、ダイコンの双葉って大きいですね
種が大きいと双葉も大きいのかな・・・???


一番最初に播種したカブ
IMG_20170915_083135_convert_20170917101402.jpg
凄い混み合ってますね、そろそろ1回目の間引きが必要のようです
厚蒔きすると、こうなりますの見本ですね(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年09月17日 20:19:51

こんばんは。

やっぱり、土壌管理はちゃんとやるべきですね。
だろう、ではできないですね~。
先日定植されたキャベツ類、元気に根付いたようですね。
何よりです。
カブはもう凄い量になっていますね。
ジッチさんに、越された感じです。
明日は畑頑張ります。

熊本は台風進路から外れたようです。。

- 畑のジッチ - 2017年09月18日 17:33:15

agriotomeさん
>>やっぱり、土壌管理はちゃんとやるべきですね。
特に酸性に弱い野菜の場合は調べた方が良いようですね。
植付け済んだ野菜たちは何とか根付いてくれました。
このところの雨が良かったみたいですね。
カブはこれから間引きが待ってます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます